製品案内や臨時休業などのお知らせを掲載します

www.seventh-heavens.com

2019/03/31

カウントダウン セブンス7年、消防6年。

明日から新年度がスタートします。年末は単なる日付の節目のような存在ですが、年度末は仕事や私生活に関わる節目が多いので、むしろ重く受け止める人が多いのでは?学生なら学年も上がるわけですしね(ダブらなければ)。

私個人と、ブログ読者の皆さまに大きく関わるのは、ついにワタクシは明日より消防団の分団幹部として正式に活動が始まるのであります。なぜ読者さまに関わるのかというと、まず4月から6月にかけて集中的に行われる消防訓練出席による臨時休業が頻発する事。そして、火災発生時での出動がこれまでの「可能な限り」から「限りなく強制的」に変わるからです。今まで営業中に起きた火災では、よほど現場が近隣でない限り出動しませんでしたが、これからは行かないといけません。だって指揮系統なんですから。

しかも範囲が大幅に広がり、南は東城町から北は港町まで、東西もそれなりなので、旧上越市内での火災時はほとんどアウトなのです。なので、営業中に火災が発生した時は一時休業になりますので、明日より6年間の間はサイレンが聞こえたらセブンスは留守だと思ってください、ココ重要です。

メンテ業務中も例外ではありませんので、ビートルには常にヘルメットを常備し、どこからでも現場に向かえるようにしてあります。

想像するだけでもウンザリですが、要は火事が起きなきゃ全く問題ないわけですので、上越在住の方々は(もちろん全国もですが)マジで火の用心をお願いします。

6年間かぁ、長いなぁ…

2019/03/30

心ここに在らず

リポビタン中毒…ここ数日は飲まずにはいられない、ようやく私もオトナの仲間入りができそうです。例え家族旅行であろうとも私の行動は全て仕事、猫一匹通れるほどの狭い路地を行き交い貴重な資料の探索を行っておりました。楽しい旅行はあの世に行ってからで十分、仏の教えに従うならば俗世にいる間は全て修行、365日年中無休とはそういう事でございます。

うん、ようやくリポビタンが効いてきたようです。今日はローヤルゼリー入りでキメてみました。医薬部外品でこれだけの覚醒作用があるんですから、法律部外品って本当にスゴいんでしょうね。やりませんけどね、そもそもそんなお金があればもっと面白い事できますし、ぶっ飛びたければ年中無休で仕事するだけで私のようになれますから簡単ですよ。

コレを書き終えたら有茎草のストック水槽の増設作業を始めます、そうすれば45センチ5本で展開できるので上越にすればそこそこの量になるはずです。特に今は店内の水槽やメンテ現場での新規製作で大量の水草を使ってしまっているのでスカスカなんです。でも仕入れた水草はリスク多いし、水上葉は萎れてたりするし、とてもじゃないけど自信を持ってご提供できるモノじゃありませんので、ここだけはブレずに貫きたいところです。

仕事の後は新入消防団員歓迎会と私の送別会が待っている。今日は飲んじゃうよぉ!

2019/03/29

東レの工場の雰囲気が良かったね。

27日、28日の二日間で大阪とその隣県を巡って参りました。昨年の四国に続き今年も弾丸スケジュール。奈良では早朝に団子屋の団子を食べ、和歌山で瀬戸内海を眺めながら海鮮丼を味わい、大阪道頓堀でお好み焼きを食し、京都の伏見稲荷で大判焼きを平らげ、滋賀の琵琶湖の近くでタピオカドリンクを一気飲みしました。

道頓堀こそ3時間程度観光したものの、その他の県の平均滞在時間は1時間。そうでなくては2日間で関西2府3県を巡ることなどできません。3月だけで宮城、東京、そして大阪と日本縦断レベル(以上か?)の距離をフィットで爆走した事になります。しばらくの間は家に引きこもっていたいです。

初めて道頓堀に行きました、阪神タイガース優勝時に何人もの阪神ファンやカーネルおじさんが飛び込んだ現場を見ることができて感動です。

さすが難波は商売根性のエネルギーが凄まじかったです。単なる平日なのに、コッチのお祭りの時以上のパフォーマンスを仕掛けてくるんですからね。そして(失礼ながら)小細工よりも派手さや勢いでやっちゃってる感じが独特でしたね。例えば地方で一軒だけの店がそういうやり方をしても誰も来ないと思います。

それにしても、何処へ行くにも混んでるし、渋滞してるし、駐車料金が必要だし…やっぱり田舎は最高ですよ(楽しかったけどね)。都会だったらセブンスは生まれなかったね、これはもう疑いようのない事実です。この先も田舎だからこそできることを模索していきます。

2019/03/25

新車じゃ味わえない楽しさ


これが特大のマツタケだったら大喜びなんですけどね。ほら、隣に可愛いサイズのも生えてますよ。

日本の公道上でってだけでも疑問なのに「上手く走れば1000回転で」と喜んでいる人間にとってこれは毒キノコでしかない。ノーマルフィルターどこやったんだよ?詰まったら同じの買わないといけないのか!?

車の話ばっかりで面白くないかもしれないけどさ、本当にヒドイんだよ。二枚目の画像で気になるところありませんか?メーターの周りにメッキのトリムが付けられているでしょ?これも純正じゃないんですけど、そのトリムと警告ランプや文字の一部がカブってるんですよ。

そういうところなんだよ!と。足し算カスタムの典型的な失敗例ですよ。余計なモノを付けることによってノーマル以下のクオリティーになっちゃってるんですよね。しかもコレってメーターの中に付いてんじゃん…だから、わざわざメーター分解して剥ぎ取りましたよ。しかもプラスチックのツメが劣化してて折れちゃうし…タミヤのパテは何処だ!

オーディオも純正に戻しました、純正だとメーター周りのイルミネーションと統一感があって上品なんです。たいそうな機材付けてたみたいで配線もグシャグシャだったし…マニュアルシフトの車なら走るために乗ってんだろ!?どうして音楽が必要なんだよ?最高のエンジンサウンドしてんじゃん。

んでさ、エンジンかけるたびにビーッ!って音と共に「カードが入っていません」っていうETCがうるさいんだよ。高速なんてのらねぇよ、自分で組んだタイヤで高速走る勇気なんて無いわ!余計な電気も食うので本体から配線引きちぎってやりました(手が入らない隙間に付いてた)。

あとはオモチャみたいな3連メーターですね、イグニッションオン時のメーター振り切りアクションがダサすぎる。見慣れたら免疫がつくのだろうか?これだけはしばらく待ってみることにします。

足回りを除けばコレで一段落かなぁ、最後にちょっとだけアクアリウムの話をしておこうかな。足し算カスタムでの失敗はアクアリウムでも起こることですよ、機材もそうだし、レイアウトでもあります。ズゴイと思う作品には必ず「存在感のある何も無い」部分があるのです。

2019/03/24

納車後最初の積載物は消防の長靴だった…

マニュアルシフトのニュービートルがキターッ!

運転席に座り、左手を伸ばしたところには丸い頭のシフトノブ…あぁ、この感触を求め続けて約1年、やっと夢が叶いました。

キーを渡され、車屋を出て、普通の人ならまず加速を試すでしょ?私は違いますよ、どれだけ回転を落として走る事ができるかさっそく試したわけですよ。どの速度も平均1200回転でいけるね、上手く走れは1000回転ぐらいで超チンタラ走れますよ、やったー!

メカノイズなども感じないので、走行距離こそは増えたものの、青ビートルよりも若返った気分です。

それよりも気になるのが前オーナーが施したであろう余計な装飾パーツ群です。外装も気になってましたが、内装もかなり盛ってあって、ハンドルやメーター周りにメッキパーツが付いてます。これだけデザインし尽くされたクルマなのに、さらにモノを付けようとするそのセンスの無さにガッカリです。こういうのはむしろオリジナルデザインから更に削ぎ落とした方が本来の魅力が引き立つものなのです。しかもそのほとんどが両面テープ固定です、アクアリウムで言うところの吸盤ですよ、全て速攻で剥ぎ取ってやりました。

さらに給油口にはカーボン調のシートが貼られていてレーシーな雰囲気に…ならねぇよ!本気でサーキット走ってる車に「風」とか「調」なんていう解釈はないんだよ。こんなハッタリカスタムして恥ずかしくないもんかね?これも即座に剥ぎ取りました。

リアウインドウにはこれらのカスタムを施したであろうショップのステッカーが貼られていました。はい、もはや跡形もありません。

今日できる事はここまでか、まだまだ課題は山積みです(でも楽しぃ!)。最後にボンネット開けてターボエンジンを拝んでおくか…

アァァァッ!キノコが生えてるぅ!しかも2本も…

2019/03/23

ショップやアトリエにするのも良いね

クロスアーツの動きが活発化してきてアクアリウムに対するモチベーションは維持できているのですが、不動産業務に対してはどうも気の抜けた感じでした。

この現状を打破するにはホンモノに触れるのが一番だなと福生市のハウス地帯に寄ってきたわけです。いつかはジョンソンタウンにも行きたいですが、今の私が習得すべきは完成されたジョンソンタウンの雰囲気よりも、味気ない近代住宅地の中にポツンと取り残されたように佇むオリジナルのハウスの姿だなと思うわけです。

これで3度目の福生ですが、目が慣れるほどに心に突き刺さるホンモノの凄みというか、圧倒的な存在感。なんちゃってリプロダクトでは決して再現できない格の違いを見せつけられます。

老後はこんな家に住みたいと思うほど魅力的なのですが、意外と廃墟寸前のコンディションのハウスも少なくありません。少し手を加えれば黙っていても入居者が決まるような物件だと思うですが…もったいないなぁと。維持する側も住む側も理想と現実は違うのでしょうか?

そして、悔しいのは画像に収めることができない事です。今後の参考資料にしたいのですが何せ一般住宅なわけで住居人の許可なくバシバシ撮るなんてのはマナー違反ですし、自分が住んでる側だったらマジで嫌ですからね。

家の前に人がいた時もあり、許可をもらおうと思ったのですが危なそうな人だったのであきらめました(笑
唯一空き家っぽい物件だけ撮らせてもらいましたけど、あんな状態でもたぶん住んでるんだろうなぁ…。

さぁ、上越でも始めましょうフラットハウスライフ!内装リノベ前の今なら家賃格安!お好みのスタイルに仕上げてやってください(大潟区のアパートもよろしく)。お問い合わせお待ちしております。

2019/03/22

互いに進んでいるのなら、立ち止まっている時間が長い方のヤツが負けだ。

告知しなかったんですけど、昨日の祝日は木曜なので定休日でしたが大丈夫でしたでしょうか?自分の中では当たり前だったので油断してました、もし来てしまった方がいたらごめんなさい。

祝日と定休日が重なる日は家族と出かける事が多いのですが、昨日も例外なく過酷な遠出に行ってまいりました。平屋とアパートのリノベーション素材を調達する必要もあったのでイケアがメインです。

当初はセンスの良い家具や雑貨が多いなと思ったのですが、目が慣れてくるとイケアのプロダクトのほとんどは往年の名作を模ったモノが多く、デザイナーのオリジナリティを感じる製品が少ないのです。

デザイナーが消極的なのか、それともメーカーが強要しているのかは不明ですが、賃貸物件オーナーとしてはクオリティの高いリプロダクトが安価で使えるので、それはそれでありがたい話です。

例えばセブンスの産廃照明を取り付けたとして、その価値を理解して扱ってくれる入居者ってどれぐらい存在するのか?と。壊されたり勝手に持ち出されるリスクを考えればリプロダクトの方が無難だし、まだ上越ではイケアで通用するですので今のうちです(そのうちニトリ同等になりそう)。

「往年の名作を模ったモノ」と書きましたが、パクリか?と言えばそうではないのです。これは非常にウマイところを突いてるなと思うのですが、インスピレーションの対象が著作権利の切れたような時代の超王道プロダクツなのです。

例えばバンクシーそっくりの絵を売ったら偽物とかパクリですけど、ゴッホの絵をそっくりに描けばパクリじゃなくて模写と呼ばれます。レディーガガに似た歌を作ればパクリですけど、ベートーヴェンの運命をデジタル演奏にして「新運命」という曲を作ったらそれはオリジナルです。そんな感じなんですよ。

需要の流行り廃りを徹底的にリサーチしているんでしょうね、並んでいる製品を見ると
「あぁ、アレがモチーフなんだな」と思う物ばかりで自分の部屋や店で使うのが少し恥ずかしくなります。

まぁ、そんなネガティヴな話はどうでもいいとして、買い物をしている最中に息子が「自分の部屋の机を作りたい」と言い出したんです。どれが良いんだ?と聞けば幅150奥75厚5センチのテーブルトップを見ているんですな。

4人乗ったフィットで、ただでさえリノベ素材をパンパンに積んだ状態で、ほぼタタミサイズの板をどうやって積むんだよ!?仮に積めたとしても立川から上越まで走って帰れるのかよ?と。

…おもしれぇ事言ってくれるじゃねぇか!持って帰ろうぜ!と、ヘッドレストを目一杯上げて、その上にテーブルトップを置き、全員頭を屈めながら上越まで帰りましたよ。最後は首が自分のモノじゃないような感覚になりましたけどね。

アイツは最近自分の部屋のインテリアにこだわり始めて、今回もテーブルの他にシーリングランプとか壁時計を選んでたんですよね。お手並み拝見ですな。

ミニ四駆作ってた頃からアイツはセブンスに来てないから、センスがその頃のセブンスで止まってるんだよねぇ。今の店に来たら漏らすね。

2019/03/18

そうは問屋が卸さない

今週は営業日が1日少なかったので過ぎ去るように終わりました。改めて思いますが営業日なんて3日もあれば十分だなぁと…(いっそのこと週末だけとか)。特約店を離脱したら可能性ありますね。

目標納期を1ヶ月後に決めて、さっそく60キューブの製作準備を開始しました。中身もそうですが、水槽もキャビネットも特注だし、配線の取り回しとか考える事は山ほどあります。
水槽を置く高さをどうしますかね?メンテナンス性は犠牲になりますが立って見ても楽しめるような少し高めの位置に置くとサイズを生かせそうな気がします。

今日現在の決定事項は流木2本、そして濾過ナシです(笑)。オーナー様の許可は頂いてないのですが勝手にアステリティやっちゃいます。手法もそうなんですが、5年間設置してみて思い知らされたのは水槽からホースがぶら下がってると予想以上に幼児の素行に気を使うんですよ。そういう意味でも水槽の周りには何も無いほうが良いのです。

と、いろいろ考えるのは楽しいんですけど、どうしてスケジュールパンパンの時に限ってこういう事が起こるかなぁ?ナントカの法則みたいなのにあるんだろうな。

4月下旬に納めて、その頃にはペントラッチャも落ち着いていて、他の現場の水槽も調子良くて…平穏な5月を過ごしたい。って、5月に今日の記事を読み返した俺はこう言うのです…

Things do not go that way!

2019/03/17

せめて来月に起きてほしかった…

メンテナンス現場のオートヒーターが誤作動を起こしてお湯になってしまいました。壊れて水温が下がるなら救える事もあるのですが、上がってしまうと絶望的で完全に作り直しです。

一昔前のバイメタル式サーモであればよく聞いた話ですが、電子制御になってから「お湯になった」というトラブルは過去の話になりました。しかし、ここ数年になって再びヒーターが暴走したという話を聞くようになり、ついに私の水槽でも起きたわけです。

制御の仕組みが変わったんですかねぇ?不運もあったのかもしれませんが、できることなら不具合が起きた時は水温が下がる方だけにしてほしいです。もし、コスト削減などの理由で暴走が起きるのであればマジで勘弁してほしいです。数百円の節約のために水槽1本ダメにするのは割に合いませんし、火災やヤケドのリスクも高まるわけですから。

事前に防ぐ方法はないか?と考えたのですが今のところ現実的なアイデアはナシ。だからといってヒーターを使わないわけにもいかず板挟みです。

今、私にできる唯一のことは今回のトラブルを「結果オーライ」にする事。この機を利用して現在の45センチキューブから60センチキューブにスケールアップする許可をいただきました。結果オーライは偶然じゃなくて、自分で引き寄せるものなんです。

私の知る限り60キューブの水草水槽は上越でコレだけでしょう、これでまた地元のアクアリウムが楽しくなりますね。60キューブは意外とデカイですよ、1度でいいから誰でも見に行けるイベントができたらいいな…なんつって。

2019/03/16

アイスロード トラッカーズ

昨日は両親を仙台まで送迎するというミッションだったんですよ。そしたら水曜から雪が降りやがったじゃないですか、我が家のフィットはノーマルタイヤしかないのでヤバイなとは思っていたんですが、出発の午前4時に道路情報を見たら予想どおり磐越道は冬タイヤ規制、別ルートの山形道もアウト。峠越えだけ一般道なら行けるか?と思って各国道のライブカメラで状況を見たら路面は真っ白…。

望みは薄いけど午後から晴れる予報なので、行けるだけ行ってみてダメなら引き返してこようと北陸道を北上したんです。5時過ぎに黒崎のパーキングで再び道路情報をチェックしても状況は変わらず。とりあえず会津ルートは絶望的なので胎内市から山形に抜けるルートを選択。標高の高い峠はシャーベット状の雪が路面に広がり、路肩から飛び出すサルにイラつきながらも9時頃に山形市に到達。

何年か前にここまでカブで来たんだよなぁ…なんて感傷に浸りながらガストでエスプレッソを飲んでいると山形道の冬タイヤ規制が消えているではないか!
キターッ!コレなら帰りは磐越道も通れるだろう。勝利確定、無事に11時には仙台市に到着したのであります。

そして定番の展開ではありますが、滞在1時間で帰路に。東北道、磐越道、北陸道を5時間ぶっ飛ばして帰ってきました。滞在中も仙台市内を走り回っていたわけで、16時間ぐらい運転しつづけていたわけですね…まぁ、カブの時に比べればマシですけど。

ライブカメラの映像は役に立ったなぁ、山形ルートが一番雪が少なかったのを判断できたのも映像のおかげですからね、素晴らしい!

それも全てフィットが冬タイヤを履いていれば全く問題なかった話です。運転係のお父様方は春のお出かけの教訓にしてください。

2019/03/11

15日(金)は臨時休業です、ご注意ください。

15日(金)は身勝手な都合によりお休みさせていただきます、すみません。ブログもお休みですので次回更新は土曜日です。


昨日は失礼いたしました、珍しく営業中ずっと忙しくて書くヒマがありませんでした。そんな言い訳と矛盾するようですが昨日は現ニュービートルの内装部品を外す作業をしておりまして、新ニュービートルに使えそうなオーディオや装飾品をガサゴソとやっていたのです。

次のはアンテナがダメみたいで、移植のために取り外したんですけど、元祖ビートルにはルーフアンテナなんて無いから、アンテナなくても違和感ないかな?と思ったら坊主頭みたいになってスッゲー変なんですよ。お前は波平か!?と、その1本にどれだけの個性潜ませてんだよと。いやぁ、かわいいなぁ。

エンジンや足回りなんかは全く問題なく、まだまだ乗れる車なのですが、車体買取り査定額よりも部品価値の方が高いというねじれ現象が起きて、やむなく廃車にすることにしたのです。同じ車に乗り換えるからこそ起きる事象ですな。

迷わず同じ車に乗り換えるカーライフには憧れもありましたので夢が叶いましたね、アイツが人生で最後に乗るガソリン車になったらいいな(バスは例外)。

新ニュービートル(頭痛が痛いみたいになってるな…)のドレスダウン構想は着々と進んでいるのですが、現在愛用している15インチのスチールホイールが強化キャリパーを搭載したターボ仕様で使えないというウワサが…同じ車だと思って油断しているとそういうワナがあるんだねぇ。だからといって18インチはイヤだなぁ、インチダウンがいいなぁ。

この前見たらダッシュボードに3連メーターまで付いてるんですよ、だからブーストなんて無縁だし、オイル沸騰するような乗り方しないからいらねぇっての。まいったなぁ、3連メーター付きの野暮ったい車なんて想像できないよ。

まだあります!18インチに加えて車高ベタベタの族族仕様だったんですよ!マジかよ?と。そういうのはミニ四駆だけにしておけよと。もう当然、即ノーマル位置に戻してもらいました。

美的感覚の差なんだろうけどさ、サーキットならともかく公道車なんだから公道上で一番輝く姿にしてあげるのがセンスだと思うよ。オトナはさ、周囲の背景までもデザインに取り込むんですよ。10年乗ればクロスアーツプロジェクトの横に停める事になるわけで、絵になる様な姿に仕上げていきましょう。

2019/03/10

遅刻厳禁

うわぁ、もうこんな時間!?

しかもこの後に消防の会議があって何も書いてるヒマがない!

すみません、明日たくさん書きます。

2019/03/09

クロスアーツレーシング…作っちゃう?

アクアジャーナル届きました。今月から無料配布を本格始動いたしますが、1人一冊限り、直接来ていただいた方にだけお渡しさせていただきます。残り12冊です。


今日、福島からニュービートルが運ばれてきたようで、購入の仲介をしてくれた友人がさっそく乗ってきてくれました。ナンバーもまだ福島のままで、これから納車に向けて整備したりするのでしょう。

走行距離10万キロ目前だというのに内外装ともにキレイな状態で、大切に乗られてきたのかなと。しかし、どうしても世間ではマニュアルシフトは「走り」を求める人が選ぶんでしょうね、煌びやかかな18インチアルミや蛍光グリーンに塗られたブレーキキャリパーはいただけません!私の手元に来たならばこの辺の「やる気」テイストは徹底的に削ぎ落とされる事になるでしょう。

私はただ「機械によって強制的にシフトを変えられる」のがイヤなだけで、攻めるつもりはコレっぽっちもありません。ターボエンジンですが、たぶんブーストが作動する事はないでしょう(笑

それにしても、ココまで走り仕様に仕上げられてもなお、可愛く見えてしまうニュービートルは最高の車ですな。コレを手放した全オーナーはそれ以上の車を見つけたって事でしょ?それが何かを聞いてみたいよなぁ。

2019/03/08

来週15日(金)は臨時休業です

みずくさの森インディアンクラススラ他をご注文のお客様、ご用意できましたのでお待ちしております。

それと臨時休業のお知らせがあります。来週15日(金)はお休みさせていただきます、私自身は休めないんですけど。

今回は無関係ですが4月以降は消防関係で臨時休業が頻発しそうでご迷惑をおかけしてしまうと思います。ホントに消防団員って何の利点も無いんですよねぇ、入団者が少ないってボヤく前にとりあえず現団員に手を差し伸べるべきです。


ペントラッチャ水槽の初メンテナンスをやって来ましたが、3本のうち流木メインの水槽だけ水のクリアが出てないんです。あの水量、そして濾過ナシだと流木ですら負担になってるんですね。忘れてましたけど、水槽3本並べて3本ともパーフェクトコンディションにするのって難易度高いと思うんですよ、2本ならある程度できるんですけど3本から壁を感じるんですよねぇ、そう思いませんか?

正直言って3本以上契約いただいているメンテの現場でパーフェクトなところって今は無いです。次の契約からは2本以下にします。

水のクリアもそうなんですが、二酸化炭素の添加量を10秒に1滴にしたいんですけど、実現できてる人っています?神業レベルですよ。5秒イチ以下にすると気泡が上がる前にガスが水に溶けちゃってカウントが非常に不安定になるんですよ。そうか、カウンターの内部ならそういう事が起こりにくいから可能なんだな、今回はカウンターじゃない上に流れのある所だから上がる前に溶けるのか…削ぎ落とす事のリスクがここにあったとは。

この情報って誰かの役に立つのだろうか?

2019/03/04

イエェェェェェェイ!


同年代のお子様がいる世代の方なら見覚えがあるでしょう、中学校指定英語教科書「Sunshine」3年分であります。別に息子から譲り受けた訳でもなく、近所のガキからカツアゲした訳でもありません…自分で買ったんです。

先日学校の成績に関する家族会議を行ったんですが、大概の場合たいして勉強もできない親が子供に向かって、やれ宿題は終わったのか?やら、テスト勉強をしろ!などと言っている現状に腹が立ちましたので、俺もやる!と。

しかも4月に娘の受ける中3の1学期中間テスト(英語)でパーフェクトスコアを叩き出してやると。そんな親の言うことなら説得力あるでしょ?そのためには教科書が必要だと、しかも小汚い中学生が使い古した教科書なんて触りたくもないので、わざわざ新品を買ったんですよ!

コレで完璧ですよ。で、さっそくページをパラパラっとめくったんですが…


   「バカ面倒くせぇ!」(新潟弁)


これまでは英会話に特化した直感的なテキストばかり読んできましたが、やっぱりコレって教科書なんですよ。何というか説明が回りくどいというか、ネチっこいんですよ。そこがdoならそれで覚えればいいじゃんと、なのにココにコレがあるからココにはdoを用います…みたいな。理由なんかどーでもいーわって感じですよ。

現役時代の俺は3とか8みたいなシングルスコアが普通で、滝廉太郎をドラえもんに描き変えてた児童でしたので久々にこの手の拒絶反応を感じましたね(そのかわり高校3年から猛勉強した)。

俺らから見れば学生はラクでいいなぁと思いますけど、忘れてただけなんですね。子供は子供なりに大変なんですよ、だからこれからは子供を叱る前に自分で実践してみてください。偉そうな事は言えなくなりますよ。

2019/03/03

眠いのに朝目覚める…初老だな。

アクアジャーナルのバックナンバー配布ラストウィークです。おかげさまで残りわずかで、無駄にならなくて済みました、ありがとうございます。来週末からは最新号のみ配布いたしますので、今後ともよろしくお願いいたします。


アステリティ180に水が入りました。水平も完璧とまではいかなくとも、自作の台にしては上デキです。苦労した甲斐がありました。

この先、細かい石や粗めの砂を入れ、流木のカビが治まってきたら水草を植え始めます。なお、循環装置はペントラッチャ水槽と同じです。4リットルと160リットルの水槽の循環装置が同じって面白いですよね、既成概念とか先入観を取り払うと意外な発見がありますよ。


それにしても花粉がキツイなぁ。目とか鼻水もそうだけど、頭がボーッとして何もやる気が起きないんだよ…。わかってるよ!それはいつもの事だってんだろ⁉︎

2019/03/02

同じ車を乗り継ぐ…変態の仲間入りです。

実はペントラッチャ設置作業と並行して大きな動きがあったんですよ。

ついにマニュアルシフトのニュービートルをゲットしましたっ!

半年間探し続けてやっとです、車業者の友人に協力してもらって何度もオークションに挑み玉砕してきました。15年オチの車ですよ、二束三文で買えると思ってたのに、なんでそんな値段が付くんだよ!?ってな感じだったんですよ。

たしかに二束三文で売られているのもあるんですが、友人が言うにコンディションに問題を抱えている事が多く、手を出さないほうが良いと。友人なんだから儲け目的で言ってる訳じゃないし、そういう時は専門家のアドバイスに従うのが一番だと自分で商売やって分かってますので、ただひたすら吉報が届くの待っていました。

それにしても販売数が少なかったマニュアルシフトだけに希少性があるのは分かります、だけどもここ数年で相場が上昇傾向にあるというのが驚き。現代の車にしては珍しくヴィンテージ枠に入りかけているのだろうか?日産のパイクカーなんかは見事に入閣を果たしていますしね。

連日の辛い設置作業でしたが、この吉報のおかげでモチベーションを維持できたようなもんですよ。

今は前オーナーのいた福島から嫁入りの旅路を歩んでいる頃か?いやぁ、納車が楽しみですなぁ。今度は意味不明のバルブは付けませんよ。

2019/03/01

水草パルストリスをご注文のお客様、ご用意できました!



4日間の工程を経て設置完了!

予定ギリギリだった、少しは早く終わるかも?と思っていたけど、ほとんどの作業で何かしらの問題が発生して、それを一つ一つ乗り越えながらの毎日でした。

それでもまだデビューさせられるほどのクオリティには届いておらず、細かい配線の取り回しとか水槽内のコンディションを整えてから4月頃の正式発表を予定しております。

個人的な感想としてはキューブガーデンスペリアが効いたね、これがシリコン貼り合わせ水槽だったら「彫刻」と呼べる代物ではなくなっていたと思う。

全く新しいジャンルのアートですが、ちゃんと彫刻だし、ちゃんとアクアリウムになっているところも面白いです。引いて見て、寄って見て、いろんな角度から見て楽しめるし、作品正面の席に座るとボーッと眺めちゃいます、食後のコーヒーを飲みながら過ごしてもらうと最高ですね(ワインも良いな)。

入店の際はぜひ「水槽の前の席空いてますか?」とお願いしてみてください、人気席になったら嬉しいな。

こういうのは言葉で書いたり、画像を見たりじゃなくて、実物を見るのが一番です。観る価値あります、マジで。

あぁ、もう疲れた。しばらく何もしたくねぇ!