製品案内や臨時休業などのお知らせを掲載します

www.seventh-heavens.com

2017/11/27

大きめのホーンウッド補充しました、新年の門松代わりにどうぞ。

インスタントコーヒーを片手に書いておりますが、もし高校時代に戻れるのならばコーヒー同好会を立ち上げて部室内装をカフェ化し、毎日テイスティングの練習に励みながら有意義な放課後を過ごしたいです。

無意味な妄想はそれぐらいにして、放課後よりも有意義なセブンスの営業中に本日の無意味な作文を仕上げてしまいましょう。

ある時から人の芝居が見られなくなったというのはご周知のとおりですが、最近その症状がさらに悪化してきており、ドラマや映画を越えてCMまで観られなくなってきました(以前に同じ事を書いたかもしれない)。

怪しげな健康食品を絶賛している女優は「もうやめられません」と言いながら食っていないだろうし、さつま揚げで減塩しているアイドルはさつま揚げとカップラーメン食べてるし(さつま揚げを食ってるかも怪しい)、「イケてる男の軽自動車」を讃えている俳優は外車を乗り回している。

ウソ言わせてる時点でCMとしてどうなんだろうか?と、そろそろ扇風機で髪なびかせる演出は終わりにしようぜと。そういう事をやってる時点でその商品(店)が信用できなくなっちゃうんだな。俳優にセリフを言わせてるならまだいいよ、最近は素人に「もっと早く始めていればよかったです」って、棒読みのセリフを言わせいるからね、ヒドイよあれは。

採点競技でさ、辛い表情を隠さないと減点になる競技もどうかと思うよ。エアロビクスなんて全身パンパンの状態なのに笑ってるわけしょ?おかしいじゃんあんなの。しんどいんだから、辛そうな顔してる方がよっぽど感動的だと思うよ、むしろ「ウガァッ、脚がぁぁ!」とか叫びながら踊ってる人にボーナスポイントあげるね、俺なら。

昨日BSの番組観てたらさ、そのCMで自社の業績を自分達で絶賛しているコンサルタント会社みたいなのやってて怖くなったのよ、よくぞそこまで自画自賛できるもんだなと(だから地上波じゃないんだろうな)。そこまで自信あるなら自分達だけでビジネスやってろよと、他の人構ってる時間が無駄じゃねぇの?って。相談があるときはコッチから聞きに行くわけで、自分から来いって言ってる会社はイマイチ信用できないんだな。

最後に自分の事を言っておきますが、セブンスの店頭でお客さんが「コレください」とカウンターに持ってくる商品のうち3割は必要の無い物です。もちろん「それは不要ですよ」とハッキリ言います。自分で使ってみて良かったものは良いというし、悪ければ悪い、使ったことがなければ分かりませんと正直に言っています。

決して銭の花満開になる経営方針ではないと思いますが、二分咲ききの桜でもそれが誰も不幸にならないのというのなら、それで十分美味しい花見酒が呑めるのでございます。