製品案内や臨時休業などのお知らせを掲載します

www.seventh-heavens.com

2017/12/01

しつこいようだが「悩んだらとりあえず買っとけ!」である。

ヤマトヌマエビをご注文のお客様、ご用意ができましたのでお待ちしております。ついでに予備分を多めにストックしましたので、ヤマトが必要な方がいらっしゃいましたらどうぞ(通常時はヤマトヌマエビを在庫しておりません)。

我が家のスマートフォン及びタブレット騒動は一向に終息する気配がありません。先週富山に行ったときですが、俺と息子はアウトレットモールやイオンに用事がないので別行動でハードオフやゲオ巡りをしていたのです。そしたら現地のゲオに息子が探していたiPad2miniがあったと。そしてその値段が(事前の息子がリサーチによると)相場よりも安かったと。

息子は「偶然来た富山の地での出会いは奇跡だ!」と興奮しておりましたが、別にクリスマスでも誕生日でもないのにこんなモノを買ってやる理由がないわけで(まだムケてもないし)。
しかし、俺にとっても後々買わされるのなら安いに越した事はないわけで、本当にコレがお買い得というのならチャンスでもある。ちなみに息子は幼少時に玩具店の商品の前で購入を悩んでいたら、横から知らないガキに持って行かれたというトラウマがあり、このような状況になると挙動不審になるのである。

そこで俺が下した条件は「2時間後に再びこの店に来て、まだ売れてなかったら買う」もし売れて無くなっていたらコイツとはその程度の運命だったのだから潔くあきらめろと。

まぁ、そこから2時間の息子の挙動は言うまでもないが、俺もそれなりにドキドキして楽しかった。で、2時間後に再び来店。息子は車から飛び降りて店内に消えて行ったと思ったら、ショーケースの前で他の客を寄せ付けない謎のオーラを放出しiPadを守っていた。

まぁ、ここまで楽しませてくれたんだから買ってやるか(当然領収証の宛名はセブンスヘヴンズだけども)。ただし、ムケるまでは俺が預かる。さらに今年中にムケなかったらコイツはそのまま売却する!うむ、これはちょうどいいクリスマスプレゼントになる、最新のゲーム機の半額で済むわとほくそ笑んでいた。

帰宅後、風呂上がりの息子が部屋のドアを開けるなり「ムケたぜっ!」と。…何というか、人間の煩悩を目の当たりにした虚しさと、親父としての喜びが入り混じった複雑な夜だったのでありました。という事はiPhoneSEはどうなるのか…?

たぶん明日につづく