営業終了予定のお知らせ

セブンスヘヴンズは新規事業移行に伴い、店舗及び販売業務を終了させていただく準備を進めております。
終業までの期間によってはお客様のご要望にお応えできない事もございます、ご了承ください。
残り限られたお時間ではございますが、精一杯努めさせていただきます。


www.seventh-heavens.com

2019/04/29

連休中ですが火曜、水曜、木曜日は定休日です。ご注意ください。

連休の方も多いと思いますが、セブンスは火、水、木曜は定休日ですので次の営業は金曜日からです。

たしかにメンテの現場もお留守なのでいつもの定休日よりかは自由時間もあるんですけど、フライヤーデザインの仕上げもあるし、フォートナイトのチャレンジ消化が山のように残っているので忙しいんですよ。

昨日も中2メンバーと遊ばせてもらったんですけど、今までボイスチャットだけだったのにネット上で俺の正体を探り始めやがったんですよ。で、ついにこのブログまでたどり着いてゲーム中に昨日の記事を読み上げ始めて…いくら俺でも声に出されて読まれると恥ずかしいじゃねかと。

しかもフェイスブック上には半裸画像まで出ちゃってますからね、あれはさずがに性少年(青少年?)には刺激が強すぎるだろうと。

やっと自分の奥様が読者じゃなくなって解放されたというのに、息子の友達が読み始めたらまた変な事書けなくなるわけでしょ?学校で「昨日のお前の親父のブログで…」って息子が責められるって悲しいというか…もうわけわかんねぇよと。

いっそのこと息子に「知らない人です」と言ってもらった方がコッチも好きなようにできるってもんですな。

お前らどうせコレも見てんだろ!そうやって大人(というか友達の父親)をオモチャにするとどうなるのか教えてやるよ。じゃぁ、今晩も8時にロビーで。

2019/04/28

マルチプルパーソナリティ

一応「だろうな」とは思っていたんですが、宴会開始前に「じゃぁ、相馬ちゃん司会進行ヨロシク」と紙一枚ペラっと渡されたんですな。

事前通達ナシでの司会任命、新人幹部としての登竜門というか試されているのか?でも、この会場にいる20名弱の団員諸君は俺がマイクを握るとどうなるのか知らないんだろうな。去年の福田夫婦はソレを目の当たりにしたのだけども。

厳しいのはメンバーの中に同級生も数名含まれているところで、彼らは学生時代のオリジナルの私を知っているわけですよ、人と目を合わせようともしなかったアイツが…みたいな感じなんだろうなぁ。

人は変われる…というか、鍛えられるんですよ、ココロも身体も。でも筋肉を鍛えても骨は変えられませんよね、だから私の司会業も上っ面だけなんですね、きっと。

司会やってたからほとんど話しなかったけど、昨日のコンパニオンさんは大人な感じで良かったなぁ、ちゃんとプロっぽかった。頼んだ会社が違ったのか?やっぱり以前のが妹属性キャラだったって事か?

いやぁ、いいねぇ。消防宴会ネタだけで3日間も消化してやりましたよ。さすがに明日は違う話題にしなきゃね。消防団だけにね…(消火)。

気付けよ!

2019/04/27

理性が壊れかけてる?

あぁ、もう5時過ぎちゃうよ。6時には帰らないといけないのに。

この後は新旧部長が入り乱れる歓送迎会なんですが、コンパニオン付きの拷問飲み会ですよ。頑張ってるコンパニオンさまには悪いんですが、彼女らは何のためにいるんですかねぇ?酒なんて自分で注げばいいし、話し相手がいなければ黙って一人で飲んでりゃいいし、隣に座ったかと思ったら「何か話す事ないですか?」…って、それお前の仕事なんじゃねぇの!?って思っちゃうわけですよ。

揉ませろとまでは言わないけど(昨日から下ネタばっかだな)、せめて巧みなトークで盛り上げてほしいじゃん。セブンスに来てくれている方どうですか?私のトークって楽しくないですか?これが創業20年かけて必死で磨き上げた(というか勝手に身に付いた)スキルなんですよ、だからせめて俺を超えてこいよ!と。それがプロ根性ってもんでしょ?それなのに開口一番「話す事ないですか?」って、お前は何をしにきたんだよ!って事になるんですよ(逆にそういう妹属性的なキャラ設定なのか?)。

俺が接客業だから拒絶反応がでるのかなぁ?あぁ、行きたくねぇ。

消防の飲み会が苦痛だって人は多いと思うよ、こんな内容ばっかりだからね。だからせめて俺が統括している間は「今回は相馬さんプロデュースだから楽しみだ!」って来てもらえるような飲み会にしたいよね。ミニ四駆イベントやってたおかげで盛り上げスキルは鍛えられましたからコンパニオン呼ばなくたって十分楽しいイベントを組み上げてやりますよ。

アクアリウムの話?今はしたくない!現在都内のオーダー家具カンパニーとコラボ交渉中で毎日心臓が壊れそうになってるから現実逃避したい。無謀なんだよ、こんな田舎の熱帯魚屋がコラボを求めるなんてさ、わかってるよそんな事。だから今日は静かに一人で揉ませて…いや、飲ませてくれ。

2019/04/26

27日(土)は18時までです。

27日(土)なんですが、連休前の臨時メンテ業務の影響で少し出勤が遅れてしまうかもしれません。さらに夜は消防団の歓送迎会があるので、営業は18時までにさせてください。日曜日以降はいつも通りで大丈夫だと思います。


「平成最後の…」という言葉にウンザリで、やっと解放されると思ってたら「レイワ記念バーゲンセール!」みたいな訳の分からないコマーシャルが始まり出して絶望してます。

100歩譲って考えたとしても、元号の変わり目と安売りのどこにも関係性ねぇだろ!と。セールやりたいなら普通にやればいいじゃん、むしろ皇族に対して失礼なんじゃないの?なのにどうしてわざわざ何かに託けたがるんだろうね?

「まぁまぁ、お祭りみたいなものなんだから…」とは言わせませんよ!じゃぁ何かい?道端を歩いている女性に向かって「いいですか?」と聞いたとするじゃん、それに対して「レイワ記念だからいいですよ」って返事が来るようなものでしょ!?ありえねぇっての!

逆にコレを判断基準にしましょうよ。「平成最後」とか「レイワ記念」という名目でセールをする店は結局どうでもい時でも似たようなセールをやってますよ。ジャパンなんとかと同じです、ダマされないように気を付けてください。

私の予想では、もうしばらくすれば賞味期限や製造年月日が平成のモノは本当に叩き売りされるようになると思います。実物以上に鮮度の低さや古臭さを与えてしまいますからね。

だから最初から西暦表示だけにしておけば良いんだよ、まったく。

2019/04/22

第三ルート開通か!?と、期待したのに。

何年か振りに消防訓練に行きましたけど、やっぱり無意味な行動訓練が半分以上占めていると思います。団員不足で悩む前にまずそういう部分を改めるべきですよ。あと上官が偉そうにし過ぎですね、同じ一般人なのに何の権限があってあのような態度になるんでしょうか?私の世代で全て変えてやりますよ。

と、客観的に自分を見ると私は誰かに雇われるタイプの人間ではない事がよく分かります。そして雇うタイプでもありません。あと6年かぁ、長いなぁ…


当初ほどの勢いはありませんが、現在もフェイスブック上でのトモダチは増加中。そんな中でたまにメッセージを送ってくる人がいるのですが、先日ドイツ人を名乗る男(あくまでもプロフィール上)から雑談を持ちかけられたので付き合っておりました。

住んでる国とか、結婚しているのか?子供はいるのか?そんな内容だったのですが、私の回答に対し「オッケー、じゃあ次の質問」って感じで話題を広げる様子もなくガツガツと私の個人情報を引き出そうとしてくるし、私が「ちょうど今ドイツにハマってるんですよ」というメッセージに対しても「オッケー、じゃあ誕生日は?」みたいな感じでウサンくさいったらありゃしない。

普通、自分の国に興味を持ってくれていたら嬉しいでしょ?しかも自分の国の話題だったら盛り上がるのは間違いないのにスルーっておかしいだろ?と。

しまいにゃ「ボクは国際的な医師で、今は中東のアレッポで活動しているんだ」…なんとまぁ、にわかには信じ難い自己紹介と、宗教の話だけは食い気味に迫って来る辺りで私の不信感は最高潮に。

そして「ボクはあまりフェイスブックを使わないから別の連絡先を教えて欲しい」というメッセージで残念ながらお別れさせていただきました。

平均30秒で返信してくるヤツがどういう心境で「普段はフェイスブック使ってない」と言ってきたのかと思うと笑えちゃって、こりゃ完全アウトだなと。

仮にマジでお医者様だったとしたら、日本人とくだらない文通やってるヒマがあるなら一人でも多くの命を救って欲しいし、医学と一緒にコミニュケーション方法の勉強もしてください。

ブログのネタになった事だけは感謝します。

2019/04/20

勝手にコラボイベント

21日(日)は午後から消防団の訓練に参加しますので臨時休業させていただきます。16時過ぎには戻って店の水槽のメンテをする予定ではありますが、何が起こるか分からないので表面上は休業という事にしておきます。

ついでに連休中の話をしておきますと、セブンスは祝日関係なく火、水、木曜定休です。毎年の事なんですけど、わざわざ連休に熱帯魚屋来る人なんていませんからね。私からも言わせてもらえば、休めるんだったら水槽なんかかまってないでどっか遠いトコ行ってこいよと。ぜひプライスレスな経験をして来てください(私は人混みが嫌いなのでどこにも行きません)。

3日間限定のADAフェアに行く人は多いんじゃないでしょうか?約10年ぶりに行われる素材直売にマニヤがざわついているようでありますが、種類やサイズは限定的なものになりそうです。ユーザー目線では残念だと思いますが、販売店側からすればメーカー直販なんて完全に反則行為なわけですから、ある程度の線引きが必要なんでしょう。

NAパーティじゃないけど、ソレぐらいの事を体験できるイベントですので新潟市周辺のショップも含めて行ってみてください。

なお、連休期間中はユウハ様ご来店時に「セブンスのブログを読んできた」と言うと…なんと!

ユウハブログに続く…(たぶん)

2019/04/19

耐用年数半永久…アマノ製品の中で最高にエコロジー。

キューブガーデンスペリアをオーダーいただいだお客様、届いておりますのでご来店お待ちしております。なお、今週日曜日は臨時休業ですのでご注意ください。


日曜が休みの分だけ仕事が詰まっておりますので、今週のブログはサラッと済ませてしまおうと思います。

暖かな陽気を利用して海へ行って磯の生き物を捕ってきました、場所は私の第二の故郷でもある大潟区です。大潟は川が少ないので海がとてもキレイなんですよ、昨日も護岸から覗けば底までスッキリと澄み渡り、海藻の森の中を小魚の群れが行き交っているかと思うと丸々したクサフグが全く無関心な様子でのんびり泳いでいたりと…あぁ、リアルだな…。と引き込まれて見ている自分、やっぱり俺は魚好きなんだなと。

なのに、サメに食われると分かっていながら水槽に小型魚を入れた今日の自分は完全に間違っていました。

クロスアーツプロジェクトは生物にも環境に対しても負担を最小限にすることが前提であるとフライヤーに書き込まれます。誰であろう第一人者の私がまず率先して実行しなければいけませんね。

そろそろ人間の楽しみのために周りが犠牲になってる現状がダサくなってくると思うよ。

2019/04/15

後半やっつけ。今日の文章のような仕事はしない。

60キューブに搭載される照明はジェルデのシーリングランプに決定!

でも歯医者さんの天井に穴を開けるわけにはいきませんので、電線管を曲げて作ったアームから吊るし、ついでに配線も中通しにして…クールすぎる!さぁ、妄想してぇ、どんなのか予想してみてぇ。それでもダメなら見に来てよ。

納品しちゃったら見られなくなっちゃうからね。もったいないなぁ、やっぱり一般公開する機会を設けたいよね、頃合いを見計らって先生に相談してみよう。

それにしてもアクアリウムにジェルデですよ、しかも熱帯魚屋であるセブンスがジェルデの正規販売店ってスゴい事なんですよ!この話で興奮してんの俺だけなんだろうなぁ…。

ともかく、今月中の納品を目指して急ピッチで作業を進めているのですが、その水槽に合う流木が全く見つからないんですよ。納期も守りたいけど妥協もしたくない…ココを切り抜けてこそ真のクリエイター、アクアリウム界の高倉健は不器用過ぎで申しわけ申し訳御座いません。

2019/04/14

氷菓子、浦島太郎だけ不在ですか?

先日ホムセンで手に入らなかったものは結局「物太郎」で買う事になりました。地元で商売をしているので、なるべく地元で買い物することを心がけている立場としてはモヤモヤしてます。

時代遅れだと言われますが、自分にとって通販でモノを買うってのは特別なんですよ。注文から手元に届くまでソワソワしながら待って、届いた箱をドキドキしながら開封する…そこに入っていたのは、いつもホムセンで買ってた普通のスイッチボックス…夢なさ過ぎでしょ?

その日は他にもいろいろ届いたんですけど、アメリカ製のトグルスイッチとか、20年前に初版された本、大阪の下町工場がマジメに造ったレセップなど、夢に溢れたものばかりでしたよ。

ドイツから届いた箱なんてもったいなくて数日間は開けませんからね、存分に感動を味わえるタイミングまで待ってから開封の儀を行います。

セブンスは通販やってませんが、私の前でお支払いを済ませて商品を片手に店を出る時に「うわぁ、買っちゃったぁ!」って感じてもらえてますでしょうか?本当に欲しいモノを買った時って充実感と懺悔が入り混じった不思議な感覚になるはずなんですよね。

逆にどうでもいい物を買った時は「また金使っちゃった…」という後悔しか感じません。

なるべく前者になってくれるような演出を考えておりますが、そうでなければ私の商品選びの目利きがまだ未熟な証拠という事です。

私個人の買い物で後悔しか残らなかった事はほとんどないのですが、あえて言うなら…

…ゴメン、書ける内容じゃなかったわ(笑

2019/04/13

高田本町にループチェンジャーが出現中

フライヤーデザインは少しずつではありますが「見えつつ」あります、昨日フェイスブックに進捗状況を載せたのですが、今日の午前中にトイレで気張っていたらポンッとウン…ではなく、ずっと足かせになっていた問題の解決法が出てきたのです(ウンも出たけど)。

一気に飛躍できるアイディアってのはホントに気まぐれな時に出てくるものです、どんな壁でも諦めなければ必ず乗り越えられます。

C.A.O.のフェイスブックページを日本語だけの翻訳を意識しないコンテンツにしたら感情豊かに物事を伝えられるようになりました、やっぱり分けて正解でしたね。更新回数は少ないですが英語オンリーのクロスアーツのページも英語オンリーだからこその文章を考える事ができてます。

「削ぎ落とす」が絶対条件であるクロスアーツ活動を紹介するフライヤーですから、当然そのデザインも削ぎ落とされたものにするべきなんでしょう。しかし、頭に浮かぶ打開策は「何かを足すこと」によって「良く見えるようにする」ような事ばかりで、もっと考え方の切り替えが必要なようです。

そして写真の撮影技術の重要さを痛感しました。今まで構図の事ばかりで意識していたんですが、印刷する紙が白なのか黒なのかでも考え方を変える必要がありそうです。だから去年の旧第四銀行での写真は全てがバラバラで使いたい写真が使えないような状況です。たぶんプロの人ってもっと多くの事を意識しながら撮ってるんでしょうね、スゴイわ。

コレでまた成長しちゃったなぁ、オレ。これからはグラフィックデザインからタイヤの組み換えまで全てセブンスにお任せください。

2019/04/12

クールポコ

近ごろ寄贈していただいたiPadの動きが悪くて画像を載せられなくなりましたので、再びあの頃のような一切画像を載せないブログでラストまでやっていこうと思います。妄想を膨らませながらお付き合いください。

新ニュービートルのエンジンルーム内に生えていたキノコのせいで、シフトチェンジの度に「シュゴッ!」という下品…いや、スポーティーなサウンドが鳴っていたんですけど、いい歳こいてそんな音鳴らしながら走るのは恥ずかしいのでノーマルに戻したかったんです。でも、わざわざ中古のエアクリーナーを買うのもバカらしいなぁと思ってたら青ビートルのがそのまま使えるという情報が!NAエンジンのは合わないと思い込んでいたので、すぐさま車屋さんに連絡すると、ちょうどその日がレッカーで回収される日だったようでギリギリセーフ。

インテーク周辺ごとゴッソリ貰ってきてキノコを取り去ってやったら見事にジェントルなサウンドを取り戻す事ができました。こんなキノコだって買えば国産マツタケぐらいの値段するんですよ、誰か買ってくれますか?

見た限りソレ以外の妙なチューニングは施されていないようなので、これでようやくフルノーマルに戻る事ができました。

私は高校の時に原付をいじり倒して悟ってますからね「ノーマルに勝る走行性能はない」と。それこそエンジンバラせるぐらいの人なら別ですが、メーカーが何千万と費やして開発した車をアジアパーツ1個付け替えてポテンシャルが上がるわけがないと(ショベル以前のハーレーだけは例外)。

パーツ変えて速くしたいんだったらさ、最初からノーマルで速い車買えよ!って話ですよ。そのパーツ代と車1台ダメにする分を考えりゃ安いもんだよ、今ならRSiでも500万以下で買えるよ。でもRSiをさらにイジるやつがいるんだろうなぁ…世も末だな。

残るは18から15へのインチダウン大作戦です、これは見た目の影響も大きいので読者の方々の妄想力が問われます!たぶん想像よりもヤバいと思います(笑

2019/04/08

アベアソウ団地

報告が遅くなってしまいましたが、21日(日)は消防団の何かに参加しないといけないので臨時休業になりそうです。すみません、油断してました。

60キューブ用の素晴らしいキャビネットが納品されましたので配線加工を施してやろうとホムセンに部材を買いに行ったんですよ。そしたらスチール製のパーツ棚がガラガラで必要な物の半分もありゃしない、あったとしても在庫が1個ずつしかないので普通の電気屋さんが買い付けに行って1度で買い物が済むとは到底思えない。

実店舗のメリットってもはや「その場で手に入る」ぐらいしかないんですよ、明日で良いならアマゾンで済むんですから。それなのにこの在庫量はいかがなものかと。

しかもダサい樹脂製のパーツはドッサリあるんですよ、こんな今だからこそスチールでしょ?マーケティング部門に目利きのできる人材がいないんだろうな。


自宅の近くで宅地造成をやってるんですけど、商業地も併設される予定なんです。せっかくそこまでやるんだからジョンソンタウン仕様にすれば良いと思うんですけど、きっとなんの変哲もない団地になっちゃうんだろうなぁ。

日本中でしのぎを削っているわけだから、いまどき建物一軒スゴいのがあってもパワー不足だと思うんですよ。街一帯が一丸となって取り組めば関東圏からでも人来るようになると思うんだけど間違ってる?もっと俺に力があれば…

誰かソンタクしてくんねぇかなぁ?

2019/04/07

全国の消防団員のみなさま、防火週間お疲れ様でした。

10年以上ぶりにグラフィックデザインの本を買う事にしました、その他年代的、文化的な資料になりそうな本も含めてドッサリと注文しました。
フォトショップで慣れていない作業は部分的にイラストレーターを使ってパーツを作ることにして、作業効率を高めることにしました。

このミッションを達成した時にはまた違う自分になってるんでしょうね、そんな事を繰り返してきての今の自分があるのですが。

私がちゃんと本を読んで勉強することは稀で、アクアリウムやその他のデザインに関しては「この人スゲェな!」と思った人の作品を穴が開くほど観察して方程式やクセを読み込んで自分の糧にしているわけで、それをわざわざ文字にしたものを読むのは二度手間だし、文字化する過程で欠落する情報も多いと思うので実行することは滅多にありません。

じゃぁ、これから作るフライヤーも同じ要領で見る側の人に掴み取ってもらえばいいか?と言われたら違う気もします。自分の感覚とは異なる部分だけは本などで調べる必要があるのかな?と。それで注文したわけです。

たかが両面8ページの紙媒体のクセに、奥深すぎなんじゃねぇの?実際にやってみて分かるプロデザイナーの凄さ、そしてダサい物のダサさ。でもアクアリウムの方が全体的に見て難易度高いですよ、生き物をコントロールするってDNAを操作する一歩手前ぐらいの神への冒涜行為ですから、プロアクアリューマー(造語)の方々はもっと自信持って世に出て良いと思います。

「ダサい」の語源があいまいなのをご存知でしょうか?どなたかチコちゃんに聞いてみてください。

2019/04/06

今のところ打つ手なし。

木曜日にペントラッチャで松尾先生と打ち上げを兼ねてランチを食べながら作品のタイトルを考えていたんですよ。

ペントラッチャ内の装飾には全くと言っていいぐらい「文字」がないんです。そして今回のクロスアーツも人工物の趣をできるだけ削ぎたかったので文字の存在を排除したわけです。文字は究極の人工物ですからね。

そんな空間の中に文字だらけの題名プレートを掲げるという難題に対し、私から「アルファベットであれば日本人からは図形認識される可能性が高いので、アルファベット表示だけにしたい」と提案したらオッケーをいただき、ならばイタリア感満載のイタリア語タイトルでいこう!と決まったわけです。

となれば、イタリア語ペラペラのおじさんも加わって話し合った方が良いだろうという事で、お店が落ち着いてきてから3人の論議が始まったわけです。

タイトルについては後日改めて話すとして、おかげさまで滞りなくその話題が終わり、若干の沈黙が…私は本能的に話題を途切れさせた事に身の危険を感じたのですが、間髪入れずにイタリアおじさんが「6月に提携先のお客様を招いたディナーイベントがあるのですが、相馬さんも来てください」と。いや、それは場違いなんじゃないかと…

でも、せっかくのお誘いなので出席させてもらおうかなと(どうせ会費は自腹なんだろうなぁ)。なんて考えていたら…

「そこのお客様にクロスアーツプロジェクトを紹介するためのフライヤー(パンフレット)を作ってください。さらに地元のプレスも呼んでドカンとアピールしましょう!」…はぁい?

いやいや、プロジェクトの紹介と言われても今回の彫刻作品がメジャー第1号だし、実績が無い状態で挑んで失敗したのが水族館だったから、今回はちゃんと下積みを重ねてから発信しようと考えているんです!とキッパリとお断りさせていただいたんです。そしたらですよ…

じゃぁ「都内の超有名ビルのオーナー」とか「世界的大御所ファッションデザイナー」によく会うからクロスアーツ頼んでみようか?

 ブハァッ‼︎

ジョーダンじゃないよ!次元が違い過ぎるだろ!?と、なんでそういう話になるんだよ!と。

で、その話で完全に頭が真っ白になっていた私に「じゃぁ地元のプレスと、僕の系列の店にフライヤー置くぐらいは余裕だよね?」って。…そりゃそうでしょって空気になるじゃん。

 わ、わかりました。じゃぁ作ります。

またこの展開だよ、全てはあの一瞬の沈黙から始まったんだよ、タイトル決まったら速攻で帰っちまえば良かった…。何が問題なのか分かりますか?ネタが1個しかないのに、あたかも「長年活動して実績積んできました」的なパンフを作らないといけないんですよ、自腹で。

しかも紙媒体は初めてなんですよ、意外でしょ?ウェブデザインとかイラストなんかと似ているようで全然違うから勉強しないといけない上にお決まりの激短納期ですよ、しかも自腹で。

とりあえず帰ったら酒飲むか…自腹で。

2019/04/05

エヴォルツィオーネ デル スパルジィオ?

みずくさの森シリーズをご注文いただいた皆さま、ご用意ができましたのでご来店お待ちしております。

ホーンウッドの小さいのから中型サイズまでのを補充いたしました。ADAの石素材に関してはメーカーからのアナウンスによれば苔石と溶岩石は廃盤、万天と龍王はロクな形のが来ないのでお手上げ状態です。せめて流木だけでもと思い、なるべく多めにストックするよう心がけております。

初代ブッパとパレングラスミニの中古品が手に入りました。価格やコンディションなどの詳しい情報は店頭にて直接ご説明いたします。


いよいよお花見シーズン到来ですな。県外から上越市に来る人のピークがこの時期だと思いますが、逆を言えば桜しか取り柄がないとも言えます。だったらもっと町中にソメイヨシノ植えちゃえば良いのにね、日本一獲っちゃえばいいじゃん。そういうところが煮えきらないんですなぁ、この街は。

私は煮えてますよ、沸騰してます。というかさせられました、イタリアおじさんに。長くなりそうなので、その話は明日に。

2019/04/01

あかんたれ

本日は新元号発表記念のスペシャルヴァージョンでお届けします。

次の元号が何であろうとどうでもいいのですが、あの発表の仕方は非常に残念でした。発表役である官菅房長菅(笑)が平成発表時の小渕氏を羨んでいたのはミエミエなわけで、それにも関わらず国民を予定より10分も長く待たせたあげくに何のボケもかまさずに普通に終わらせたという最悪な終わり方にガッカリしたわけです。

遅れたなら遅れたなりのリアクションができたと思うし、元号発表だって2枚抜きという手段もあったはず。

新しい元号は「運公」であります!

ってまず、全テレビ上に「運公」という速報が流れ、日本中から「ウンコかよ!?」というツッコミの嵐の中で、ウソよねぇん!と本当の元号を出せば確実に小渕超えができたわけですよ。節目で言えばミレニアムの次にレアなイベントなわけで、もう少し柔軟な発想をしてもらいたいわけですよ。

で、そんな節目が中途半端な5月になった原因の選挙が行われいるわけなんですが、先日の帰宅途中で広報車から「夜分大きなマイクで大変恐縮でございます」というセリフが聞こえたんですが、日本独自の遠回しに言う美学は分かるけども、あまりにも遠すぎて意味わかんねぇよと。普通にうるさくてすみませんって言えよ。これが忘年会の挨拶だったら超サイテーな下ネタだよ。わかってんのかなぁ?この人は。

俺らはこんな人達に国を委ねてしまっているんです。だからもう自分の身は自分で守るしかない!本日よりワタクシは春日分団の統括部長として地域の平和のために(ほぼ無償で)尽くさせていただきます!新規消防団員いつでも募集中!入団お待ちしております。