製品案内や臨時休業などのお知らせを掲載します

www.seventh-heavens.com

2012/12/31

年中無休

2012年366回目(うるう年だからね)の投稿であります!過去に7年間営業日記をつけていた事もあるので毎日書く事はどーってことないのですが、単なる記録ではなくこのように「読んでもらう」ために毎日考えるのは結構しんどかったです、来年はわざわざDSを使ったり、外出先からムリヤリ書いたりなんて事はしませんが、こうやって寝る前にパソコンで作業のある日は可能な限りお届けさせていただきますのでお付き合いよろしくお願いいたします。

昨日の晩は家庭の事情で廊下で寝ていたため、朝には全身に痛みが走り起き上がることもままならない状態でした、子供には「ビッグダディ」ごっこをやっていると説明しましたが大人だけが分かるそれの深い意味までは理解できなかったでしょう。取れない疲れを引きずったまま45キューブの海水システムを設置してきましたが正月休み中に緊急対応ができない可能性があるので水を入れる直前の状態で止めておきました。

午後の営業では毎年恒例の大掃除作業がメインでしたが、ご来店いただいた方からの「今日営業してて助かりました」の一言で全て報われました、大晦日も平日も私にとっては同じ、毎日全力で働くだけで御座います(師匠のお言葉いただきました)。

おかげさまで今年も楽しい1年を過ごさせていただきました、今日だからというわけではないのですが、みなさまに改めて感謝します。

2012/12/30

酒と泪と男と女

セブンスは年の瀬らしい同窓会のような空気になってきました、みなさんはこの休暇を利用してじっくりと水槽の手入れをしていただければと思います。

私は大晦日も朝から(17時まで)働かせていただきます、会う人と話をすれば正月も仕事という人が結構いるもので、日本の正月の経済を支える縁の下として共に汗を流そうではありませんか!

そして明日は年間継続投稿のフィナーレでもあります、これでやっと解放されます、ここ連日の酒攻めからは解放されませんがこれも全て勉強代。

メーカー以上の労働量でも収入は半分以下、男のロマン。

2012/12/29

チャリのベアリングも怪しくなってきた

仕事をしているのがもったいない晴天でありました、わざとらしく店の窓を拭いてみたりして今日のうちに店外の掃除をしてやりました。水槽に関しては午前のメンテと午後の店の水槽合計8本の掃除をしたら全てが嫌になり、結局明日に仕事を残してさらに気が重くなっております。

年内メンテ業務の山場は乗り越えて、残すは大晦日の海水システム納品です。明日はそのために曲げたり、切ったり、炙ったり、溶かしたり、接着したり、洗ったり、飲んだりしていると思います。働けることの素晴らしきかな、残り2日(と元日)燃え尽きるまで働かせていただきます。

2012/12/28

入荷情報と年末営業日報告(おかわり)

今年最後は海水系です
・オセラリスブラック
・ハタタテハゼ
・カクレクマノミ
・ヤエヤマギンポ
・シリキルリスズメ

カクレの大きめとハタゴイソギン(国産)のセットをポッキリ5,000円でご提供します、年内限定の1セットこの入荷情報を見たと言ってください(言わなければ無効でっせ)。

生体もADAも今年の出荷は終了です、年明け4日ぐらいから再開しますので品切れで困らないように気をつけてください。念のため年末年始の営業日をもう1度書きます。

12月30日(日)まで通常営業
31日(月)13:00~17:00
1月1日(火)13:00~17:00
2日(水)休業日
3日(木)休業日
4日(金)休業日
5日から通常営業

家に帰るとテーブルの上にピンク色のニンテンドー3DSLLが置いてありました…正月に餅は食えそうにありません。

2012/12/27

報酬はWiiUでお願いします

子供らに今シーズンこそゲレンデデビューさせるため家の裏の坂でスキーの特訓をしてやりました、俺が子供の時よりも弱音も言わずに頑張っている姿を見ていたらハンバーガーでも食わせてやりたくなったのでマクドナルドへ…。食後に姉弟2人してニンテンドー3DSで盛り上がっていました、すれちがい通信が何人になったとか、マックでDSがどうのとか見てるとやたらに楽しそうでありました。こんな時のお父さんは蚊帳の外なのか。

……。

…。

………。

お父さんも買ったぞDS!あぁ買ってやったさ、お気に入りのホワイトだぜ!息子と同時に遊ぶために同じソフトも2本買ったぜ!これを男気と言わずに何と言うかもう狂ってるよ俺、ニンテンドーの売上にどんだけ貢献してんのよ?そして子供らと俺3人でDSしてる様子を見て妻が「私もDS買うわ」…。


家族でCM出るか!?

2012/12/26

低機能なABSならむしろ無い方が良いよ

毎週欠かさず行っているメンテ業務が年末年始で曜日が変更になり曜日の感覚がおかしくなっております、週に1度欠かさず手を入れている水槽だと1日でも期間が延びると調子が悪くなるのではないかと不安になりますし、その気持ちが極意でもあるかと思います。明日から大晦日まで皆さまの年末水槽大掃除に翻弄いたします、しかも大晦日に海水システム納品ってどうかしてるぜ?365日働くと決めた2012年の締めくくりに相応しい展開になってきております。毎日コレを欠かさず書く宣言もあと5日で達成で、やっと余計なプレッシャーから解放されます。

年明け早々変な宣言をしないように気をつけます。

2012/12/25

…必ずオチがあるわけで。

サンタは俺だったとカミングアウトしても、受け取りまでのプロセスは今までと変わりません。息子の要望はニンテンドー3DS(しかもデカイやつ)、本体だけで2万円近くもする鼻血が出そうな高額商品だったが去年からの約束だったので仕方なく買っておいた。だがしかし、最近の素行の悪さが常識の範囲を超えていたので外箱から中身を抜いて、営業中に作った紙製の自作DS(黒スプレー塗装で仕上げた本格仕様)にマジックで「ニンテドウDSLL(ウンコ)」と書いて外箱に収納し寝室に置いてやった。

翌朝、起きた息子はイソイソと獲物を持ち去り自分の部屋に入っていった。予想ではこの後笑いながら「偽物かよ!?」なんて言いながら寝室に戻って来ると思い本物を用意して待っていたがいつになっても戻ってこない、逆に妻が焦った様子で部屋に来て「泣いてるけど何かあったの!?」…と。

あまりにもハイレベルな私のセクシーコマンドーは子供には致命的だったようであります。我が家のサンタは冷酷非常、テロリストはインリンだけで十分で御座います。

世界中の大人たちにも「メリークリスマス!」

2012/12/24

感動の後には…

夕食にモスチキンとセブンスのお得意様でもある「菓心亭かまだ」さまのケーキでクリスマスを祝い、これから子供の枕元にプレゼントを仕込む直前であります。純粋というか単純な我が子らは去年までサンタクロースの存在を確信しており、近所の子供と存在の有無でケンカになってしまいました。さすがにそれは良くないのでついに俺の仕業であることをカミングアウトしました、特に小学1年の息子にとっては相当な衝撃内容だったらしく「マジかよ…」みたいな顔で呆然としておりました。

この家のように両親からプレゼントをもらえる家庭にはサンタは来ないけれど、小さい時に親を亡くした子供の所には必ずプレゼントを届けに行っているはず、そういう事さ。

世界中の子供たちへ「メリークリスマス!」

2012/12/23

燃え尽き症候群

スワップラジオの中身を買うために家電量販店に行ったのですが、おもちゃコーナーのレジの前が目を疑うような大行列で、財布の中身も気力も全て失ったというような大人達の表情を見て正月明けるまでアクアリウム業界が潤うことは無いと確信しました。そんな大行列をあざ笑うかのように空いてる家電用のレジで1000円の一番安いラジオと電池を買い、ついでに100円ショップに寄って小さい目覚まし時計も手に入れました。

出勤後、昨日バラしたヴィンテージラジオに今日買ってきたラジオの中身を移植する作業を始めました。まずはラジオに付いている時計からです、まずは長針短針を取り外し、交流電源用のムーブメントも取り去って何も無い状態にして、100円で買ってきた目覚まし時計から電池式のムーブメントを取り出してラジオの内部に固定します。できれば針はオリジナルを再利用したかったのですが、残念ながら針穴の大きさが違っていたので、目覚まし時計の物にしました。電池を入れるとしっかりと時を刻み始めたラジオ時計は50年の時を経て再び動き出した事になります…なんか感動的。

いよいよラジオユニットにとりかかります、まずは1000円ラジオを分解して基盤と電池ケースを確保しました、ボリュームとチューニングのスイッチはどうしてもオリジナルの位置とは基盤の形状が異なりすぎたので、オリジナルのスイッチ関係はダミーとして残し、ラジオ本体の裏蓋にに穴を開けて新基盤を固定し、そこにボリュームとチューニングのスイッチを出しました。最後は電池ケースと基盤、そしてオリジナルのスピーカーの配線をハンダ付けしてとりあえずは作業完了。ドキドキしながら電池を入れると「ガー!」というノイズ音、そしてチューニングを合わせるとちゃんと受信できておりました。

自分で言うのもなんだけど俺もなかなかやるなぁ~、アメリカでコレを使ってた人はまさかこんな顛末になるとは思ってもみなかっただろうな。そしてにしもどうして俺はこういう楽しい事を1日で終わらせてしまうんだろうか?せめて3日間ぐらいかけてじっくりやっても良かったと思うんだけどなぁ。

明日から何をすればよいのやら。

2012/12/22

これほどエステーの売上に貢献している熱帯魚屋は無い

以前買ったアメリカ製のラジオのスワップ作業を始めました。バラす前にせっかくなので普通に交流電源で聞いてみようと試してみました、時計はちゃんと動くしスイッチもOK、あとは音が鳴ればですが日本の電圧が低いのとヘルツが合っていないせいか微かにしか音が出なかったので解体決定。味わい深いマイナスネジで固定されている裏蓋を慎重に外すと基盤とスピーカー、そして時計のムーブメントがありました(あたりまえか)、基盤だけはまだ外せませんが時計部はゴッソリと無くなり、スピーカーは再利用してみようと思います。

驚いたのは裏蓋を開けた時にワーゲンと同じ匂いがしたことです、この匂いって「物」のにおいではなくてアメリカ自体のものなんでしょうか? 私は海外経験があまりないので何ともいえませんが、たしかにその土地々の匂いがありました、気づいていないだけできっと日本にもあるんでしょう。

ちなみにセブンスはライトハーブであります。

2012/12/21

姫だるま

さぁ、予定通りに曇り空だけど雨は降りそうに無い。スーパーカブで銀座から札幌まで走破するあの番組を観て気分を高め、防寒着にスニーカーという妙な組み合わせでバイク屋に向かって二度目のウォーキング、我がミンチョがどれだけ元気になったか想像しながら30分歩いて到着。ちゃんと整備場の片隅に置いてありました(外に放置されていてもおかしくない物なので…)。

メカニックが今回の修理の説明を話ながらミンチョを押してくる途中に「アレ?」と一言。どうやらリアタイヤの動きが悪いらしい(そこで気づくか!?)、それは以前から俺も思っていた事でボロいからクラッチでもひきずってんのかと思って放置しておいたのですが、協議の結果ベアリングがイカレているという結論に。こりゃまた再入院か?また歩いて帰るのか!?それはよしとして、仮に置いて帰ったとして修理が終わるのは年明けぐらい、雪中乗って帰れないそれは確実に冬季お預け保管料発生になるわけで、それだけは(プライドにかけて)避けたい!仕方がないのでとりあえず乗って帰宅しミンチョは本当に冬の眠りに就きました。

ベアリングの破損に「えぇ~?」とは思ったけど、製造から30年経った原付バイクが今まで壊れていなかったという事の方がスゴイよな?って事はだよ、20年経った軽バンを買ったらそういう事がザラにあるってコトだよな?俺は車選びをナメてたか!?

2012/12/20

貰ってビミョ~な物こそ粗品であるべき

アクアスカイ点灯不良(疑惑)でご連絡いただいたお客様に業務連絡です、部品交換対応いたしますのでアルミ照明ユニットとアダプターと保証書(アクリル部は不要です)をセブンスまでお持ちください。私なりのささやかなお詫びもいたしますのですみませんがよろしくお願いします。

ラプラササンド2kgご注文のお客様もご用意できております、こちらも先日欠品にしていたお詫びをご用意させていただきます(ぜひ、お車でご来店ください)。

ミンチョの修理が終わったという事で連絡をもらったのですが、どうやら去年同様にクリスマス寒波が襲って来るような気配。つまり乗って帰るには明日の午前中がラストチャンスで、これを逃したら春まで放置の可能性大!基本的にバイク屋に一冬置いておくと保管料がかかってしまい、あんな産業廃棄物二輪に保管料なんぞかけてはいられないので意地でも乗って帰らなければなりません。今年中に格納庫が完成していたらミンチョのマイナーチェンジとベスパの修理をしようと思っていましたが、これも工事と共に延期なのでパーツ探しをゆっくりやってゆく予定。

年明けには伝説のセブンスノベルティアイテム復活!…か?需要あんのか?

2012/12/19

一休さんのオープニング曲映像に潜む人生の奥深さ

年末メンテ業務ラッシュが始まりました、キレイな水槽と共に年を越したいのは誰もが同じ気持ちかと思います。

家や店の大掃除もしなきゃいけないと思うのですが、これだけ寒いと全くやる気がわきません。北半球では大掃除を夏にやるって事にしておいた方が地球はキレイになると思います。雪降る日に雑巾を絞れば心の洗浄にはなりますけどね。
冬の水槽掃除は「足湯」の逆で、足から全身ポカポカに反し、腕を25℃の水に長時間浸けていると次第に全身から内臓まで冷え渡り具合が悪くなってきます。
そんな作業中にいただくちょっとした優しさで一気に暖まるものでございます(決して要求している訳ではありません)。

ご存知だとは思いますが、水槽掃除は想像以上に疲労します、部屋と水槽を同じ日にやっつけるのは至難の技、年末大掃除の日程は余裕をもってご計画ください。

2012/12/18

私の想像世界はいつも犯罪ギリギリアウト

改築が延期になってポカンと空いてしまった2ケ月間で何かできることはないか?と考えてみて、ちょうど冬で外では何もできませんから俺なりのアクアリウムの楽しみ方を店頭で伝えてみようと思います。例えば以前に書いた吸盤を使わずに済む工夫もその一つです、別に誰かのためというわけではなく、自分のスタイルをもっと深めるための作業というわけです。それが結果的にセブンスに来る人の役に立てればなお良しという事。

「当店はADA全商品置いてます」とか「フルセット持ってます」なんていうのは金さえあれば誰だってできる事なので俺にはなんの魅力も感じません、むしろ大切なのは「何を使うか」ではなく「どうやって使うか」であり、そこが本当の楽しさの度合いをを大きく左右させます。

お役に立てるためには合法というのが大前提。来年はユルく行こうと思ってましたが、いきなりハードルを上げてしまった気がします。

2012/12/17

セブンス専用車両を作ろう 3

穏やかで天気が良いけど車もなければ原チャもない、仕方がないので久しぶりにブレーキのないチャリをだして、ベタベタに下げてあったサドルを上げて長距離モードに変更、向かった先は友人の働いている某車買取店。サンバーの手応えがあまりにも無いので何か妥協策がないか相談する事にしました。

車業者の専用のオークションサイトを見ながらとりあえずはサンバーをチェック…「該当なし」。
ならどうするか?ここで提案された選択肢は2つ、本命の丸目サンバーとの奇跡の出会いを(ヘタすりゃ年単位で)辛抱強く待つか?本命が見つかるまでのとりあえず車を買うか?資金難ゆえにとりあえずの出費も厳しいものの、本格的な冬を迎えて「車が無いのでメンテ作業に行けません」なんていう事態はあってはいけないので、希望に近いイメージの他メーカーの軽バンを見てみるとハイゼット辺りが近い感じ…う~ん。

怖いのは「とりあえず」を乗ってしまうとそのままズルズルと乗り続けてしまう可能性が高い事、できればリアエンジンの4気筒に乗ってみたい!建物でも車でも俺が絡むと必ず面倒くさい事になるので、そのうち周りに誰もいなくなるんじゃないかと不安になってきました。

けっきょく結論は出ずに良い話があったら連絡をもらう約束で今日は解散、別れ際に「自家塗装もアリかもよ?」と言われ、その時はできるわけがないと笑っておりましたが、その後考えているうちに「人生で1度ぐらいは自分で車に色塗ってもいいんじゃないか?」なんて思うようになってきました。

コンプレッサーは持ってるから…あとは…

2012/12/16

年末年始の営業日発表!

12月30日(日)まで通常営業
31日(月)13:00~17:00
1月1日(火)13:00~17:00
2日(水)休業日
3日(木)休業日
4日(金)休業日
5日から通常営業

店頭で告知していた予定と少し変更になりました、去年はどうだか忘れましたが元旦営業いたします!営業といっても店の水槽の維持作業をしなくてはならないだけで、あんまり商売する気はありません(もしかしたら酒臭いかもしれません)。 家を追い出されたお父さんたちの拠り所になりそうな気配…それでもいいですけど。

昨日が今年一番仕事の事を考えなかった日(15分ぐらい)だったので、そのギャップで今日は冴え渡りました。今まで手付かずだった作業をバリバリとやっつけてきたところです。何をやるにも刺激は必要なのかもしれませんね、時には日常と全くかけ離れた事に全力で取り組むと頭の中のモヤモヤと血管が切れて飛ぶことができるのでしょう。

これから持ち帰り残業に取り組みます、熱帯魚屋は意外にも水中戦よりも陸上戦の方が多かったりします。

2012/12/15

遠隔操作

現在新潟市内におります。「ご自由にお使いください」的なパソコンを見つけたのでそこから今日の分を書くという暴挙です(セキュリティ上できればやりたくなかったけど)。予定では息子のクリスマスプレゼント用に買ったニンテンドーDSを拝借してきた(当然息子には内緒であります)ので、それで書き込もうかと思ったのですが、アクセスポイントからことごとく拒否されてしまいました、「wi-fiあります」はご自由ではないのでしょうか?

新潟にいるといっても自由に行動できる身ではなかったので、市内の優良店様に顔を出したりもできませんでしたが、せめて美味いものぐらいは食べて帰りたいのでこの後ラーメン屋に行こうと思います。そちらの天気はわかりませんが、こっちは雪もなくて快適な街でした、ですが人が多すぎで私にはつらいですね。この街にセブンスが建っていたらあのような空気にはなれていないと思います、商売的には面白そうなんですけどね。

楽しいお休みをいただきありがとうございました、明日からは普通に営業いたしますのでよろしくお願いいたします。

2012/12/14

12月15日(土)はお休みです

朝起きたら快晴…昨日あんな事書いたからいけないんだ。朝飯を済ませてしばらくゴロゴロしたらすかさず昼飯を済ませて。昨日冬の眠りについたはずのミンチョを叩き起こしてエンジン全開!冬の洗練された空気を引き裂きながらしばしのツーリングの先はミンチョの入院先。シーズンオフでのんびりとした時間の流れるドックの中でメカニックとしばしの談笑の後、ミンチョを預けて新光町から大学前までの徒歩の旅へ。バイクもいいけど歩きもいい、天気が良いならなんでもいい!30分ほどで旅は終わり、店の近くのコンビニで飲み物を…普段は買わない乳酸飲料に手を出してしまい、案の定腹は下り気味。俺はヤクルトとか飲むと腹が痛くなるのを忘れていた…。

というわけで明日はお休みさせていただきます(腹痛が原因ではありません)、帰りの時間もよく分からないので明日コレを書くのも日付を越えてしまうかもしれません、それぐらい内容の濃い一日になる予定です。いろんな経験を積んでこそ己の道をさらに深く突き進む事ができるのでしょう、明後日からはちょっと変わりますよ~。

貴方様のアクアリウム人生の道標はセブンスにお任せください、 砂漠の果てに降り注ぐ愛のスコール、申し訳御座いません。

2012/12/13

入荷情報と臨時休業のお知らせ

12月15日(土)はお休みですよろしくお願いします。

熱帯魚
・ヘッドアンドテールライト
・ベックフォルディペンシル
・ボララスマクラータ
・アフリカンランプアイ

海水系
・クマノミ
・アケボノハゼ
・アカハチハゼ
・オトメハゼ
・ナメラ×エイブリー ハイブリッド
・ウズマキ
・クロシテンヤッコ
・ヒユサンゴ グリーン
・アザミハナガタ

水草はショートヘアーグラスがきました。魚は不調なのもいますので全てを販売できるかは分かりません。

土曜日から置き去りだったミンチョを一瞬の晴れ間のスキを突いてようやく家に戻してやりました、これでミンチョも冬の眠りに就くことができましょう、できればこの間にガスケットの交換作業をやりたいのですが、バイク屋まで乗っていく根性がありません。そのうちやりますよ、そのうちね。

今日はムサシに行きましたが、やっぱりイマイチ気合が入りません。結局俺は目の前にニンジンがぶら下がっていないとやる気が出ない人間なのかもしれません。たぶん臨時休業明けぐらいからエンジンかかると思います、今年ラストは飛ばしてみせます!

2012/12/12

辞めさせたい人にマルするのやつは税金のムダだと思う

工事の延期はやっぱり気が抜けるなぁ、365日年中無休で働くと決めた今年最後の大一番だと思っていたのがスポンと予定が消えてフワフワしております。仕事内容に悪い影響が出ないようにしているのですが、今日の作業でもらしくない事をしてしまった気がします。

とりあずは選挙の期日前だけは行ってきました、投票だけでもしておけばいろいろ文句言える権利もありますのでコレだけはやります。逆に選挙も行ってねぇのに政治の責任みたいな事言うヤツは国会議員以下のクソ野郎であります。それにしても誰に、そして何に1票投じるのか本当に悩みましたよ、鉛筆持ってもまだ決まらずしばらく悩んだのは初めてでありました。

太鼓の達人のタイココントローラーが欲しいと言われて探したのですがどこも売り切れで 、ネットで探したら定価以上のプレミア価格になってやんの!?売れんならもっと生産しろや!この世には半額以下でも売れずに困ってる奴らの方が圧倒的に多いんじゃ!そして見つけました外国製の「まがいもの」どこの世界にもあるんですなぁ、どちらを買ったかはご想像にお任せします。

2012/12/11

セブンス有機化計画 13

工程表では明日から作業開始予定でした、それにしても最近の悪天候は異常といっても過言でない。昼飯を食べている時に親父が半ば冗談で「春でもいいんじゃないの?」と笑っていたが、作業する職人さんにも予定や都合ってものがあるだろうからドタキャンは無理だろう。

そして営業中にいよいよ最終打ち合わせ、話の中盤に親父の言った事を話すとなんと「今なら間に合う!」という超意外な反応!?さすがにテンパった、飲み会の約束レベルとはわけが違うし、延期にして身の回りのあらゆる予定に支障がないのか?誰にも迷惑はかからないのか?しばし脳細胞の活性度を限界以上に引き上げて考えた結果、雪解けまで文字通り凍結という事にしました。

今なら間に合う…と言っている大工さんの表情に「こんな雪の中でやりたくねぇ…」という心の叫びが俺には聞こえたような気がします(笑。 というか俺が大工だったら絶対に嫌だし、作る人も楽しんでこそ面白い建築ができるはずですからこの選択は正解だったと思います。

というわけでさらに3ヵ月ぐらいの熟成期間ができましたので、今以上のプランを考えてやろうと思います。先に専用車両を作ってしまうのもいいけどなぁ…。

2012/12/10

ぶっつけ本番で公道を走るのは危険なのでやめましょう

朝6時ベネッセ付録の目覚ましコラショの不快な声で目を覚ます。なぜなら今日は新兵器「ホイールローダー」の初出動だからだ、妻と子供を起こさぬようにベッドから抜け出し、薄暗い廊下で防寒具に着替え、 夜明け前の凍るような寒さの中を10分ほど歩いた所にある駐車場に向かう。

ひっそりと佇むローダーの運転席に乗り込み、手袋を外し、キーを差し込んでイグニッションをオン!

「カカカ、カ、カカ……」

…バッテリー逝った?

「乗らない乗り物」を所有する諸君なら誰でも経験している事だろう、なんとも弱々しいセルモーターのあの音を。それにしてもちょっと前にナンバー付けた時は回ったのになぁ、寒くなったせいだろうか?なんでもいいけどバッテリーってどこにあんのよ?薄暗い駐車場で車上荒らしのようにガサガサかまっているとシートの下にバッテリーを発見、どちらにしてもこのままでは単なる巨大な鉄クズゆえ、そのまま歩いて一旦帰宅し充電器を持って(ちゃんと持ってるんですよ)再び戻って取り付ける。ひと仕事終えた2時間後に祈りを込めてキーを回すとあっさりと1発始動!自力で乗り越えたトラブルってなんかウレシー!

そしていよいよ初出動、ハンドル、アクセル、ブレーキなんかは車と同じものの車体がクネッっと曲がる感じがなんとも気持ち悪い、そしてエンジン音の割りに猛烈に遅い!全開で歩行者とほぼ同じ、これで家や店まで乗っていくのはツライなぁ、後は乗り心地は突き上げるような振動が続くけど聞いていたほど悪くはない、きっとこれは普段から過酷な乗り物に乗っていたせいだろう、怪我の功名ってやつか?屋根があるだけむしろ快適なぐらい。

座席の後ろに傘とメンテ道具の入ったバケツを乗せて、ローダーで出勤する俺は何者なんだろうか?狭い道で渋滞を作りながら全速力で突き進むが、店がコレほどまでに遠く感じた事はなかった。 肝心の除雪作業、最初は全然うまくできなくて、雪をすくうどころかその上に乗り上げたりなんかして、もしかして役に立たないものを買ってしまったか?と思ったけど、駐車場の除雪が終わる頃にはそれなりにコツを掴んだらしく、バケットの角度とかアームとアクセルワークを同時に行うとか分かってくると結構ハマる。そしてやたらキレイに除雪したくなる、だがやりすぎるとブロック塀を破壊しかねないので攻め際はほどほどに。

去年は死ぬ思いをしましたからね、今年はこれでやりまっせ~。気になるのは維持費だがそれは来年考えよう。

2012/12/09

マイクに向かって叫ぶセリフは「ハドソ~ン!」じゃなくても良いのではないか?

雪の話はもう見たくも聞きたくもないと思いますので、なるべく簡潔に書きます。

「降るの早すぎ、だから明日は新兵器を投入します!」

胃腸炎警報とこの悪天候が原因で子供を家に閉じ込めがちなので、ならばゲームでも買ってやろうかと思いタイコノタツジンを買ってやりました。俺はてっきりリモコンとヌンチャクを振り回せば遊べると思っていたら太鼓が無ければボタン操作でやらないといけないらしく、なんにも面白くありません。小学5年の時点で高橋名人の痙攣連打を超えていた私にとってボタン連打のゲームなど音声のないエロ動画同然で何も滾ってこないのであります。
で、何かもう一つと思って見つけたのが「ボンバーマン」でありました。初代のような風船とかヌルヌルしたのとか、やたら早い金貨みたいな敵はいませんが、懐かしさと家族4人で盛り上がれる内容に大満足であります。しかもダウンロード版で1000円ポッキリ…世の中は変わりました。

変わっていないのはボンバーマンのタイツのような衣装です、タイツ人間に主役の座を奪われたロードランナーの心境を思うと悲しくて仕方がありません。

2012/12/08

時給5000円かぁ…

出勤直前の一瞬の晴れ間を突いてミンチョで店に行ったところでズバンズバンと雷が鳴り出し、あれよあれよと駐車場が真っ白に…まぁ、帰りはゆっくり走ればいいだろうと思っていたら帰る頃には路面は圧雪状態でさすがにムリ。久しぶりに歩いて帰宅するも雷が鳴りやまず、周りに何も無い田んぼ道の真ん中に来たところで目の前が真っ白に!!!!!!! あっ、俺死んだわ。
直後のズガァーンッ!という轟音で生きている事を悟ったけど、本当に撃たれたと思った。今年は特に雷の犠牲者が多かったので傘差して歩くのは怖いわ。

で、アクアジャーナル届きました。ついでに世界戦作品集も発売になりました、作品集は基本お取り寄せになりますので必要でしたら声をかけてください。カレンダーもちょっとだけあります。

酒のせいで頭が痛くて何にも思いつきません、どちら様も飲まされすぎと火の取り扱いには十分にご注意ください。

2012/12/07

紳士的な会話に含まれる本音の割合はアラスカに含まれるカニ身の割合に等しい

年越には水槽に魚をたくさん泳がせたいという老夫婦の依頼で配達へ、90歳の男が奏でるアコースティックの「高田の四季」にマジでシビれた。この世に数人しかいない「越えることのできない」人物の1人。

営業中にADAの営業様から電話がかかってきて「30分後ぐらいにそちらに伺います」と、用件は言われずに電話は終わった。セブンスのような僻地に建つショップに営業様が直接出向く事はめったにない、俺の中での心当たりは一つしかない…「セブンス様の日頃の素行に悪意を感じますので、今後はお取引を中止させていただきたく…」なんていう話なんだろう。あぁ~終わりましたよセブンスは、今後はアマノ無しでどうやって営業していけばいいんだろう?まぁ、俺はいいけど地元のお客さんは困るだろうなぁ、在庫処分して店じまいか?

30分後…まったく妄想外の用件でした。取り越し苦労とはこういう事か?むしろ川越スマイルか!?それはともかく、直接お話できる機会は貴重ゆえ日頃から頂いている皆様の腸の煮えくり返るような本音をしっかりと伝えておきました(笑。会社勤めの経験が無い俺にとってこういう上司的な立場の人と話す手法が全く分からず、言葉を選ぶほどに本当に伝えたい事を伝えられずもどかしさというか、俺の度胸の無さというべきか、できれば近くのファミレスでドリンクバーでも飲みながらじっくり語り合いたいぐらいです(男同士で気持ち悪いけど)。

内部的な事ゆえ書けないこともありますがそれでもいろいろ話せて楽しい時間でした、今後も3年に1度ぐらいであればお待ちしております。

2012/12/06

覚醒の暴走フラグ解除はまもなくであります

風呂のラジオから戦後の歌謡曲が流れておりました。最近のコンピュータ制御の歌が流れるとスイッチを切ってしまうのですが、ちゃんとした人間の歌声の曲は特に興味がなくとも聞いてしまうものです、ましてや音源がレコードと思われる時代の「ブツツ…」というノイズ音が混じっている感じなんかは千円の電池ラジオから流れるにはもってこいなのではないでしょうか?

たぶん大金の支払うアテもないのに進行している改装計画のプレッシャーがジワリと影響してきているせいだと思うのですが、ここ1週間ぐらい気分が落ち込むというか、高揚しない症状が続いているので濃い目の梅酒をやっつけながらパソコンに向かっている所であります。私には辛い酒のシーズンが始まります、決して理由は書けませんが今週土曜日は営業時間が午後6時までになります、今年度から会計係になって欠席できない立場ですので行ってきます。再来年ぐらいにはたぶん部長昇格…あぁ~、気が重いなぁ。12月は休業などが多いですごめんなさい、楽しい思いをしているわけではないので許してください。

エブリィのオイル交換で車屋さんに行ってきましたが、さすがに丸目サンバーはかすりもしないようです。 やっぱり「クラシック」も視野に入れないとダメかなぁ?クラシックの外装を剥ぎ取ってしまえばいいのか?ドレスダウンってやつか!?いやいや、納期目標は1年後なんだから諦めるのはまだ早い、なんといっても改装費用の捻出が先なんだからな。まさに自転車操業…いや、それ以上か!?

2012/12/05

セブンス有機化計画 12

携帯電話が鳴って、塗装屋さんの作業倉庫に来てほしいとの事。
いやはやラッキー、こんな機会でもなければそんなマニアックな施設には入れませんからねぇ。原付すっ飛ばして急行すれば、外壁となる野地板に前日決めた白塗料を塗っている所で、2度塗りで止めるか3度目までやるかどうする?と。確かに1度塗りだけでは木の色がかなり見える状態で、その隣に2度塗りした板が置いてあり、それは全体的には白く染まっているものの、木目や肌の凹凸部分までは消えてない、さらに塗料の純白と木の色が絶妙に絡み合い、非常に暖かみのあるアイボリーに見える。多分3度塗りまでやると真っ白で質感もかなり薄れるはず、もはや悩む余地なし外壁は2度塗り板で決定!たったコレだけの工程なのに早くも想定外な事が起きたわけだ、塗料をアイボリーに決めていれば3度塗りにしただろうし、木の質感は死んでいたかもしれない。これから解体、着工に突入すれば完成まできっと毎日はこんな感じ…。
こういうのを待ってたんですよ!施工を頼んで即完成で終わりじゃなくて、イチイチ想定外とか、いろんな所に首突っ込ませてもらうのが最高に面白い。ノリはバイクのカスタムに近い?いや、楽しい事ってのはみんなこんな感じなんだろう。

この時期の建築は天候との戦いでもあるらしい、スムーズに進んでくれるのが一番だけど、ちょっとぐらいはハプニングがあっても…よくないか。

2012/12/04

中古品入荷情報

キューブガーデン45cmキューブの中古品を仕留めてきました!使用期間約2年、新基準(3年保証)、旧ロゴ。設置も管理も引下げも全て私が行いましたのでコンディションは極上!キック1発始動、白煙、オイル漏れ、メカノイズ一切ナシ!年式マッチのガラスフタ付属します。
キューブは構図のセオリーが通用しないので、メインというよりは2本目の水槽向きです、スタンダードで物足りなさを感じ始めた頃にうってつけ。ですが、センスは相当に必要ですので覚悟の上ご使用ください。インテリア性は大型水槽よりも上だと思います(55キューブなら最強)。
これに旧ロゴのソーラー150Wでも下げれば最高なんですが、どっかに転がっていないでしょうか?
予定価格は税込19,000円です。

午前は水族館水槽のCO2ボンベを交換してきました、維持を任せてから約1年経って石や流木の位置はまったく変わらないものの、マネジャーの「個性」が現れてきました。なんというか楽しんでいる感じが伝わってくるのです、それと素直さですね。まさにその人を表しているようです。近くからでも遠くからでも何度も振り返って見たくなる水景でした。
それにひきかえセブンスにある水槽は素直さが全く感じられないし、淀んだ天邪鬼な雰囲気が漂っている…。

過ぎたるは猶及ばざるが如し

2012/12/03

侘びの境地

バイク乗りにとって冬の晴れの日は表現できない期待感に包まれる。…だけど凍結はダメです、昨日の晩から「だろうな」とは思っていましたが、朝起きれば快晴…そんな日は路面がガチガチなんです。よりによって朝8時に行かなくてはならない現場があって気温が上がるまで待っている余裕は無し、大きな道路なら凍結防止剤やタイヤの摩擦で溶けてはいるだろうけどある程度のスピードで走らないといけないし、裏道なら確実にまだ凍ってる…あぁ~俺はどうすればいいんだ?裏道なら最悪コケでも車に轢かれないからこっちで行こう、悩んでるヒマもないし。

それにしても怖かった、何が一番怖いかというとミンチョでコケる姿は東京ドームの真ん中でウ○コをするぐらい恥ずかしいからです、あんなバイクで路肩に倒れていれば、通る車からは「…アホだアイツ」という視線に殺られる事間違いなし、もはやお嫁に行けません。しかも高校時代ならともかく36のオッサンだぜ?だからね、この時期はもう晴れて凍るぐらいなら雨でいいんです。

そんな俺に救いの神が現れたのか、今ネットオークションにスパイクタイヤを装着したミントのホイールが出品されているではないか!おぉ、コレさえあれば雪が降っても1年中ミンチョで仕事に行ける!?

そこまでして乗らんでいいわ!

2012/12/02

セブンス専用車両を作ろう 2

第2回目ではありますが、結論から言ってしまえば何の進展もありません。なので前回では書いていなかった私の妄想をもう少し詳しく説明いたしましょう。

候補に挙がった3車種のうち最有力はサンバーバンなんです、維持費や積載能力も文句ナシですし、雪国での走行性能も問題ないはずです。ではなんでこんなに車両探しに手こずっているかというと、私の希望が「年式が平成2年以前」であるという所がネックになっているのです。何が違うのか?といえば「ライトが丸い」というだけの事なんですが、私の車選びでこの「丸目ライト」というは最低条件に値します。
誰が何と言おうとライトは丸でなければなりません、それ以外は認めません。パワステが無かろうが、ギャブレターだろうが、エアコンが無かろうが、ライトが丸なら許せます(臭いのは無理)。

例外でサンバークラシックというのがあるのですが、私は「作為のある古さ」 には金時殿が反応しないようです、サンバーをワーゲン仕様にしたのも同じです。私と感性が近い人はほとんどいないと思いますが、20年前のサンバーに全塗装を施した姿を想像するだけで鳥肌が立ってきます。理想の色はニュービートルで使われているハーベストムーンベージュをつや消しにした色で、そこに白かグレーで文字を入れようと思っています。

当然超初期のサンバーの方が確実に刺さるのですが、それではワーゲンバスの二の舞になってしまいますので、とりあえずは平成世代に留めます(ココが今回のキモであります)。車は(俺にしては)新しいので、外装アイテムだけはちょっとこだわってビンテージサイクルのエンブレムなどを集め始めております、それを何に使うのかはわかりませんけど。

中は工具満載の100%仕事用の車にしたいです「この車で行けば全ての作業がこなせます」みたいな。 そんな車ってなぜか理由無くクールであります。

トラックなら数あるんだけど、バンが無いんだよなぁ…どなたか譲ってくださる方ぜひ!

2012/12/01

初雪ですね

お休みをいただきありがとうございました、無事にばぁちゃんの三回忌を終えることができました。2年前も今日みたいな小雪がちらつく寒い日で、あの日は消防の忘年会で乾杯から30分ほど経った頃に電話が鳴って「おばぁちゃんが大変なの!」という妻の悲鳴のような叫びで居酒屋を飛び出しました。映画やドラマではどしゃ降りの雨の中で主人公が傘もささずに全力疾走をしているシーンがありますが、そんな事は過剰表現で一生に一度もあるわけがないと思っていました。居酒屋から自宅まで約1kmの道をずぶ濡れになって吐きそうになりながら全力で走り、あと少しで自宅という所でばぁちゃんを乗せた救急車とすれ違いしました「がんばれ、ばぁちゃん!」とあの時は叫んだと思いますが、残念ながらその声は届かなかったようです。あの時俺が家にいれば…というのが唯一の心残りです。

火葬場で肩を震わせながら号泣した私でも、2年も経てば何不自由なく日々を暮らしています。残された人の悲しみが薄れるまでの長さは人それぞれです、これは私の勝手な解釈ですが悲しみを乗り越えるまでの時間の長さと、故人が浄土へたどり着くまでの長さは同じなんだと思います。失った悲しみで苦しんでいる時は故人も辛いはずです、その悲しみを乗り越えた時にやっと故人も浄土へたどり着く事ができるのだと思います。だからばぁちゃんも今は浄土にいるはずです。

人間五十年 下天の内をくらぶれば、夢幻のごとくなり 一度生を得て滅せぬ者のあるべきか