製品案内や臨時休業などのお知らせを掲載します

www.seventh-heavens.com

2018/04/24

ヘビーユーザー

息子がお年玉を使ってプレステ4用のソフトを買ったんですよ、雪山を自由に駆け巡るようなやつを。

グランツーリスモでは購入予約をしながらも、直前にオンライン専用ゲームという事が発覚して残念な事になりましたので、今回は息子なりに慎重に考えて決めたようなのです。どちらにしても今は0.2メガの通信速度環境ですので、オンラインゲームなんかできないんですけど。

プレステ4でゲームをするのは半年ぶりぐらいか?まず電源を入れたら本体の更新ソフトウェアをダウンロードしろというメッセージが出て、その終了予定時間が2日後!?

そりゃそうだ、メール送信程度の通信速度なんだからね。まぁ、二日間ぐらいは我慢しろよという事で待つこと数十時間…

仕事から帰って来ると息子が何やらガックリしている様子、何があったのか聞けば本体更新は終わったものの、次はゲームソフト自体のアップデートが必要なようで、そのデータ容量は21ギガバイト。

ギガバイト…たしか1000メガ=1ギガだったと思うが、秒速0.2メガの通信速度で21ギガのダウンロードってどれぐらいの時間がかかるんだろうか?通常なら終了予定時間が表示されるのだが、画面には「99時間以上」と…つまり測定不能。

大切なお年玉を使い、さらに厳選に厳選を重ねて選んだソフトにも関わらずこの状況…そりゃガッカリするのも納得。息子はゲームをあきらめていたようなのだが、そんな彼に向かって俺はこのように言った。

「別にやらないならそれで良いんだけどさ、少しずつでもダウンロードしてりゃいつかは終わるんだろ?それにお前には何の痛みもない、汗すらかく事もない、ただ待ってるだけだよ?何が辛いっていうんだよ。やらなきゃ一生終わらないけどさ、少しずつでもやってればいつか必ず終わるんだよ。そうやって悩んでる時間にでもダウンロードしてりゃいいんじゃん、そういう事だろ?」

なぁ~んてカッコイイ事言っておきながら、心の中では「これで1日分のブログのネタになるぞ。ウッシッシ…」と企んでいたのは言うまでもない。

で、27日間の汗一つかかない格闘の末、無事にダウンロードは完了したのであります。結論から言えばブログのネタや、子供のシツケがどうのよりも、27日間プレステが消費した電気代の方がよっぽど高くついたという事だ。

冬のオリンピックに魅せられて買ったゲームなのに、外はもう新緑の季節であります。