製品案内や臨時休業などのお知らせを掲載します

www.seventh-heavens.com

2018/04/25

全然ポケットに馴染まない。今でもスマートフォンを持ち歩く気になれない。

まだじっくりと読んでいないのですが、ADAのプロダクトガイドにはアクアスカイムーンとブッパ1が載っていないようです。

小型水槽のフィルターとして使うならブッパ1の方が適していると思うので継続してほしい気もしますが、アダプターの耐久性が改善されているのであれば2なのかなと。

初代アクアスカイユーザーに聞いてみたい事があって、実際にメンテ現場で3年ぐらい使っている初代アクアスカイの光の色が変化している気がするんです。経年劣化か、目が慣れただけなのか分かりませんが「水が黄色っぽく見える」感じが無くなったんです。草がキレイに見えないというのはそのままですが、それでも発売当初言われていたほど悪くないなと。

LEDモジュールが劣化により光の色が褪せる(変化する)のかどうかは知りませんが、もしこれが事実だとすれば初代やムーンユーザーにとってはささやかな吉報なんじゃないかと。あきらめずにガンガン使って自分の光を作ってみてはいかが?

逆にGの光の色が褪せるのであれば製品的にマズイ気がします。あとは個人的にはコードは黒の方が好みですので、初代のユニットも当分の間供給を続けて欲しいところ。

最近は使い込むほどに良くなる製品をほとんど見なくなりました、造り手側が「長く使って欲しい」よりも「修理を受けるのが面倒くさい(できない)」と思うようになったからか?なんとかしたいもんですなぁ。