製品案内や臨時休業などのお知らせを掲載します

www.seventh-heavens.com

2018/04/15

ある意味チャッピーもゴツいけどね

また今日から普通の熱帯魚屋ペースに戻りました。

先日原因不明の休講だったチャーリーセミナーですが、いつかあるであろう次回までに「一夜限り水槽」のネーミングを考えなくてはいけないのです(そういう流れになってしまって)。

自作ミニ四駆セクションみたいなノリで決めちゃえばいいんですけど、一応業務用だけに万が一メディアの取材を受けた時に「モヒカンクリフ」みたいな事言えないじゃないですか。だから自分ながら真剣に決めましたよ。この水槽システムの名前は「アッシェン」です。

なぜか?「一夜限り」というキーワードで想像したらシンデレラが思い浮かんだんです、アレってまさに一夜限りのパーティだったわけで。でも、こんな鉄骨ゴリゴリの水槽システムがシンデレラって名前は変だと。だったらドイツ読みだったらどうかな?と調べたらアッシェンプッテルというらしいんですね、ドイツなら鉄骨ゴリゴリでも違和感を感じない(個人の見解)し。でもちょっと長いので前半のアッシェンだけいただきました。直訳すると「灰まみれ」まさにコイツに相応しいなと。

ただし、このアッシェンには別名というかニックネームがあります、それは「チャッピー」。
前回のチャーリーセミナーの時にどんな名前にするか話し合っていたんですが、その時に先生が「逆にチャッピーなんて良いかもしれないね」と言って微妙にスベっていましたので、その苦しみを味わい続けてもらおうとメディア取材以外の普段はチャッピーと呼びます。

さて、このチャッピー内のブランチウッドは現在「灰まみれ」ではなく「カビまみれ」です。あと1ヶ月で落ち着いてくれるのだろうか?