製品案内や臨時休業などのお知らせを掲載します

www.seventh-heavens.com

2017/08/02

鍵盤奮闘記(前編)

ピアノをもっと頑張りたい!帰宅後に一日の用事を全て終らせて鍵盤に向かうも、その時点で昇天している事が多いため、なかなか前進できない状況。

それでも最初の課題曲であったVOICES(某スマートフォンのCM曲)は最後まで通しで弾けるようになりました。本来は2台で演奏する楽譜だったので、ソロにアレンジしてあります。

次の標的として、ややベタなんですがアシタカセッキ(某?もののけ姫)に挑戦していますが、問題が起きています。

VOICESは楽譜通りの曲が無料配信されていて、それを聞きながらイメージできるので楽譜が読めなくてもなんとなく理解できたんです。

ところが、アシタカはいろんな人が編曲しているのでYouTubeで聞いても微妙に違っていたりして、手元にある楽譜の手本となる曲が無いのです。ついに楽譜解読の壁を越えなくてはいけなくなりました。

まずは少ない知識を元にコピーした楽譜にカタカナで「ドレミ」を書くことにしました、毎回線を数えながら音符一つずつ調べて、3時間かけて4枚全ての楽譜に「ドレミ」を書き終えました。

さっそく弾いてみますが、知っている曲調とは全然違う? 一応「調」は調べたつもり、たぶんこの曲は「変イ長調」というのだと思うので、大丈夫だと思うが…なぜだ?

仕方がないので師匠に見てもらったのだが、基準となる「ド」の位置の時点で間違っており、3時間かけて書いた「ドレミ」全てが3音ズレているという衝撃的事実が発覚!まるで夏休みギリギリでドリルの答えを見ながら宿題を終らせたら全部1問ずつズレていて先生にバレたというパターンである。

小学生レベル以下か…3時間の苦労を全て消しゴムで消す事に。

つづく