製品案内や臨時休業などのお知らせを掲載します

www.seventh-heavens.com

2016/08/31

とりあえず外せるものは全て取り去る

新型がリリースされて、相場が下がったであろうニュービートルのポンコツをメンテナンス業務用の車両に仕立て上げる計画がある。

そのコンセプトは「軽トラ」、バケツやリノベーションで使う資材をガンガン積んで遊び倒そうというものである。ニュービートルでそんな事ができるのか?シングルキャブみたいにするの?いや別に見た目を変える必要はない、ドライバー自身が全身全霊で軽トラのつもりで使えばいいのだ。

石採取で砂利道走ったら車が汚れてしまったよ…でも軽トラなんだし。水槽から出したソイルがこぼれて車内が泥だらけに…別にいいよ軽トラなんだから。エアコンが壊れて暑いよ…うん、それでこそ軽トラだ。モーターがイカレて窓が閉まらなくなったよ…雨が入ってきて涼しいじゃねぇか。

どうよ?楽しそうじゃありませんか。もちろんそれなりに手を加えますよ、ドアにD.M.Hロゴ入れたり、テッチンホイールに変えたり、リアシート倒してトラックの荷台みたいな鉄板を敷くのも良し。

2017年春導入予定、いや2018年でもいいけど、とにかく車との出会いはタイミングが大事だ。

2016/08/30

見るのが怖いので今日は店に行ってない

勝負を賭けた25000円の魚が白点病になりやがった…白点ぐらい治せないようでは海水魚を扱うショップは務まらないのだが、なんというかこのガッカリ感がどうにも受け入れられない。毎晩パチンコに行ってた頃なら「次で取り返せばいい」と思えたかもしれないけど、そんな賭博師時代はとっくに卒業し、ギャンブル勘がすっかり抜けた今では、やっぱりこの手の生体は扱いたくないのである。

生き物に対して人間の価値観で値段を決めるって…なんかモヤモヤするんだよなぁ。

今回の魚は頼まれたものなので自分の意思で買ったものではなく、だからといってストックもせずに渡すわけにはいかない。最初の1匹が完璧なコンディションに仕上がる確率は5割以下、注文を受けた時点で赤字。これがショップが海水魚から手を引く理由だと俺は思っている。

海水魚辞めてぇ~、というのが本音だがそうもいかないので、せめて「海水魚は弱い」という誤解を与えぬような取り引きを続けていきたいと思っているのです。

2016/08/29

これが本来の日常

昨夜は9時間寝ました。セブンスからタミヤの気配が消えたと思いきや、まだミニ四駆界のサグラダファミリアが未完成ですので地道な作業は続きます。

最近格納庫の周りにやたらと蜂が飛んでくるようになり、最初はアシナガバチのみたいな小さいのだけだったのに、今日になったらスズメバチみたいなのが登場。次なる住処の偵察をしているのか?さすがに軒下にバスケットボールみたいなのがぶら下がっては困るので、申し訳ないがフマキラーで昇天していただいた。彼に罪はない、むしろ殺意があるのは蚊の方なのだが何かあってからでは遅いのだ。

昨日のイベントの動画が公開されていたので、よろしければどうぞ。


2016/08/28

秋が近いね

お手伝いさせていただいたミニ四駆イベント「おかげさまで大成功できたよ」と主催側には言っていただきました。たしかに100人近いエントリー数のモンスターイベントになりました。

昨日は緊張して朝方まで眠れませんでしたが、最後の大仕事をとりあえず無難に終らせる事ができて本当に良かったです。イベントの帰りはまだ午後4時だったので一度セブンスへ行き残した仕事をしながら営業していましたが、やっぱりしんどくて7時までは営業できませんでした。

ミニ四駆は本当に面白い趣味、マイペースで続ける事ができるのでアクアリウムとはまた違った良いところがあります。趣味が仕事になるという話は良く聞きますし、実際に私は趣味だったアクアリウムを仕事に選びました。経験している人も多いと思いますが、趣味が仕事になる境界線というのが存在して、趣味に没頭しているうちに周りの人から「それを売ってくれないか?」とか「お金を払うからその作業を代わりにやってくれ」という要望がでてきます。そこが境界線です。

報酬を貰う以上はそれなりの責任を負わなくてはなりません、さらなる要望に応えるために技術の鍛錬も必要でしょう、同業者とのせめぎ合いもあります。そうなるともうそれは趣味ではなく、やっぱり仕事、闘いなのです。

私はこれ以上趣味を仕事にしないと決めています、だからバイクもワーゲンもリノベーションも趣味で維持してきました。ですが私を取り巻くミニ四駆事情が最近になって急速に境界線に近づいてきているのを危惧していました、ミニ四駆を末永く趣味として、知り合った人たちと同じ立ち位置で楽しんでいくためにイベント企画を辞める事にしたのです。

大成功と言ってもらえた今日のイベント。たしかに今のボランティア状態なら成功と言えますが、イベント業として報酬を貰っていたとすれば完全に合格点以下です。そんな状態ではとてもじゃないけどミニ四駆を楽しむ気になれません。

ミニ四駆イベントは他の誰かでもできると思います、ですがアクアリウムに人生を賭ける人間は上越で俺しかいないと思っています。9月はちょっと休んで10月初旬のNAパーティ主席、その翌週は花ロード出展、俺にしかできない事が待っています!

2016/08/27

28日(日)は臨時休業です

28日は私がプロデュースする最後のミニ四駆大会です、これまで長岡コクピットに行くために休業、セブンスカップをやるために休業、新橋タミヤファクトリーに行くために休業…ミニ四駆のためにアクアリウム(オンリー)ファンの方々には大変なご迷惑をおかけしてまいりましたが、ミニ四駆がらみでの臨時休業は今回が最後…ではありませんが、大幅に少なくなります。

事の発端は主催である「飛田テック 新潟オートリサイクルセンター」様で感謝イベントをやろうと、車関係の会社だから子供も遊べるミニ四駆にしようと、レースもやろうと。で、どうやって準備すればいいの?という話になり、ネットで上越のミニ四駆事情を調べたらやたらと俺が登場していたようで、あの熱帯魚屋は一体何者なんだ?という事になったようです。

セブンスの格納庫でやってた頃から思えば夢のようです、人間どんな事だって全力でやれば結果になるんですよ。これから何かを成し遂げようとしている人は他人にどんなにバカにされようとも続けていってくださいね。

今回は小学生以下ならタダで遊べる太っ腹企画ですので、今までミニ四駆やったことない親子もぜひ来てください。会場で待ってるぜ!

2016/08/26

終わりは始まり

日曜は臨時休業ですよ、お買い物は土曜日にお願いします。

「9月まではアクアリウムに集中…」なんて宣言していたのは3ヵ月ほど前の事か?誰が見ても達成できていない状況ですが、俺はけっこうイケてると思うよ。そもそもアクアリウム以外の事をやったのは俺の意思ではなく「頼まれた」事が多いし、そうじゃなくてもC.A.O.活動の一環だったわけで、無関係というわけでもない。

誕生日まではまだ半月ほど残っているのだけども、自分なりに見えてきた事もあるし、まだ闇に包まれている部分もある。

実際にアクアリウム業界で働いている人で、人生賭けてやってる人ってどれぐらいいるんだろうか?面倒な割りに儲けが少ない業種だけに、他の業種と比べれば多い割合に思えるけど、人生賭けてどれぐらいの事ができたのか知ってみたくなってきた。

都合の良い事にこの業界では言葉を交わさなくてもその人の「水槽」を見れば大抵の事は理解できてしまう(メンテナンスに至るまで全て本人が行っている場合に限る)。そんなアクアリウム人間の人生を巡る旅をしたいなぁ…(今まで出先でショップに寄ろうなんて思ったことも無いくせに)。

アクアジャーナル新連載『流れるままに -ADA特約店探訪バイク旅-』ノーギャラで引き受けますがいかがでしょうか?(諸経費別)

2016/08/25

この後、町内子ども会でメダカすくいをやるハメに。

過去何度か乗り越えてきたが3件のブログを同時進行させるのが苦行すぎる!集中しすぎると危うく人格を見失いそうになるので、ココだけはだらしなく書かせてほしい。あと3日の辛抱。

夏休みゆえ、家にいても一人の時間が確保できない状況でゆっくりテレビを観る気にもなれず。ついに録画件数は100を超えた。いいかげん減らさないとハードディスクの容量もヤバいので、今日は「カウンティング・カーズ」をまとめてやっつけた。

どんな番組でもいえる事だと思うが、一度に長時間同じ番組を観ると影響を強く受けてしまう事もあり、あの「アンダーグラウンド的アメリカ」な口調をつい口ずさんでしまう…。

カスタムもイベントも引退宣言をしたはずなのに、つい「ワル」なマシンを手がけてしまいたくなる。ジルボルフ…かなり気になる。

2016/08/24

もし俺が逮捕されても世間は「やっぱりねぇ~」って。

なんだかもう昨日からウンザリするようなニュースばっかりでこっちの気分まで落ち込みそうです、いろいろ書きたいんですけど、とてもじゃないがネット上で書ける内容じゃないので営業日に店頭で直接お話しましょう。

これも書いていいのか分かりませんが、首相マリオが世界で大ウケとか言ってますけど全然面白くありません。笑いを狙ってる感が寒すぎなんですよ、首相が東京でマリオに扮して土管に入るところまではいいんですよ、そして会場に土管出現でしょ?そして出てくる高須クリニック社長!

「イエス、高須クリニック!」

会場はおろか、世界中で中継観てる10億人が「誰やお前!」って。2020年の閉会式はお任せください。

今週の日曜日(28日)は臨時休業です、ご来店は計画的に。

2016/08/23

本当はピーチヨーグルトを食べたかったのに無かった。でもコレも美味かった。

とある夏の日を収めた1枚です。

アイスは麓のコンビニで購入し、息子と二人で食べました。そう、ここは「セブンス アクアリウム フェス(仮称)」の会場となる坊ヶ池キャンプ場。良き父親を演出しながら、実は自分の楽しみのための下見だったという非道行為。

改めて確認しましたが、湖面のロケーションといい、眺望といい、のんびり過ごすには最適です。そして来るまでの適度なワインディングロードが「バイクで集合」という裏テーマに合致しています。会場はここで決まりでしょう、私はキャンプしながら3日ぐらい過ごすので、その間に来たい人だけフラ~っと寄って、白米食べて、ボケェ~っと過ごして帰っていけば良いでしょう。

現在の参加希望者1名!あと4人で開催決定。

2016/08/22

フルオリジナル

猫ひろし、ゴール前にまさかの中継終了。2時間待ったのにこんな結末なんて…。その後、公式動画で見ましたが、かなり会場を盛り上げたみたいで笑えました。オリンピックのそういう部分もアリかなと。

今日はADAの中古品がありますのでご案内。まずはソーラー1です、本体ガンメタ、旧ロゴ、バルブはNAMH(クリアタイプ)です。安定器は初期型ですが、点検時は悪いノイズもありませんでした。照明本体はほとんどザビなし、ワイヤーカットなし、全バラにしてUVガラスまで全てクリーンにしてあります。オイル漏れ、黒煙、メカノイズ無しの極上品でございます、大陸横断可能です。

そしてキューブガーデン30×30×30はこちらも旧ロゴ、しかも今は無きガラス厚4mmモデルです。見た事がない人も多くなったと思いますが、4mmガラスは今の5mmに比べて確実にシャープで美しい、これぞ削ぎ落とされたB級アクアリウムに相応しい逸品。しかも年式マッチングのガラスフタ付属。4mm用ガラスフックは廃盤…お任せください、セブンスが用意いたします。

価格など詳しくは店頭にてお問い合わせください、当然保証期間は過ぎておりますがセブンスが責任を持ってサポートいたします。

また、どちらもB級マニヤ泣かせの逸品ですので1ヵ月程度展示して売れなかったら「サティアン」に埋蔵されます。一度埋蔵されたら二度と出てきませんのでご注意ください。

2016/08/21

4年後は現地で見る

今日は特別企画として「猫ひろし」中継を観ながら作文を書いてみる、松野明美の細かすぎてよくわからない解説も楽しみだ。

俺の予想ではスタート直後にスパートをかけて、トラック内だけ首位独走。世界を沸かせてくれると願っているのだが…。 あれ?スタートは競技場じゃないのか、長い直線なんだね。ならば余計にスパート狙えるんじゃないの~?

猫いた!背がちっちゃいから逆に目立つわ、いよいよスタート!うわっ、スタートと同時に見えなくなた!先頭にはいないみたいだけど、そのまま市街地に入っちゃったなぁ。

おっ?バイクカメラに一瞬だけ後姿が映った、かなり後位置にいるみたいだな。う~ん、やぱりNHKじゃ国外選手の事は追えないのか?あっ、また一瞬だけ映ったぞ。これは「大人の事情で言えないけど、さりげなく追っている」ってやつか!?

5km地点の固定カメラ映像にも映らない、こりゃ最後尾にいるんだろうか?それにしても実況まったく猫に触れない。少しぐらいかまってやれよ。

だめだぁ~、台風ニュース始まった。うぉ~、こうなりゃ映らなくても日本から応援するぞ!猫ひろしいけぇ~!猫ひろし!猫ひろし!ねこ浩史!

せめてゴールだけは映してやってくれ。そういえば松野明美どこいった?

2016/08/20

アンカーと似た名前の馬名が流行りそう

連日オリンピックの話で申し訳ないんですが、さすがにリレーは盛り上がりましたよ。

よしっ、いけるぞ!2番手か?そのままっ、そのままぁーっ!

江戸川競艇のオヤジか!?「そのまま」って叫んだけど、連番じゃねぇんだから1位目指したっていいだろ?ジャマイカ、日本、アメリカなら12倍ぐらい。これが3位カナダ来ちゃったもんだから50倍越えたんじゃないかな(何の話だよ)。

話は日本に戻って、今年の猛暑はキツイわ。あえてこっちからは聞かないけど、世間の水槽コンディションは相当なダメージを受けている事でしょう。セブンスもしかり、草なんでクタクタですよ。だからといって電気代かけてまで守るものでもないので(守れよ!)エアコンは営業時間中だけ、ちょうどいいので秋になったら気分一新して水槽内をリフレッシュしちゃいましょう。

一晩で食われたと思われるイレズミフエダイをリベンジすべく再入荷、ついでに10センチ超えのアズファーを買ってみました。命の重みに差はないのに、魚は値段で扱い方が変わる可愛そうな生き物です(何でもそうだと思うけどさ)、売価で1万を超えるような生体は普段扱わないのですが、勝負しなきゃいけない時もあるんです。売れるまでは出勤後に水槽見るのがツライです。

今回のフエダイはサメと別の水槽にいますが、アズファーはサメと一緒です…まさか!?

2016/08/19

珪藻類最強

霊長類最強の人が決勝戦で敗北「申し訳ない」とか「とりかえしのつかない事をした」と言いながら泣いていたけども、スポーツの世界においてソレを言う必要は全くないと思う。

生前の父親とどんな制約を交わしていたかは想像できないけど「とりかえしのつかない事」ってのは犯罪とギャンブルにしか当てはまらないわけで、霊長類(略)の人にとってレスリングがギャンブルだったとも思えない(強さは犯罪的だったかもしれないけど)。

むしろ今回見せてくれた「本気で負けを悔やむ姿」は優勝するよりも多くの人に「何か」を与える事ができたはず。少なからず中途半端な気持ちでスポーツをするヤツは減るだろう。

ぜひ胸を張って日本に帰ってきてほしい、そして4年後の東京で再び王座を奪還すれば前人未到の5連覇よりも多くの人に感動を与えることができるはず。

でも、しんどかったら引退でもいいよ。俺はいつも「人生リタイア」の事で頭が一杯だからな!

2016/08/18

さすがにゴリラ相手にレスリング勝てないだろ?

体と胃袋を休めたい日でしたが、体はラジオ体操で、胃袋は焼肉ランチで酷使してしまいました。そして頭脳はスプラトゥーンの激戦とこの作文製作で今日もノックアウトされます。

最近は出先で魅力的な物件を探すのが楽しみで、買うんじゃなくて今後の構想の糧にするための参考なんですが、鉄骨の錆びた工場、レンガ壁の剥がれた事務所、朽ちたガソリンスタンド…う~ん、どれも素晴らしい!特に1度登ったら絶対に崩れ落ちるであろう錆鉄の階段がある建物がいいね、しかも2階の窓から出て屋上に続いてるような意味不明な階段を見るとゾクゾクしてしまう。

そんな物件はよく探せば地元にもけっこうあるんですよ、ずっと空家状態でもったいないなぁ~と思うんですが、きっと家主は朽ちた建物なんて需要がないと思って賃貸も考えないんでしょうね。大丈夫、どんな世界にもマニヤは必ず存在します。そんな物件、ぜひ当店のリノベーション事業部にお任せください。

見た目だけのリノベーションとは違います、私は産業廃棄物の本当の価値を知っております。

2016/08/17

先週の旅と比べて内容が薄すぎる

日付が変わる前に帰ってきてしまった。一般道だけで往復するつもりだったのに家族からのブーイングで帰路の一部は高速道路、高速料金払ってブログ書くってかなり損した気分…。

結局今朝まで目的地は決まらず、朝6時に起きていいかげん決めなきゃという話になり、なんとなくのキーワードで「桃狩り」というのと「コストコ」ってのがあったので、富山で桃狩りができそうな施設があったら行ってみるかと検索したら1軒だけヒットした。

7時半に出発して一般道をひたすら西へ、糸魚川を越え、入善、黒部を越え、そして富山市を越え、高岡の端まで4時間休まずに運転して「桃」ののぼりが立っている果樹園に到着。いやいや遠かった、その代わりに桃の木1本丸ごと食い尽くしてやるぜ!「お客さん困ります、全部食べてしまったら来年は実がならなくなってしまいます」うるせぇ!食べ放題なんだろ?こっちは金払ってんだ何個食おうがかまわねぇだろ?な~んて意気込んでたら「すいません、今年の桃は終わりました」…なに!?さては先客が1本丸ごと食っていきやがったな!

そんな事は無く、桃のシーズンは8月初旬の短い時期なんだそうだ。で、今は「ぶどう狩り」だそうで、じゃぁ「桃」のぼりは何なんだよと、そしたら最後に収穫したのを直売しているだけの意味らしい…紛らわしい!
ブドウ狩りなんて地元でもできるのだが…せっかく来たので食ってく事に。過去に梨狩りをやった時、元を取ろうと巨大な梨玉を4個食って勝ち誇ってたら1時間後に下から全部出たという悪夢を経験しているのにも関わらず、10分ほどで3房完食。それにしても甘い、旬のブドウは喉が渇くほど甘い。たぶん今日で糖尿病を発症するだろう。

甘いモノ食えばしょっぱいモノを食いたくなるのが糖尿予備軍の性。コストコで巨大なホットドッグを2本半(子供が残した分もある)ペプシで胃袋に流し込めば、めでたく予備軍卒業おめでとう。何度も書いたがこれで180円は安すぎる、どうしてアメリカがハーレーなのかコレを食えば理解できる。

お母さん、なんだかお腹が痛いよ。

2016/08/16

チネリ王子

8月に入ってから仕事の無い日は全て家族奉仕。365日年中無休、男ロマンではありますがさすがにキツイ。今日は筋トレも満点とは言えない内容で、悲鳴を上げながらWiiFitのお兄さんにしごかれておりました。

実は今日の午後から明日にかけて予定を空けており、家族遠征にでも行く予定だったのですが、あまりの疲労感に腰が上がらずダラダラとしているうちに夜になったというわけです。明日もどこへ行くのか?何時に出発するのか?この時間(夜11時)になっても全く決まっておらず、だからといって何も考える事もできません。一つだけ希望を言わせてもらえるなら…休ませてほしい。

一応、佐渡弾丸ツアーに行こうという計画もしたんですよ。新潟市からフェリーに乗って両津でレンタカー借りて1周するとか楽しそうでしょ?佐渡はレトロなイメージがあるので興味あるんです、産業遺跡もカッコ良いし。だけど明日に限って台風直撃でしょ?帰りのフェリー欠航なんて話になったら(ネタとしては面白いけど)セブンス臨時休業だし。いや、むしろ1週間ぐらい欠航してくれれば…いや、無意味な妄想はやめよう。

てなわけで、明日はどうなるかわかりませんが、日付が変わる前に帰ってきたら報告いたします。

2016/08/15

誰も求めていない入荷情報

長らく生体を補充していなかったらストック水槽がスカスカになってしまったんです。夏季休暇シーズンにこの状態はマズイと思い、急遽追加しておきました。

淡水
・カージナルテトラ
・グローライトテトラ
・ラミーノーズテトラ
・ロージーテトラ
・スリーラインペンシル
・ラスボラエスペイ
・ネオンドワーフレインボー
・ポポンデッタフルカタ
・オトシンクルス

海水
・ニシキヤッコ(4センチ!)
・ニセモチノウオ
・キイロハギ

淡水は超定番種ズラリですけど、これらが1匹もいない状態でした(反省)。ニシキヤッコは幼魚斑が残っている状態です、どうせエサ食わないだろうけど挑戦中。この他に体長8センチぐらいのイレズミフエダイを入れたのですが、翌日に忽然と消えました。同じ水槽にはサメが…でも8センチを丸呑みできるか?腹もさほど膨らんでなかったけど、それ以外に消えた理由が思いつかない。販売予価8000円…エサにしては豪華すぎるよ。

この状態をなんとかしないと、いつになっても海水魚がストックできない…困ったなぁ。

2016/08/14

偶然にもスマップと同時期に…

フェイスブック「上越市でミニ四駆」の著者が9月末にレースを初主催します。彼はセブンスのミニ四駆イベントの運営陣として活躍してくれたばかりでなく、レースで常に上位の成績を収める実力者でもあります。実力者の主催する大会を楽しみつつ、アドバイスをもらうのもアリ。
セブンスもサーキットを提供しますが、ストレートは何枚あっても助かると思うのでぜひ協力してあげてください。

そんな私も28日にレースのプロデュースを依頼されましたが、今回を最後にミニ四駆イベント運営の第一線から退く事にしました。小規模な交流イベントやお手伝いなんかはやりますが、もう気力の限界です。
「たかがミニ四駆イベント」ですが、ガソリン代使って、参加料払って来てもらうからには責任を持たなければなりません。参加者全員に満足してもらうために何週間も前からその事だけを考えて当日の準備をしてきました。
それを仕事の片手間で行うにはあまりにも犠牲が大きく、私生活にまで影響することがありました。もちろんそれと同じぐらい楽しい事もありますし、イベントが終った後の達成感もたまらないものがあります。でもそれも気力と体力に余裕があっての事で、この先これまでのように楽しんでやっていけるとは思えないのです。

過去5回のセブンスカップ、デイトナ、バンクチャレンジに参加していただいた方々ありがとうございました。そして運営に協力してくれた方々、皆様がいなければここまでの事は絶対にできていません、本当にありがとうございました。

上越のミニ四駆界には新しい波が来ています、この先私のやってきた事が何かの役に立てるのであれば何よりです。

俺がガチで描いたサーキットでのラストレース、28日に待ってるぜ!

2016/08/13

ポスター特典付き限定アクアジャーナルは残り4冊です

朝食は昨晩半分残しておいた豚汁と、二度目でさらに技術が向上した炊き立ての白飯。昨日と同じメニューだが、味の馴染んだ豚汁と朝の澄んだ空気が相まってこれまた美味い(体が冷えきっていたせいもあるが…)。

片付けを終えてキャンプ場を出発、向かうのは旧栃尾市の美術館である。
ネコライオン…衛星放送の某番組ですっかり岩合氏のファンになってしまい、彼の写真展があるという情報を耳にし、(別の写真家の時はそこまで思わなかったのだけども…)これは行かねば!と思っていたのだ。
ネコとライオンの対比を楽しむ事ができるというこの企画は無類のネコ科動物好きの俺にとってはたまらない内容で存分に楽しませてもらった。今までキジトラ一筋だったが、茶トラも悪くないなぁ…と。

美術館を出れば時刻はもう昼飯時。こんな時は栃尾の商店街に行くと良い、地元住人が集う精肉店にはできたての惣菜がズラリと並び、味はもちろんの事、直径5センチの巨大な塊が3つ串に刺さった肉団子が80円!通常の4倍の大きさはあろうかというシューマイは50円!家族4人分これでもかと買っても全部で1000円!安すぎる。
そして栃尾といえば油揚げが有名、でも数ある中でどの店に行けば良いのかわかならい。そういう時は精肉店の主人に聞くのが良い、こんな美味い惣菜を作る店なのだから舌のセンスは間違いないからね。

教えてもらったのは車で2分ほど走ったところの豆腐店。飾り気のない、いかにも老舗という雰囲気漂う店先で揚げたての油揚げを食べる事ができる。一緒に惣菜を食べよいかと聞くと快く承諾してくれて、店の軒下で昼食となった。
出来立てアツアツの油揚げに出汁醤油をサラッとかけただけのシンプルさ、だけども中はフワフワで豆の香りと旨みをしっかりと感じる事ができる。これを食べたらスーパーの油揚げなんかもう食べられない。

それにしても精肉店といい、豆腐屋といい、どっちの店の主人も無愛想でニコリともしない。だけど味には強固なプライドを持っているし、店先で立ち食いしている俺にサッと椅子を持ってきてくれたりと人情は厚い、生粋の頑固オヤジ。こんな職人達が元気な商店街がずっと残ってくれると良いな、そして栃尾は水が良いんだろう、食い物が美味い所には必ず良い水がある、きっとアクアリウムにとっても有利だろう。

我が家の旅はいちいち内容が濃い。それは人との関わりがあるからで、利便ばかりを追求する今の「旅行」とは違う。「東京、大阪間が17分短縮できました」そんな数分のために何千億もの工事費を使うぐらいなら、車で片道2時間の人情旅をした方が素敵だと思うがいかがだろうか?

おわり

2016/08/12

13、14、15日は普通に営業してます。

右隅に小さく写っている小屋がエアコン、冷蔵庫、電気調理器にウォシュレットトイレ完備のコテージ。無いものはテレビと風呂だが、風呂は左側に写っている大型入浴施設で存分に味わう事ができ、畳敷きの休憩所でテレビでオリンピックも観れる。はたしてキャンプの定義とは何ぞや?

とりあえず俺の流儀として旅やキャンプは可能な限り荷物を少なくする、自分用に寝袋とエアマット、ひざ掛け毛布、あとは下着とタオル。寝る時のためにジャージを入れようとしたら妻が「このクソ暑い季節に長袖着て寝るのか?」と言うからジャージはやめた。
そしてキャンプだけに自然と遊ぶ。毎回ここでは川遊びができるので存分に水遊びをして、夕飯はガソリンストーブで炊いた米と、電磁調理器で作った豚汁。こういう時は網焼きが定番だが、あれは用意や片付けが面倒なので、我が家では網焼きは家で行い、出先では簡素な料理をするという風習がある。それでも巨匠が登ったらしい絶壁を見ながらの豚汁と白米は最高だった。

夕食を済ませ、入浴施設でたっぷりの湯に浸かり、オリンピックを観戦し、夜10時前に小屋に戻った。小屋ではもう何もする事はない、寝るだけ。いや、何か起こる前に寝てしまおうと早々と眠りについた。

早く寝れば早く眼が覚める、何時かはわからないけど外が暗い時簡に眼が覚めてしまった。でも今回は雨も降っていないし、物音もしない、だからまた寝ればいいのだけども…異常に寒いのだ。ちょうどこの日の気温が低めだったというのもあるが、山の気候を甘く見ていたのもある、しかもジャージを持ってこなかったので裸同然の格好、90×45センチ程度のひざ掛け毛布1枚を最大限い広げ、ギリギリ上半身だけ覆いながら凍えるように寝ていた(ずっと鳥肌が立っていた)。やがて日が昇り徐々に小屋の室温が上がってくるのがわかる、当然ながら風邪をひいたわけだが、今思えば何故エアコンで暖房をしなかったんだろうと…。

小音の横山現象はあったけども、前回ほどの事象は無し。謎は迷宮入りになりそうである。

さらにつづく

2016/08/11

明石のタコ

今年はキャンプに行こう!でも、その前に伊勢丹に寄らせてくれ。

子供らはブーブーだが、俺にとってはキャンプなんかどうでもいいぐらいこっちの方が重要だ。新潟市の伊勢丹では巨匠の写真作品と、水槽が同時に楽しめるなんとも贅沢なイベントが行われているのだ(しかも入場無料)。水槽はギャラリーで見られるけど、写真がタダって時はそう多くない。

いやいや、それだけではない。伊勢丹の上階まで1800クラスの水槽を移動させた経緯も今後のために知っておきたいのだ。

開店早々に行けば誰もないと思ったらすでに、30人を超える客入り。デパートに行って真っ先にそこに向かうって事はそれがメインって事でしょ?しかも様子をうかがう限りアクアリウムをやってる人の方が少ない感じがする、市民活動やってる立場なら余計に痛感するけどこれはスゴイ事です!巨匠が頑張ってくれたんですねぇ。

すぐさまADAのスタッフの方が笑顔で近づいて来てくれたり、名刺を頂いたり、周囲の「アイツは何者?」という視線が…そうさ、俺がセブンス店長さ!覚えておけよ、でもブラックリスト入りしてるからそれ以上の待遇は無い!

会場内にはカフェも併設され、お茶が飲めるようになっている。新しい試みで良かったけど、入場者でごった返している中で落ち着いてお茶が楽しめそうな感じではなかったから、今後はフロアを分けた方がいいかもね。

で、子供の不満も限界に達したところで(もう少しオヤジの仕事に協力してくれよ…)キャンプ場に向かったのであります。場所は何度かお世話になっている「八木ヶ鼻 オートキャンプ場」そのコテージはエアコン、冷蔵庫、電気調理器にウォシュレットトイレまで完備されているという豪華設備、テレビだけが無いというリオオリンピックの選手村と同レベルの宿泊施設であります。

唯一難を言うのであれば前回利用した時の深夜、あの時は季節外れの強い雨が降っていて、雨の音で目覚めた時、入り口を「コンコン」とノックした音が聞こえたんです、ハッキリと。深夜だけにとりあえず無視したんですが、朝になってからアレってまさか…という話になり、昨年は利用しなかったわけです(横山現象と名付けた)。今年はそれを再確認する意味もあります、はたして何が起こるのだろうか!?

明日につづく

2016/08/09

11日(木・祝)は定休日ですよ

ラジオ体操当番のために早起きした事を何かに生かせないかと思い、今日の出発時間を予定の8時から7時に繰り上げてスケジュールを組みなおして行動しました。当初の予定より巡回効率が悪くなって移動距離が長くなるのだけども、その1時間の方が重要だと考えたわけです。

そして16時に始める予定だった最後のメンテ作業が15時から始める事ができたのだが、これが想定以上の難作業で120の水槽全体に繁茂している黒ゴケを全てクリーンにするまでに、屋外で蚊と戦いながらの洗浄作業で4時間を要し、終わったのが19時。これが16時スタートだったと思うと、とてもじゃないがまともな作業はできなかったと思う。早起き三文の得とはまさにこの事か?

今日の12時間労働で獲得した明日からの休暇で家族サービスに尽くすのです。日本男児たるもの体力回復とは休息で疲労を軽減させるのではなく、タウリン3000mgで己の限界を引き上げる事でございます。365日年中無休のセブンス店長ですが、明日はネット環境のない文明外での宿泊のためブログは休載です。

11日は祝日ですけど定休日。でもブログは書きます、気力が残っていたら木曜夜にお会いしましょう。

2016/08/08

採用と同時に店長就任

明日は1年に1度あるかないか、現場5軒巡って10本の水槽をメンテナンスする超過酷デーとなりました(しかもそのうち1本はお盆前の大掃除…)。さらに朝っぱらからラジオ体操当番で叩き起こされる始末、国民が健康になるための体操とか言ってるけど、当番やらされた日は一日中体が重いんだよ!運動するのは良いとして、朝6時半からやる必要はないだろと、せめて10時ぐらいにしろよ!

よく事業の調子が良いから営業拡大を考えるって言うけど、忙しすぎて拡大するヒマがない場合はどうすりゃいいのよ?そもそも「忙しい」理由の半分が熱帯魚と関係ないってのも問題がある。

そろそろ次なる「店長」を探さなければいけないのかもしれぬ、だからといって誰にでも頼める事ではないので5年ぐらいかけて探してみる。別に次期店長はミニ四駆をやる必要もないし、匠ランチャーを作る事もない、自分の思う「セブンスイメージ」を具体化してゆけばそれでいい。ただし、俺から出題される採用試験をパスできたらの話だが…。

あぁ、そうなればついに俺も自由の身。アクアリウムの周知活動や、突発的に依頼されるミニ四駆大会の運営は新店長に任せればいい(結局ミニ四駆やるハメになる)。今まで辛抱してきたバイク旅や海外視察に行き放題だ、そうすればセブンスはもっと面白くなる。

なお、履歴書は不要ですが奇策マシンを1台作ってくる事。

2016/08/07

「タクミランチャー」

ベーゴマを新化させた「ベイブレード」というのをご存知でしょうか?ミニ四駆ほどの歴史ではないですが、それでも誕生から約15年過去2度のブームがあり、今は3度目がきているようです。

最近のブームに必ずといっていいほど起こるのは商品のプレミア価格化です、個人販売ならいざしらず通常仕入れした店でさえ定価の数倍の値段で売るような酷い状態。今回も店頭では品薄状態が続いており、ネットオークションなどでは通常の5倍の価格がついている物もあります。

ベイブレードはランチャーと呼ばれる手動の回転装置でコマを回すのですが、そのままでは子供の手では持ちづらく、別売りのグリップを取り付けて使う事が多いのですが、このグリップが全然手に入らないのです。
画像はタカラ社からお借りしました
先月コンビニなどで有料のクジ(1回600円)があり、上位賞の中にグリップがありました。今の俺は買う側のほとんどが損をする売り手市場のギャンブルを好ましくないと思っているので買うべきではないと言っていたのですが、息子の友人が1回でグリップやプレミアム賞を当てて息子がブチ切れたらしく、今まで4回チャレンジして全てハズレ…今や人間不信状態です。

そんな息子はグリップを持っている友人を妬むような心境になっていたようなので、このように伝えました「これがもしも立場が逆で、お前にだけグリップが当たり、友人から恨まれるような状況になったらどうする?他の人よりも良い物を得るという事は、それと同じぐらい怖い事なんだ」と。
それにより嫉妬心は治まったようですが、グリップに対する気持ちは収まらないようで、何より無理な持ち方でブン回していたせいか手首が腱鞘炎のような症状になってしまい、さすがにこれはマズイかなと。

これがスネオの家だったらクジを全部買い占めてグリップを手に入れただろう、でもそれじゃ本末転倒だし、何よりも我が家の家計はノビタ家レベルである。ならばどうする?ノビタの家と違うのは君の父親が「セブンス店長」だということだ!

「だったら木でグリップ作ろうぜ!」どうせ嫌がるだろうと思っていたが予想以上にノッてきた。そこで店に転がっている端材を使ってノコギリとリューターで形を整えたらこれが意外と良い感じ、面白くなってきたのでニスでエイジングペイントを施し、仕上げにタミヤの2000番ペーパーでツヤツヤに仕上げたらスゴイのができあがった。
木目の風合いがシブすぎる…もはやマグナムである。しかも形状は息子の手の大きさに合わせてあるのでコンビニクジのグリップなんか屁も同然である。

息子は「持ちやすい!」「軽い!」と大喜びなのだが…たぶん家に帰って母親に見せたら息子をそっと抱きしめて言うだろう「ごめんね…」と。友人の家に持っていって遊んでいたら、きっと友人の父は目に涙を浮かべながら小銭を渡し「これでジュースでも買いなさい…」と言ってくるだろう。

息子よ、それでいい。それでいいんだ。誰一人不快にさせる事のない至高の遊びを貫いてゆけ、不運だったのは君の父親が「セブンス店長」だという事だ。

2016/08/06

リポビタンDoping!

昨日は動揺していて書き忘れましたが、28日のミニ四駆イベントに興味のある方はセブンスカップのブログをチェックお願いします。そしてCO2レギュレーターYAホワイトの修理を依頼されたお客様、修理完了しております。すみませんが保証書を持参の上ご来店お願いいたします。

不穏な噂ばかりが先行しているオリンピックが開幕してしまいました、その余波は日本選手団にも襲い掛かっています。それは開会式で「日本選手の誰よりもカンボジア代表の猫氏の方が明らかにテレビに映っている時間が長い」からです。もしかするとマラソン中継は先頭集団よりも猫が目立つ可能性アリ、今回のオリンピックは何かが違います。

そして明日から夏の甲子園開幕。ありがたいことにブラジル時差のおかげて昼は甲子園、夜はオリンピック、まさにスポーツ漬けの2週間になりそうです。これに本場所が重なっていたら俺は発狂していたでしょう。

今月中は連日3件のブログを書かなくてはいけなくなったので、このブログの内容がどうしても薄くなりがちになると思います(もしくは同じネタになる)。もし面白い記事があったなら、それは限界を超えてキレた時、そういう時は近づかない方が無難です。

2016/08/05

お盆期間の営業日について

すみません、10月までは臨時休業がない予定だったのですが…今月28日の日曜日は残念ながら、やむを得ず、仕方なく、臨時休業となってしまいました。近くなったらまた改めてご案内します。

ついでにお盆期間の営業についてお知らせします。セブンスではお盆、祝日に関係なく火、水、木曜定休ですので、11日の祝日はお休みです。お盆や年末年始は遠くから来店されるというパターンは少ないのですが、上越に帰省してきた方が久しぶりに来店されるという事が多いです。今年は13日前後週末ですし、セブンスは普通に営業してますので、ぜひ楽しんでいってください。ブログ上とはまた違うリアルなセブンスを味わえます。

冒頭の月末イベントのおかげで再び気持ちの余裕が無くなりそうです、NAパーティーや花ロードまでは充電しておきたかったのに…でもそれが熱帯魚屋としての運命、ご先祖様を敬いながら年中無休で働かせていただきます。

2016/08/04

ファイヤーワークス

昨日は一家総出で長岡花火に行ってきたんです。

俺にとっては10年ぶりぐらいで、あの時は途中で猛烈に腹が痛くなり、当時のメインだった三尺玉を見ずにマクドナルドのトイレに駆け込んだ記憶しかありません。あの時はマジでギリギリ状態で三尺玉と「俺の三尺玉」どっちが先に炸裂するのか紙一重でした。

当時はフェニックス花火が無くて今回初めて見ましたが想像以上でした。打ち上げに1500万かかるそうです。周囲には必死で画像に収めている人もいましたが、それは野暮というもので、デジタル画像なんかでは花火の魅力は伝えきれないと思います。
視界に収まらないほどのスケール感、空気を振るわせる爆発音、たっぷりと湿気を含んだ夏の風…目の前で一瞬で消え、その直後から記憶にだけ残る感動、いろんな要素が組み合わさってこその魅力だと思うんです。
なので、一眼フィルムならまだしもモバイルでシャッターチャンス狙う暇があれば肉眼で楽しんでいた方が無難。いつでも再生できる花火なんぞにロマンはございません。

長岡花火は二日間ありますが、打ち上げ費用は推測で1日あたり1億、観客は50万人と言われていますので、見物がてら1人1000円使えば…5億円?素晴らしい経済効果。しかも日本有数の規模を誇る花火イベントだけに有力スポンサーも集まってくるという相乗効果。きっと裏には凄腕の策士がいるに違いない。
 
1500万円で50万人の民衆に鳥肌が立つような感動を与えられます。長岡がフェニックスなら上越はオストリッチ、明日の売上げが3000万越えたらセブンスが打ち上げてやる!

2016/08/02

スポタン

楽しいだけの作業かと思っていたボディ(ライダー)製作は想像以上の苦行であります。例えば今までのような四輪車であればスケールサイズも取り付け部分も合ってるわけですから、不要な部分を取ったり好みのパーツをパテ付けすれば済むのです。

ところが今回はフレーム製作の時点からスケールサイズの相違に苦しんでいましたが、ボディに関してもそれは変わらず、車のボディから部分的に利用したくても相当の想像力を要します。画像じゃライダーもすんなり乗ってるように見えますが、実はバイクのスケールに合わせて足を切り合わせて短くし、胴体と足も一回り小さくなっています。その証拠にヘルメットと手が大きく見えるでしょ?それが元々のスケールサイズです、これらも後々加工しなければいけません。

少し削ってテープで仮止めし、イメージを確認してまた削る…この繰り返し。最後は全部パテで一体化させるのか?うわぁ想像するだけで元気無くなってくるわ。

それにしてもこの状態でカッコイイもんね、これからどうなっちゃうんでしょうか?明日は帰宅が遅くなりそうなのでブログは休載です、木曜夜にお会いしましょう。

前人未到の挑戦は続く!

2016/08/01

グループ参加で盛り上がってしまえ

三度の飯よりコシヒカリ、オリンピックよりも甲子園。こんばんはセブンス店長です。8月になりました、7日に柏崎こども自然王国で行われるミニ四駆大会についての最終案内をお届けします。とりあえず基本情報は…

期日 8月7日(日)
会場 柏崎市高柳町「新潟県立こども自然王国」
時間 10時~15時まで
参加費 500円
問合せ 高柳町商工会 電話0257-41-2407

現地ではジュニアサーキット5セットぐらいあるそうで、それに加えてセブンスの4セット(レーンチェンジ以外)、スロープ4枚、その他…を貸し出しますので、もし全部つなげるのであればセブンスカップ並みの規模になるのか?しかも鬼畜セクションが無いわけですから相当に気持ち良い走行ができそうです。

それなのにこのイベントはネット上で検索してもほとんど情報が無く、しかも日程がコクピットのレース日と重なっているためガチ勢はノーマークなんじゃないかと予想されます。しかも定期レースではなく、スポット的なイベントなので賞品内容もそれなりに期待できるはずです!

一応10時~15時までならいつでも参加OKらしいですが、行くなら10時から全レース参加するのがオススメです。 7月の連続休業がなければ行けたかもしれないのになぁ、自分で運営する以外のレースなんて貴重なのにもったいない!