製品案内や臨時休業などのお知らせを掲載します

www.seventh-heavens.com

2016/06/30

フェスと祭りの1ヵ月

7月が始まりますね、今年も残り半分です。

7月は臨時休業があります、まずは三連休のある16日(土)と17日(日)のダブル休業です。そりゃねぇだろ?という感じですが家庭の事情ゆえお許しいただきたい。親父と二人で宮城まで行かないといけないのだが、片道6時間以上二人でどうやって過ごせばよいのか…普通に仕事してた方がよっぽどマシなのだが…。

もう一つは24日の日曜日、これはまだ決定ではないのだけども高田本町のイベントを手伝う事になったら休業になります。

って事は二週連続で日曜日休業か、相変わらずひでぇ商売だな。終盤からはガキどもの夏休み…あぁ~今から具合が悪くなりそうだ。

2016/06/29

出口の無いトンネルのようだ

ミニ四ライダー製作順調、このまま行けば来月の本町イベントで鮮烈デビューかと思っていたのですが、先日来てくれたレーサーが「ホイールベースを変えちゃマズイですよ」と。いやいや、そんな事はないよ、ちゃんとレギュレーションを確認してから作ってるんだからそこは大丈夫。でも、念のため確認しておこうとネットで調べたら…

 「シャーシの自作、ホイールベースの変更改造は認められません。」

書いてあるじゃねぇか! これはマズイぞ、何がヤバイかって…
この予定が…
こうなる。つまり…
この予定が…
…こうなる。 


人類200年の二輪車史最高の車高、あぁ~俺はもう心が折れそうだぁ!またふりだしに戻るのか、あまりにも厳しいタミヤレギュレーション。だがしかし、とある偉人がこう言っている「ミニ四駆はレギュレーションとの闘いだ」と。

前人未到の挑戦は続く…

2016/06/28

人間の付加価値ってのは恐ろしいな

今日はこの後に義父、義兄と3人で飯を食うという修羅場が待っていますので夕方のうちに書きます。そこに俺必要か?と思えるような超アウェー戦ですよ、たぶんどれだけ酒を浴びても酔う事はないでしょう。

昨晩はジャニーズのライブのチケット当選か否かで家がザワついていました、まったく興味のない俺にとってはどうでもいいのですが、娘がドハマリしているらしく私財を注ぎ込んでいるのです。何かに夢中になるのは良いのですが、そういうジャンルは消費するだけで何かを生み出す事はないのです。ただ楽しむだけの趣味ってのは共感できません。
例えばスプラトゥーンで常勝できるだけのウデマエになったとしても、結局はゲームのプログラマーの手中から出る事はできないのです。脅威のスゴ技を発動させたとしても、それもプログラムの一つです。 つまり、どんなに真剣に取り組んでもゲームを作った人の思惑を越える事はできないのです。個性的な衣装を選択しても、それも全てプログラム。その世界を超える事はできません。

この考え方は俺がオッサンになったからではなく、たぶん生まれながらにしての感覚で、ビックリマンシールは手垢まみれの紙くずにしか見えなかったし、キンケシも字の消えない消しゴム程度にしか興味が無かった。今となっては捨てずに保管しておけば一儲けできたかなと…。

その頃の俺は川で獲った魚や金魚を水槽で飼っていたものだ、それらの経験が積み重なって今このような人生を送っている。

ただし、それが正しかったのかどうかは知らない。

2016/06/27

I can do it!

スーパーで買い物をしてレジに行くと「ミニ四駆大会の方ですよね?」と話しかけられた。「リボーン大会で息子が楽しませてもらいありがとうございました」と。嬉しい、素直に嬉しい。あれから約3年間、ここまで一緒に盛り上げてくれたレーサー達に感謝、すっかり俺も有名人になりましたね「ミニ四駆おじさん」として…。

泣くな店長!それでもいいじゃないか、人々の役に立っているのだから。ほら、今日もセブンスにお客様がたくさん来てくれたじゃん…全員ミニ四駆レーサー。

てんちょう!戻ってきてぇ~!きっと店長はね、町で知らない人に話しかけられて「あの水槽を作った人ですよね?」って言われたいんだよね?

でもね、最近アクアリウムを始めたり興味を持ってくれるレーサーが多いのよ。今まではその逆で、何人もの常連さんがタミヤに持ってかれたんですけど、逆流現象が起きているんです。これまでの地道な周知活動が実を結んできているのかなぁ?それとも単なる偶然か?

そしてミニ四駆おじさんは今日も水槽の掃除に励むのでございます。

2016/06/26

セカンドシーズンはもっと盛り上げようぜ!

私の中では水族館に関する活動に区切りを付けたつもりなのですが、実際に建設工事が始まってアクアリウムファン以外の関心度も上がったらしく、どうやら「第2波」が来ているようなんですな。署名活動当時の話をすると「協力したかった」とか、逆に「なんでもっと周知させなかったんだ」とお叱りをいただくこともあります。

今まで知ろうとしなかった俺らにも原因はありますが、着工が始まってもなお内容を知らない市民が多すぎる。お祭りと言ってもいいほどの大規模事業なのに…。

俺にはもう何もできないわけだし、ジタバタしても仕方がないのは間違いなし。そんな中で「踊る阿呆」と「見る阿呆」がいるなら俺は迷わず踊る阿呆、だからこの祭りを存分に遊び倒す、それも「魚類」を愛する者の使命さ。そうだろ?

だからといって署名に協力してくれた人達や、新に共感してくれた人達の想いは絶対に裏切らない。いつか必ず夢を実現させる、それも今回の目標以上の内容で。

先にあきらめた方が負け。ならば俺達は絶対に負けない、この想いはその時が来るまでずっと引き継がれてゆくのだから。

2016/06/25

近所の活断層に対して平行に水槽を設置すべし

上越では久しぶりに揺れを感じるような地震がありましたね。熱帯魚屋にいると全ての水槽の水面が同調して揺れだすので、気づかないような揺れでもすぐにわかります。

キューブガーデンユーザーにとっては多少の揺れでも冷や汗モノですが、私の今まで経験だと水面が水槽上面から約2cm下だった場合、震度4から水がこぼれます。被害の受けやすさは水槽サイズの大小というよりも、揺れの方向と周期が影響します。
例えば縦揺れのような周期の短い地震の時は小型水槽だけ水がこぼれる事が多く、東北地震のような長周期の横揺れの時は大型水槽が危険です。ですけど仮に120cm水槽でも揺れの向きが前後からの場合、奥行きが45cmしかないので被害が少なかったりします。

一番やっかいなのは水槽に対して斜めからの揺れで、水槽の角に向かって津波がリアス式海岸で威力を増すのと同じような現象が起きます。

結局、結論としては「運次第」なんです。ですから水がこぼれた時の二被災害対策をしっかりとしておきましょう。例えば水槽の下にコンセントのプラグを設置しないとか、防水対策をしておくかなど。

グラッと揺れて慌てて水槽を押さえる人がいますけど絶対にダメです。水槽が倒れて下敷きになったり、水槽が割れると水圧でガラス片が飛んできますので、押さえるのではなく離れてください。

大きめの地震のあとは余震が続いたりしますので、1週間ぐらいは水面を下げておくとよいでしょう。

震度4から被害を受けるのは酒屋か熱帯魚屋ぐらいですが、地震に関しては本当に笑える事がありませんからね。最後に追加アドバイス、奥さんの留守中に水がこぼれた時は帰ってくる前に掃除しておく事!経験者なら分かるはず。

2016/06/24

こりゃディスカバリーチャンネル取材くるか?

ミニ四ライダー計画が暗礁にぶつかりました。一番の問題はやっぱりホイールベース、つまり全長です。強引にフロントフォークを立てればクリアできるのですが、構造に的にほとんどバイクじゃなくなってしまいます。数日間考えたのですが、男のロマンを感じないようでは作る意味もないだろうと(もともと意味なんか無いのだが)一度解体してカウンターギヤのマウント位置を前後2cmほど詰めてホイールベースを調整、ついでにモーターの交換がしづらい構造だったので改良することにしました。

またやり直しかぁ…とも思うけど、目標達成のためにふりだしに戻る勇気も必要。

実はそれ以上の大問題があって、垂直チェンジャーの一部はタミヤ2レーンのサーキットパーツを使っているんですけど、あれって真ん中に穴があいてるじゃないですか…バイク無理じゃん、超フレキシブルサスペンションで吸収するか?それとも常にコースの端を走るような仕様に…原付バイクかよ。

こっちはちゃんとレギュレーションに合わせるんですからタミヤさんもお願いしますよ~。

2016/06/23

水槽サイズW90×D45×H60

歯医者さんの海水魚水槽が落ち着いてきましたので紹介しちゃいましょう。これは待合室側から撮ったもので、南側が窓で開放された明るいイメージの室内だけに青い照明の水槽はたしかに相性が良いです。
で、こっちはその裏面で入り口があるわけです。 ご覧の通り裏も表も日光バンバンでございます。水槽イメージの爽やかさと反し、そのメンテナンスの過酷さは大本山永平寺での修行とほぼ互角、一瞬の油断も許されません。

いろいろな施設に水槽を置かせていただいていますが、見る人に愛されている水槽は草も魚も美しく成長します。逆に単なるインテリアとして置かれていたり、存在意義を失った水槽は魂が抜けたような空虚感が出ます。もしかしたら私のモチベーションが影響しているのかもしれません。

熱帯魚屋はその苦労をオーナー様に悟らせる事無く、ただひたすらに淡々と作業をこなしてゆくのでございます。「ラクな仕事だね」と言われたら本望、余計な気遣い無くオーナー様に楽しんでいただくために今日もバケツ片手に走り回ります。

2016/06/22

年下でも全て対等、だから俺には「後輩」という認識がないのです。

娘、息子共にバスケの試合に出るという事なので行ったのですが…ヒドイ、全然バスケットにすらなってない。まぁ小学校の部活なんて期間も短いし、学校によって多少の差はあるみたいだけど1年のうちでバスケの練習をするのは2ヵ月程度しかない、だからルールすら分かってないような子供が試合に出ていたりする。それでいいのか?

俺は中学の3年間バスケ部だったけど、実はやろうと思っていた訳ではなく、友人に「お前もバスケだろ?」と言われてなんとなく入ってしまったのだ。しかも運悪く超スパルタ監督が率いる熱血部で、放課後遊ぶヒマもないほどバスケ漬け、帰宅して勉強する気にもならなかったほどだ(それは違うだろ?)。

高校に行く頃にはそんな生活にも慣れて、自分の意思でバスケ部を選んで入部。中学では補欠の補欠だったけど、高校では入部早々からそこそこのポジションで活動できたので、スパルタもガマンしてきた意味があったかなと思うし、高校では上を目指して頑張ろうと思っていた。ところが今度は上下関係を勘違いしている部員が数人いて、さすがにそれには辛抱できず半年ほどで退部、俺のバスケ人生は不完全燃焼のままそこで終わり。

息子がバスケを教えてくれというので「じゃ、とりあえず毎朝グランド10周しとけ」って言ったんです。ひどいと思いますか?たぶんバスケやってる人なら納得してくれると思います。しかも本番まで2ヵ月しかないんですよ、細かい技術よりも試合終了まで全力で走り回れるスタミナが最重要だし、さらにドリブルしながら走れば間違いなし。
だけど息子はそれを拒否して、ダラダラとシュート練習をしているだけ。だったらそれだけでも試合中だと思って緊張感を持ってやれよと。そしたらそれも拒否してきた。じゃぁ「教えてくれ」ってどういう事なんだよと。

数日間考えて結論を出したのは「公式戦で上を目指す」のと「休み時間に活躍する程度」の2パターンなんじゃないかなと。たぶん息子は休み時間の方なんだと思う、でも俺には志半ばで挫折した後悔があって、お遊びバスケは見ているだけでムカついてしまうのだ。
仮にもバスケは団体競技、お前は遊びでもいいかもしれないが、真剣にやってるチームメイトに対してそれは絶対に許されない。そんな気持ちだったらヘタクソでも真剣に取り組んでる他の補欠にユニフォームを譲るべきだ。

勉強にしろ、スポーツにしろ、親が本当に教えるべきは技術や知識ではなく、選択の可能性や取り組む覚悟なんだろう。

お遊び程度のお付き合いも結構ですが、バスケとアクアリウムだけは全力でしか向き合えません。人生捧げすぎで申し訳御座いません。

2016/06/21

敵はライバルではなく暑さだ

7月に開催予定の本町ミニ四駆イベントであの「垂直チェンジャー」が再降臨!?

解体しなくて良かったよ。というか製作にあれだけ苦労したんだから1回限りでお役御免はあまりにも悲しすぎますからね、最後はフェンス突き抜けてマシンが垂直に飛んで行くまで使い倒してもらえれば最高。

本町開催なのでサーキットはフラットなんだろうか?デイトナ大会では「登れるか?」が勝負だったけど、今度は「どれだけ減速せずに抜けるか?」って事になるよな。高速マシンがあのベニヤ精度に対しどんな挙動をするのか?ちょっと危ないなぁ、継目でぶっ飛んだりしなきゃいいけどな、まぁ俺のマシンじゃないからいいか(笑

詳しい内容は正式告知後にアナウンスいたします。もしフラットだったら2輪で出場しようかな?って完成する可能性すら未知数だけど。

2016/06/20

センチネルポールシステム…みたいな。

水草水槽を製作する時に、草を植えてから数ヶ月は水を入れずに観葉植物のように育てて製作初期の不安定な時期を乗り越えるという手法が広まり始めています。

ネット上に広まる胡散臭い情報は数あれど、この手法に関してはアリなんじゃないかと思う。ただし、これはある程度準備の期間に余裕がある場合のみ有効で、例えばメンテナンス業務みたいに最初から魚が泳いでいないといけない状況では不可能。

でも趣味として作るなら時間なんていくらでもあるわけだし、俺だって店に置く水槽なら実行できる。だから自分なりにこの手法を確立させてみようかなと現在いろんな状況下で実践しているところです。

数年後にはこの手法がスタンダードになっているような気がします、時間は常に流れ続ける。新たな日本の夜明けぜよ!

2016/06/19

鎮火上等

アイドルの総選挙がなんだの騒がれていましたが、そんな事より本日は上越消防団員の精鋭が集結する上越市消防点検でありました。私もフル参加はできませんでしたが、サポーターとして部員の弁当やお茶の手配をさせていただきました。

ただし、精鋭達の本当の真価は訓練終了後に発揮されるのであります。我が消防部でも某ラーメン店にて開宴30分でサーバーの樽生を空にし、そのジョッキをそのまま使いマシンガンの薬莢が散乱するかのように中ビンが転がるのであります。私もなぜか最近蓄積がちなストレスを発散すべくジョッキ片手に奮闘しましたが、2.5杯目で危険を感じギブアップしました。

それでも他の地域に比べれば私のところなんでスポロンを飲んでいるようなもので、とある所では宴会の状況を聞くだけで二日酔いになりそうな惨劇が繰り広げられているようであります。というわけで消防団に入団するならぜひ我が部へ!別に近所に住んでる必要はありませんので心配ご無用。

アイドル総選挙は新潟に十数億の経済効果をもたらしたそうです。俺達消防団員はその胃袋、肝臓で日本全国に数百億の経済効果を捧げます。

2016/06/18

セブンスならスープも麺もどんぶりも黒いフルブラックラーメンを作る

出勤前にミンチョの給油をしていたら携帯がブルブル鳴り出して、どうせまた新橋から電話だろうと思ったら今度は本当にサメ2号ピンチの電話。腹を上にして動かないという事で急遽バケツ道具を持って直行。
到着した時はとりあえず大丈夫そうだったけど、ヒレが数箇所かじられている(モンガラが犯人で間違いない)のと、若干衰弱しているようだったので引き下げてきました。このサイズでもダメだということは20cm越えないと勝負にならないという事か?また数ヶ月コイツの面倒をみることになるとは…。

脇野田駅前のフルサットがオープンしましたね、その中に「たんぽぽらーめんヤマト」もあります。オーナーの息子さんが独立したわけですが、先日のカメラ修理店とかたんぽぽヤマトとか、新しい店を始めるってゾクゾクしますよねぇ。さらに今月末にはペントラッチャもリニューアルですよ、建物見ました?スゴイ事になってます。まだ計画段階の時に模型を見せてもらったんですけど、その奇抜さに本当に作るとは思っていませんでした(失礼

新店舗いいなぁ…2軒目いいなぁ…、そりゃお二人とも商売の大先輩ですからね、事業拡大は当然の事だと思います。セブンスはねぇ、残念ながらまだ助走が足りてないんですな。今飛んだら確実に谷底に落ちますからまだまだ辛抱です。でもいつかやりますよ、その時はド派手にね。

たんぽぽヤマトの店長さんは富山出身なんだそうです、本場のブラックを知り尽くした人が創作するラーメンが楽しみです。水槽置きたい気持ちもあるみたいですが、しばらくはそれどころじゃないでしょう。落ち着いた頃に(セブンスならではの)開店祝いを持って行きます。

2016/06/17

今日は入荷情報です

なぜだ?なぜ熱帯魚業務を始めようとすると体が動かなくなるんだ?一度椅子に座ると立ち上がれなくなるんだ!ゴミ箱に増え続けるリポビタンの空き瓶が連日の死闘を物語ります。

で、半日かけて水合わせをした本日の生体です。

淡水
・ボララスブリジッタエ
・ミクロラスボラハナビ
・オトシンクルス

海水
・シリキルリスズメ
・クマノミ
・カクレクマノミ
・イロブダイ
・タマノウトサカ
・チヂミトサカ オレンジ

チヂミオレンジは本当にチヂミだったら面白いなと思って買ったんだけど、普通にベニウミっぽいんだよなぁ…どこら辺がチヂミなのか聞いてみたいな。


今日はマジで熱帯魚業務しかやってません。砂防公園で採取した砂を洗ったんだけど、どれだけ洗っても泥濁りが止まらない。正直言って大してきれいでもない砂を延々と洗うのは修行のようだっだけど、この先に何か「見える」ような気がするんだわな。

何にせよ「拾い物は金かからないけど手間かかる」のは間違いなし。

2016/06/16

ヤバい。フルベアリング、フルカーボンで作りたい病が…

今日はイチロー大記録達成記念ということで、通常通りお届けします。

とはいえ、大人気連載企画であります「ミニ四ライダー」途中経過です。作っていて思うのはミニ四ライダーに関しては完成したものをポンッと出すより、その工程を楽しんでもらった方が良さそうのなので小刻みに公開していこうかと。
これが現在の仮組み状態のシャーシです。どうせフルスクラッチなんですからフレームの形状もちゃんと「バイク」にしてやりたいので前後で異なる形状にしてあります。前後別だからリアが出来上がっても、フロントはまたゼロから考え直し…モチベーションを維持するもの一苦労。ここまででも本当に苦難の連続で、オレンジギヤがいくつあっても足りません。自分のストックも使いきり、息子の分まで使い果たす始末。
そしてバイクである以上「2輪」余るのですが、それをどのように処理しようかと。リアはオープンプライマリーに作り上げましたが、フロントはもっと工夫しないとバイクらしさが失われてしまいます。

そして今最大の難関は全長165ミリの部分、画像の状態では3ミリぐらい全長をオーバーしているんです、かといってあまりホイールベースを狭くするとフレームに干渉したり、スタイルが悪くなったり…。(ローラー付ける時点でスタイルとかどうでもよくなるんだが)

もうレギュレーション厳しすぎるよ、タミヤに抗議すっかな?(ガッツに抱かれてみるとか…)

嗚呼、明日もヨドバシカメラの小箱が届く。だけど魚も届くんです、明日の私は熱帯魚屋。

2016/06/15

誰かの願いが叶うころ

いいかげんに都知事騒動はウンザリだよ、そしてヤツの無駄遣いに対していろいろ言ってるけどさ、選挙に50億円かかることには誰もつっ込まないのね?代表一人決めるだけなのになんでそんなに金かかるのかなぁ?節約できる事いくらでもありそうだけどね。
この騒動は裏でもっと腹黒い事が蠢いているように思える、落語家の師匠しかり。

俺も犯罪者じゃないけど、善人でもないからね。だからこのブログなんてヒドイもんでしょ?最近は企業の印象がウェブサイトだけで判断されちゃうことも多くてこのブログさえなければセブンスはもっと収益を上げていたと思う。
でも観光地のお土産屋と違ってお客さんや取引先とずっと付き合っていく職業でしょ、そんな付き合いを自分を偽った状態で続けてゆくのは嫌なんです。こんな俺で良ければよろしくお願いしますと、その代わり死力を尽くしてサポートしますよと。

だから俺も上っ面だけで人を判断しないようにしています、気になる人にはできるだけ直接会って話をするようにしています。誰に何と言われようが判断するのは自分の目です。

その人の水槽を見ればどんな人格か分かってしまうというのは職業病…。

2016/06/14

コスモス日和

元旦に生まれてから半年間、手塩にかけて育ててきたイヌザメ(サメ2号)を「サメ水槽」に放り込んできました。すでにヌシとなっているサメ1号は体長40cmを超えて順調に巨大化しているゆえ、15cmの2号が食われないか不安はありましたが、ヤバかったらすぐに電話をくれと頼んで挑戦してみました。

次の現場での作業中でも電話はこなかったので、とりあえず大丈夫なんだろうと安心していましたが、夕方ついに携帯電話が鳴ったのであります!あちゃ~、やっぱりダメだったか、車の運転中だったのですぐに裏道の路肩に車を停めて電話にでると…

 「今、新橋のタミヤファクトリーにいるんだけど、必要なパーツある?」

…近所の消防仲間。もぉ~勘弁してくれぇ(パーツは頼んだけど)。ちなみに所属している消防部に現在ミニ四駆ブームが到来中、秋の防火週間は1週間のフリー走行の後、最終日に決勝レースを行うという、防火週間なのに詰所が燃え上がりそうな計画が予定されています。

特別レギュレーションとして、ボディは「赤」で。参加希望の方はとりあえず消防団に入団してください。

2016/06/13

世界で認められた耐久性

今日は1/32ではなく、1/1スケールのバイクの話。

エンジンの調子がイマイチということでセブンスにやってきたスーパーカブ、エンジンの調整は時間がある時にじっくりやればいいやと、とりあえずカスタム前に洗車をしてやりました。たぶん畑仕事の往来なんかで乗ってたんだろう、あちこちに泥が付いているので洗い流してやる。でもそれ以外は大きな傷も無く大切に使われていた事がうかがえる感じ。

それでも経年劣化だけはどうにもならず、カブの象徴でもあるレッグシールドにクラックが多数、樹脂自体も限界っぽいので、一旦取り外してプラ用ノコギリでぶった切ってやりました。エアクリーナーカバーになっている部分だけ残して、再び取り付ければスッキリとした外観に。こうみるとフレームの形状も悪くないのであります。

そんな時、シールドに隠れていた燃料コックを見つけたんです。そしてコックはOFFの位置に。そういえばエンジンはかかるけど、スロットルを開けるとストールするって言ってたよな?それってまさか…。

燃料コックをONにして、ひたすらキックペダルを蹴りつづけること約3分「ストトトトト」というカブならではの大人しい排気音と共に覚醒しやがった!しばらくは不機嫌だったけど、次第にスロットルの反応も良くなってきた、最後に駐車場で試乗する「うん、普通に乗れる」いやぁ~、エンジンオーバーホールの手間もうかっちゃったな、ちょっと残念な気もするけど。

というわけで、カスタム計画は外装のみで進行します。まんじゅう買いに行かなきゃ。

2016/06/12

暑くなってきやがった

昨日の夜、突然我が家のネット回線が途絶えた。ルータやモデムをチェックしたけど特に問題は見つからず、プロバイダのサイトを見てもメンテナンスの情報もない。プロバイダの問題なら翌朝には解消しているだろうと思ってたら朝になっても変化なし。

超アナログ生活を過ごしている俺にとって、別にインターネットなんか無くとも生活に支障はないのだが、唯一の気がかりはこのブログ…先週創刊以来初めての無断休載になったばかりなのに、また書けないのか…。どうする?どこかのフリースポットでDS使って書くか?それともネットカフェ行くか?ってかブログ書くためにそこまでやるか…いや、そこまでしても書かねばならんのだ!ん~エイドリアァァァン!

というわけで、本日のブログはネットカフェから…ではなく、自宅で書いております。なぜって、モデム周りをいじってたら何故か復帰したんです。何が原因だったのだろうか?

とりあえずこのブログに対する意気込みだけお伝えしました。

2016/06/11

オートバイはリアビューが命でございます

早くも人生的にヤバくなってきましたので、明日は制作活動を自粛して、なんだかんだでほったらかしだったアクアリウム作業に専念します。

セブンスカップやその他イベントの進行をやってきたおかげなのか、ジョーシンで合う人のほとんどが初対面じゃないという妙な状態になりました。嬉しいことなんですけど、変な物買ってるとこ見られないように気をつけねばなりません。

次にミニ四ライダー着工直後の画像がコレ
何度見ても笑えるよ。たまに走ってるもん、こういう人。このB級バランスはある意味芸術的なんですけど、このポケバイ状態で「バイクです」と言っても説得力ないでしょ?でもタイヤ径はこんなもんだし、シャーシはこれ以上シェイプできないわけで、駆動系が出来上がったらライダーやカウルを使ってどれだけシャーシの存在を消せるかが勝負かなと。ホントに今回は最後まで楽しませてくれそうです。

ジャンクパーツで組み上げると決めたので、真鍮ピニオンとかハトメとか、まさかの採用の連続です。なので520ベアリング使うまでもない(少しは使うけど)、精度もクソもあったもんじゃないです。走るだけで奇跡ですけどね。

2016/06/10

タイヤのバルブ交換ができるようになりたい

久しぶりにオークションで産業廃棄物を物色しています、私が産廃を漁るということは新作アクアリウムの着手が近いという事でもあります。3ヶ月間はアクアリウム一筋ですから…。

実は先週、ガラス板のサイズ調整ができるようにガラス切りの練習をしました。専用の工具でキズをつけてパキッと割るってやつです。熱帯魚屋ならぜひとも習得しておきたい技術なのですが、メンタルが弱い俺はこの手のケガを伴う一発勝負的な加工は苦手なのです。

ADAのガラス板を教材に、2千円以上もするキズ付け工具をホムセンで買い、いざ挑戦。できる人に聞けば「ピーっと線をつけてパキッとやれば大丈夫だよ」と言うが、まずピーっと線をつける事もできない。
ビビッてると線が途切れてしまうし、力を入れすぎるとバリがでてしまう。何度かやったけどちょうど良い力加減が分からない。
とりあえず線が引けて、いざパキッとやりたいが割れる気配が全くない、こんなキズで割れるとも思えない。

こんな時はコンコンと軽く叩くなどと説明に書いてあるので叩いてみる。

コンコンコン…まったく変化なし。(心拍数上昇中)

カンカンカンカン…全然ダメだなぁ。(最高血圧150突破)

ゴンゴンゴンゴンゴン…こりゃ強化ガラスか?(全身汗だく)

ガンガン、バキッ!…(幽体離脱)。

こんな事を数回繰り返し、三途の川が見えてきたのであきらめました。とりあえず何でもやってみますが、できない事はできない!素直にガラス屋さんにお願いする事にします(ガラス板と工具合わせて3000円が泡に…)。

…と書きながら、たった今1480円の照明を落札したところです。気持ちを切り替えよう。

2016/06/09

ガラスじゃないのは放熱性の問題?値段の問題なら10万でもいいから選べるようにしてほしかった。

ついに吊下げ式LEDが発売されるようです。シェード部分はガラスではなくガンメタのスチールになっていました、製品名はソーラーRGBという事なのでアクアスカイとは別路線という事になるんでしょう、価格も税抜7万ですから中身も変なモノは使っていないと思われます。

巨匠が去ってから初めての新製品ですので今後の展開の指標と言っても良いと思いますが、とりあえず良いんじゃないでしょうか?もうちょっとネーミングをひねっても良いんじゃないかと思いましたが…。

名前以上に気になるのが130ワットという消費電力、60~90水槽対応という事なのですが60に使うには電気食いすぎです。そしてこれだけの高出力のLEDが想定の対応年数に耐えられるのか?なんとなくですが、しばらくの間は中古ソーラー1の相場が上がりそうな気がします(すぐに落ち着くけど)。

実際に水槽で使うかはまだ決められませんが、実物は見ていただけるような対応にしたいと思っております。7月下旬発売ということですので、もうしばらくお待ちください(予約は可能です)。

予定では今日も1日かけて散策の旅に出る予定でしたが、あまりにも昨日の疲労がひどくて休養日にしました。前人未到の挑戦は続きます。

2016/06/08

プチいい石だしてるツアー 

さて、フェイスブックに投稿したC.A.O.活動について。向こうではサラッと書いてありますが、その裏で展開された壮絶な石採取奮闘記をお伝えしよう。
去年YB50で調査した姫川にて本格採集を行うべく車を走らせた、時刻は昼の12時過ぎ。前回コーヒーを飲んだ糸魚川のローソンを過ぎる頃には午後1時を過ぎていた、今回の目標は「山石」なので河口付近では採取できないゆえ、可能な限り川を遡る予定。川に近づけそうな場所を事前にグーグルマップで確認しておいたのだが、どこも入り口がチェーンで封鎖されていて車では近づけない。良い場所が見つからぬまま山中の道を進むと辺りの雰囲気が変わってきた。
路面が木製のつり橋、周囲の鉄骨も良い雰囲気で思わず車を停めて歩いて渡ってみた、この時点で午後3時。橋の下は渓流で石がゴロゴロしているのに川に下りる場所がない、ここまで来るとすれ違う車すらないような状況、集落の家も朽ちているような寂しい道を車で進むと…
だ、大仏?こんな誰もいないような山奥なのに?意味わかんねぇよ、というか怖いぞ。道は大仏の後ろ側を通ってさらに高度を増す。
あ~あ、こんな所まで着ちゃったよ。川に下りるために来たってのに遥か彼方じゃねぇか…と思っていると。
おっ?岩盤から崩れ落ちた石だ。できれば黒っぽいのが欲しかったけど、とりあえずこれも山石だしサンプルがてら持っていこう。ここで4時を過ぎていた。

脇道に入って車を停めて、周囲を散策するのを繰り返し、さすがに疲れました。結局本命は見つからなかったので河口近くの河川敷で、しかも川石を採取することになったのです。フェイスブックの画像は5時を過ぎた頃に撮ったので夕暮れになっています。

久しぶりの石拾いは楽しかった。拾えばタダの石ですけど、やっぱりそれなりに苦労します。1度やってみれば店で売られている値段の意味がわかるかもね。この石を何に使うかはまた後日。

2016/06/07

嫌よ嫌よも好きのうち?

約15年ぶりに財布を新調いたしました。といっても今まで使っていたのは妻のおさがりなので、財布を買うこと自体は20年ぶりか?

妻が6年、俺が15年、合わせて20年を越える年月を使い込まれた財布はそりゃもうボロボロで、そこらじゅう縫い目は解れて、小銭はどこかに消えるし(財布の中のどこかにある)、第二のポケットが出現したりと文字では説明できないような悲惨な状態でした。
接着剤で穴を塞いだりして使おうと思えばまだイケるのですが、集金の時にいただいた代金をその財布に入れるのはあまり良い事ではないだろうと新調を決意したわけです。

私は携帯電話、車、伴侶…とにかく身の回りのものが変わるのを好まない性格なので財布もできるだけ長く付き合えるものを選びたいと思っていました。そして1ヵ月ぐらい探していた末に「これは!」という物に出会ったのです。
日本の皮細工メーカーが作っている「所作(しょさ)」という財布で、1枚の皮を折り紙のように折りたたんで財布に仕立て上げています(縫ったりしていないんです)。作りもさることながらそのネーミングが表すように、お金を出し入れする仕草に嫌味を感じないのです。こなれら仕事で使っても問題ないだろうと。

カラーも豊富で、ベーシックなナチュラル色もあれば迷彩柄なんてのもありました。そんな中で私が選んだのは「泥染め」という技法で染められた控えめなブラックの長財布です、伝統技法というのも良いし長財布ならお札がシワになることもありません。そして裏側はビカビカのガンメタリックです、もちろんベーシックな裏地タイプもありましたし、妻には普段「色」を好まない俺らしくないと言われました。

水族館活動が残念な結果に終った要因に私が感情的になったという事があります、だからといって今後自分の意思を押し殺してまで活動しようとは思いませんが、状況によってはそういう事も必要である事を忘れないために「表向きは冷静に、闘志は内に秘めておけ」という意味を持たせています。家康の三方ヶ原戦役画像と同じですな。

この財布が使い込む事により、どのように変貌していくのか楽しみです。不如帰が美声を上げるその時まで。

2016/06/06

まさかの真鍮ピニオンギア使用

ミニ四ライダー注目度が思いのほか高くて、いろんな意見が集まって来てます。もちろん参考にさせてもらいますが熱帯魚屋のプライドに賭けても想像以上のモノを作ってやりますよ。前人未到というのは製作に関する情報もほぼゼロなので全て自分で考えるいわばフルスクラッチ。これが楽しすぎるんです。

せっかくだからみんなで次のAWDミーティングまでに作ってみればいいんじゃない?四輪はネット情報のせいで個性消えてるけど、こっちなら100人作れば100通りのアイデアが詰まったマシンができる、面白いイベントになると思うよ。

もし小学校の教壇でアクアリウムを教える機会があれば、子供一人一人に水槽を渡して好きなように作らせてみたい。俺らみたいな常識ガチガチの感性じゃ思いつかないような手法ばかりの作品が並ぶだろう。でも「どっちが自然か?」といえば子供の方だと思うよ、たぶん子供は「自分が魚だったらこういう所を泳ぎたい」という気持ちで作る、生き物の気持ちになるのは基本中の基本のはずなのに、大人は見た目ばかりに囚われる…そんなの作ってて楽しいんだろうか?

俺のミニ四ライダーは中身も見た目もスゴくなる!

2016/06/05

追悼モハメド・アリ 異種格闘技伝説再来

刺激の無い日々、生きる気力を失っている諸君、いかがお過ごしだろうか?

2016年の折り返し地点を前に、私は平穏な日々を送っている。店内の水槽は日を追うごとに美しくなり、生体ストックのコンディションも万全、来店者の難解な飼育相談にも十分な議論を尽くしている。だが何故だろう?いつのまにか内臓は衰弱し、原因不明のめまいに襲われ、体型とは反比例して歯茎は痩せてく一方だ。今の俺に何が不足しているというのだ?一体俺は何を追い求めているというんだ!

そんな廃れた俺の海馬をビンと突き抜けさせるような情報が入ったのは1週間ほど前…

  「ミニ四駆でバイクを作ったヤツがいる」

ジーザス!どういう事だ!?あのどこから見ても四輪車用のキットを使って二輪車をどのように作ったというんだ!
家に戻ってすぐさまパソコンで検索してみた、表示されたいくつかの検索結果はたしかにミニ四駆ベースではあるものの、3Dプリンタで自作したパーツを使用したり、大会レギュレーションに従っていないものばかり。仮にレギュレーションの範囲内であっても三輪のトライク仕様のものばかりだ。

な~んだ、(とりあえずネット上では)誰も作れていなんじゃないか。まぁ普通に考えて無理だわな、そもそも作る意味もないわけだし…。

だし…。

……………………………………………………………………………………………。

やってやろうじゃねぇか!つまりそういうことだろ?プラモデル界でお手上げなら熱帯魚界がやるしかねぇって事だろ(どういう関係なんだろうか?)。

だがしかし、俺はミニ四駆製作を卒業した身ゆえ、(早くも)パンドラの箱の封印を解くわけにはいかない。だから今回の製作に関して自分なりに以下の制約を決めた。

・材料の購入は最小限に抑え、使用済みやジャンクパーツを用いる。
・使用するベアリングは520のみ。
・カーボンパーツは使用しない。
・製作作業は熱帯魚屋維持に関する作業が終ってから始める。
・このままだと人生的にヤバイと感じたらやめる。

よし、これなら営業に支障はないだろう。さっそく二輪化構想を考えてみたが、これがまたサスマシン製作とは比にならないほど難題山積みなのだ。シャーシはMSのセンター部分を縦に使用するとして、前後ギヤの向きと位置をオフセットすれば駆動できるはず。タイヤはトレッド幅をギリギリまで狭めて、四輪でありながらも二輪の雰囲気を醸しだせれば良いだろう。残るはデザイン的な「カッコ良さ」なのだが、まさかこんな所でミニ四駆レギュレーションが壁になると思わなかった。

まずはタイヤ径。最大でも35mmしか履けないのだが、シャーシの大きさに対してあまりにも小さく、ポケバイのようなバランスになってしまう。さらにタミヤから発売されているスケールモデルのライダー(ストレートランライダー)は1/12モデルゆえ、1/32スケールのミニ四駆に対してあまりにもデカすぎる。試しに合わせてみたがマジでポケバイのような感じでカッコ良さのかけらもない(一人で爆笑するほど面白かったけど)。さらにミニ四駆には車体高70mmまでという規定があるが、今まで7センチ越えるような車なんてありえなかったから気にもしなかったけど、ライダー跨がせたら脇の下ぐらいで7センチ超えてるじゃねぇか!首から上は無しにするか?夜中のドライブでバックミラー見たら後ろ走ってたってやつか?どうして70mmだったのか考えもしなかったけど、二輪化用のレギュレーションだったんだな。すごいぞタミヤ!

なんだろう?急に体調が良くなったような気がするぞ。続報を待て!

2016/06/04

アンパンマンになれる媚薬

朝起きて、頭痛も治まり、顔を洗って鏡をみるとなんだか冴えない顔。最近食いすぎで太ったかな?と、そのまま部屋に戻れば妻が「どうしたの!?顔がパンパンだよ!」と。どうやら太ったのではなくむくんでいるらしい、それも相当に。
普段自分の顔なんて気にしていないのだけども、言われてみれば今日はなんだか古田新太。体には赤い発疹できてヒリヒリする、完全に薬の副作用である。

体に合わない薬なら飲まなきゃいい。だけども頭痛の原因が治らなきゃ意味がない気もするので面倒くさいけど再び脳外科へ。

症状を説明するとすぐさま「薬は全部やめてください」と、そしてアレルギー反応を抑える注射を受け、薬も処方された。俺はこういう足し算的な考え方は好きではないのだけども、滅多に利用しない国民健康保険を少しでも使っておくべきかと指示に従ったのだけども…。

頭痛に関する代わりの薬は処方されず…というか頭痛の話にすらならなかった。本題そっちのけになってますが、この先生は大丈夫なんだろうか?2週間分処方された薬をまだ1日分しか飲んでいないんですけど…。

いいかげん不健康自慢しててもしかたありませんからね、明日からは夢と希望に満ち溢れた内容にしますよ。やること無くなったおかげでセブンス店内の水槽は絶好調です、そんな日々がいつまで続くか?

2016/06/03

昨日はすみませんでした

昨日の休載は忘れたのではなく、書けなかったのです。

夕食を終えた頃から徐々にめまいを感じ始めて「おかしいな?」と思い始めたら一気に立ち上がるのが困難なぐらいフラフラになったのです。立ち眩みがずっと続くような感じ。あまりにも進行が早いのでとりあえず妻に「意識が無くなったら救急車を呼んでくれ」と頼み、すぐに布団を敷いて横になりました。
じっといていればほとんど症状を感じませんが、上半身を起こしたり首を振るとクラ~っとして、夜9時を過ぎた頃にはついに歩く事もできなくなり、トイレまでなんとか這ってたどり着くような状態に。

ブログを…ブログを書かなきゃ…今日もマニヤ達が待っているのに…。パソコンは目の前にあるのに起き上がることもできず、 そのまま倒れたのでありました。

翌朝…歩く事はできるようになったものの、めまいは完全に治まらない。だけど今日は生体が届くし配達もある、ジョーシンの新装開店も行かなきゃ。体にムチを入れてクロネコヤマトの営業所に「今日は何も届いていませんよ」…えっ?おかしいな、後で分かった事だがどこかに誤着していたらしい。そのままジョーシンに行ったけど特に収穫なし、午前の予定は無くなったがやっぱりめまいは治まらない。これはダメだ、脳外科に行こう。

脳外科なんて一番お世話になっちゃいけない所だと思っていたが、自分で診断していても仕方ないし、どういう診断結果であろうとも受け止めよう。先生に症状を伝え、首のレントゲンとMRIでの精密検査、はたして結果は?

首、脳には異常なし。肩から首にかけての筋肉が極度に緊張して神経を圧迫、それが頭痛やめまいを引き起こしているという。とりあえず脳梗塞とかじゃなくて良かった、そして本題はどうして緊張状態になっているかという事に…「この場合、ほとんどはストレスが原因ですね」。

  「ブッ!!」

思わず笑って吹き出してしまった。先生と隣にいた看護士さんは「?」という反応だったが、俺にしてみれば吉本劇場三段オチである。

アクアリウムは見る者に癒しを与える魔法です。人々のストレスを減らした分だけ私はそれを受け止めているんです。私はこれからも年中無休で働かせていただきます。

2016/06/01

ブラックジャック

ミヤネ屋で民家に飲酒運転の車が突っ込んだニュースやってましたよ、現場は我が家のすぐ近くです(見てきた)。

たまには水族館を散策しようかなとウロウロしていたら今日に限って来館者からいろいろ聞かれた。「餌付けショーはどこでやってるの?」とか「ココにしかいない魚はいないの?」みたいな。
今までと何が違うってシャツの色だ、ターコイズブルーのシャツ着てバケツ持ってりゃ誰が見たって職員だろ?だからと言って水族館の時だけ別のシャツに着替えるのは面倒、ならば職員並にガイドができるようになればいい。

一応5年以上出入りしているわけだし、どちらにせよある程度は知っていないといけないわけで、こうなりゃ残りの1年(予想)気分だけでも職員体験させてもうらおうかな?普通じゃこんな経験できないし。

なんて、最後は無免許医師みたいに捕まったりして…

「水族館職員になりすまし、客にデタラメな解説をしていた自称自営業の男(39)が逮捕」

ミヤネさんにコメントしてもらおう。