製品案内や臨時休業などのお知らせを掲載します

www.seventh-heavens.com

2018/07/29

生まれ変わるなら剛力彩芽

午後3時、気象台計測で気温37か38度になるであろう時刻。せっかくの機会ですので今季最高気温と最小湿度を体験しておこうと駐車場に飛び出しました。よし、ありがとう。5秒で十分だね。

よりによって日曜日だもんなぁ、今頃メンテ現場の水槽はお湯になっているだろうなぁ。平日だったらエアコンで救われていただろうに…生まれ変わったら生き物を扱う仕事は絶対にしない!むしろ生まれ変わらなくていい!何もしたくない。

輪廻転生の考え方って無理が多いと思いませんか?前世は将軍だったとか犬だったとかいろいろ言ってますけどさ、誰もが生まれ変わるんだったら宇宙誕生から今に至るまで生命の総数の増減がないって事ですよ?

仮に全宇宙の生命の総数が100でしたと、最初は人間が1、猿が5、犬1、猫1…昆虫10、微生物10みたいな配分だったとするじゃん、その後いろいろあって人類が繁栄して70倍の人口になりましたと。その時残りの30にその他を収めるってのはあまりにも無理があるだろ?って。

そもそも最初の100は何処から来たんだよ?って話ですよ、それ聞くと「万物創生の神が…」みたいな事を言うわけでしょ?後ノセで話の都合を合わせるんじゃねぇよ!と。どうせ最初に「その考え方カッコ良くね?」みたいなノリで言いふらし始めちゃったんでしょ?
別にオカルト的な考えを否定するわけじゃないのよ、俺が言いたいのは布教する前にちゃんと最後のシナリオまで考えてからスタートしようぜって事よ。

目先の欲望に気を取られていると足をすくわれますよ「ひと夏の責任」に負われないようにお過ごしください。