製品案内や臨時休業などのお知らせを掲載します

www.seventh-heavens.com

2015/03/31

5月の連休恒例「勝手に素材直売会」

ADA流木、石材シリーズ在庫拡充ほぼ完了!

山谷石 中~小石サイズまで山積み

渓石 今までなかった小石サイズを大量補充

苔石 中~小サイズ少量追加 小石サイズはガッツリ補充

山水石 そこそこあります

龍王石 大きめあります

ホーンウッド 各サイズ山積み

ブランチウッド すき間なく貼り付け完了

スリムウッド バスケットセール山積み


連休前にキワメツケの在庫放出したします、お小遣い貯めておいてください。万天石はついに販売終了か?

2015/03/30

本末転倒

ほとんど観てなかったのですが、先日最終回だった朝の連続ドラマ小説の影響でウィスキーを飲んでみたくなり、コップに注いでそのまま一口飲むと…ウゲェ、なんだこりゃ~。ほとんど酒を飲まない俺にとっては薬のようにしか思えませんでした。
そこへ母が「コーラ割りにすればごまかせるかも?」というのでペプシで4倍程度に薄めて飲んでみると…濃厚な甘みと共に香り立つスモーキーフレーバーはまるで薬膳のような…ん?この味どこかで飲んだ事があるような…?そうだ!あの熟成養命酒と全く同じだぞコレ!

超大発見ですよ、だって養命酒が無いけど飲みたい人はウィスキーのペプシ割りを飲めばいいし、ペプシ割り飲みたいけど無い人は養命酒飲めばいいって事でしょ?
いやぁ、これは養命酒の会社は大ダメージだね、これからはみんなペプシ割りで安く済ませちゃいますからね。

ペプシ割りで世界中健康だ!

2015/03/29

細かすぎてよくわからない原付…その後

あれからYB50は徹底整備をしてもらうべく、いつものバイク屋にあります。タンクにガソリンを入れてからエンジンがかかるまで10分間もキックを踏み続けましたが、その後はちゃんと走りましたので良かったです。詳しくは書けませんが、その時にミンチョの自賠責が6月までという事に気づきました、あんなモノに5年も乗ったのかと思うとゾッとします、そしてまた5年後…

到着後、さすがに塗るとは思っていなかったようでリアクションが面白かったです(呆れてたとも言える)。スプロケットやチェーンの交換、ステアリングのベアリング交換が主な作業ですがもう一つリアタイヤがツルツルなのでこれも交換することに。ダンロップのカタログを見ながら純正サイズのビジネスバイク用のタイヤページを見るとその横に魅力的なタイヤを発見。
ビジュアルはクラシカルな縦溝、そして純正よりも倍近い太さでリアビューの迫力がグッと高まる事は間違いないし!

まずはメカニックのお兄さんに相談。このタイヤ履けますか?「…たぶん」

よしOKもらった、ならば社長さんに注文。コレにします!「えっ!?これはフロント用…あ、気にしないですね」

もはや俺の奇行に全く動揺しない素晴らしきバイク店。セブンスもあらゆるお客様の奇行にお応えさせていただきます。

2015/03/28

27年度は1番員を担当させていただきます

消防の会合で帰りがすっかり遅くなってしまいました、今年も例外なく前途多難な活動内容になりそうです。特に4月と5月は臨時休業や営業時間の変更があると思いますのでご協力お願いします。

去年の春は消費増税の影響なのかアクアリューマー達の「やる気」が全然ありませんでしたが、今年はスゴイですな。連日のようにシステムのオーダーや水景の新規作成の相談があります、せっかくの趣味ですからストレスなく楽しんでいただくために、各メーカーのカタログやパソコンの前でそれぞれに最適なオーダーを考えています。

店舗を建てた時の話ですが、業者に少々不満があったので伝えると「私共もほんの数パーセントの利益でやってますから…」みたいな返事で唖然とした事がありました。
いや違うだろ!と、お前らの儲けがどれだけかは知らんけど、払う側は一生の稼ぎほどの額を出してるんだからその金額の分だけ仕事で応えるのがプロなんじゃないか!と。

商売ってそういう事だと思いますよ、例えその仕事が赤字だとしても満面の笑顔で「ありがとうございました」と言える者こそ真の商人(あきんど)なのでございます。

2015/03/27

夢なら覚めてほしかった

まずは連絡です。75cmシステムのオーダーをしていただいたお客様、お伝えしたいことがございますので一度ご来店をお願いします(急ぎではありません)。

それと明日(土曜)、そして4月1日から1週間は消防団活動により18時30分までの短縮営業になると思います、部長在任期間もあと1年ですがよろしくお願いします。

製作から10年を越えた180水槽にカージナルテトラを補充しました、王道な選択ですけどあのカラーリングはどんなタイプの作品も引き締めてくれる素晴らしい魚だと思います。草もそうですが、魚の選択にはそれなりのセンスが必要で、ただ好きな魚を入れると変な事になるので注意が必要です。

先日水族館に行ったら石組の水槽に大量のディスカスが投入されていました、水族博物館を名乗る以上は限りなく自然の生態を再現すべきだと思うのですが、石組にディスカスはあまりにも悲惨です。さらにようやく増えてくれたミナミヌマエビがディスカス仕様の高水温と捕食によりほぼ全滅状態、草は藻だらけになっていますがエビが使えない以上はどうにもなりません。お花見時期にピークが来るようにコツコツやってきましたが、私の手ではどうにもならない状況になってしまいました。とても残念です。
所詮私はボランティアゆえ何も権限はありません、どんな状況でも全て受け入れるのが宿命でございます。

2015/03/26

これがファイナルレジェンドサーキット…なのか?


もし、セブンスの温室でやるのならこれでいきます!なお、赤矢印はスロープの登りを表しています(レーンチェンジは高見山ではなくノーマルです)。スタートの反対側は確実に「見えない」ので無難なセクションにしてあるところが優しさですな。
その代わり立体セクションは飛びまくりますよ、制御対策をしっかりとやりましょう。

2015/03/25

緊急蔵出し企画

「いい石だしてるツアー with 家族」でのボツ画像です、横手山山頂で日の出を見た後の光景。長野市街が雲海の下にあるという素晴らしい絶景でした。

本来ならば今日は再びそんな事が起こる予定だったのです、わざわざメンテ業務の日程を変更してもらってまで調整した休日だったのに…ガキども二人して風邪ひきやがった!

静岡遠征ドタキャンに続く二連覇であります、こんな気候だから仕方ないかもしれないが、体調管理しっかりたのむよ~。


-お知らせ-
みんなでセブンスブログを盛り上げよう!
セブンスアワード2015開催中
詳しくはこちら

2015/03/24

セブンスカップの準備をすすめておりますが…

瞬く間に3月も終わろうとしています、そろそろサーキットの図面も描かなければいけません。参加者の目安となるようなマシンを作ったのですが、現行で手に入るタイプ3シャーシ(be-1)を買ったらギア比が11.2:1…?最初は誤植かと思ったが間違いないらしい、つまり単純に考えて他のシャーシの1/3のスピードしかでないって事だ。ならば別売りの高速ギアを買えばいいのだが、探してみれば案の定のレアパーツ殿堂入り、相場は定価の10倍もしてやがる。(失礼ながら)たかがセブンスカップごときにそこまで投資する気にもならないので、ギア比以外で最高速を上げる手段を模索してるところです(といっても限界がありますけど…)。

さらにこのタイプ3シャーシ、スラスト角がゼロ?って思えるほど浅く、バンパーもフニャフニャだからコーナリング中にローラーが上を向きそうな予感…。ほとんどのパーツがポン付けできないという悪夢を現実化したようなシャーシだ!これで勝ったら間違いなくレジェンドだな。

アドバンテージ2ポイントじゃ少ないような気がしてきた。



セブンスカップについての詳細はこちら

大会要項
アドバンテージポイントについて

2015/03/23

証拠無き殺意

昨晩は早めに就寝、一夜明ければ万全の体調。やっぱり昨日は花粉のせいか?黄砂も飛んできていたらしいからそれも原因かもしれない、最近は砂以外にも飛んできているので何が起きても不思議じゃない。まったく困ったものです。

疲れた感じの私に妻は養命酒をすすめてきました、たしかに薬嫌いの私にはちょうどいいかもしれません。ただ、問題なのはその養命酒の賞味期限が2012年だという事です。
ボトルを見れば銘酒の証である「天使の取り分」を思わせる痕跡が…。しかし、たかが2年過ぎて腐るぐらいでは「養命」の名を語ることはできないでしょう、たかが酒ごときにビビるようでは男の名が廃ります。なぜかこの時点で勝負の論点は「賞味期限」ではなく「量」に変わっていて、湯飲み茶碗になみなみと注いだ養命酒をまるで仁侠映画のワンシーンのように飲み干すと、無数の漢方薬が完全熟成された刺激的な味わいと喉ごし、燻してもいないのに鼻を抜けるスモーキーフレーバー…。
もはや養命酒と呼べるものではない。鬼殺し?大五郎?いや違う、これからはこの酒を「極道」と呼ぶことにする。

二杯目?いや、寿命縮めたくないから。

2015/03/22

風が吹くと耳鼻科が儲かる

重度の花粉症か、疲労の蓄積か、はたまた風邪でもひいたのか?ちょっと体調が悪かったので30分早く帰宅させていただきました。すみません。

とはいえ帰宅しても休める訳ではなく、コレを書いたり発注業務をやっているところです。これまでの発注といえば大量に送られてきたファックスを見ながらの手書き注文でしたが、今や用品も生物もネット注文の時代、紙もペンも電話代も不要、非常に効率的なのですがどうにも買い物をしている実感がありません。それと画面を凝視しながらビジネス戦略を立てるのもイマイチです。通販で用も無いものを買ってしまうのと同じかもしれません。

あ~ダメだ、クシャミ鼻水とまんねぇし目もカユイ。頭がボーっとするから不調の原因は花粉症だな、明日から天気悪そうだからとりあえず今日を乗り越えよう。

風呂で全身洗ってきます。

2015/03/21

10万37歳

夕方に相撲中継を聴こうとラジオをつけたら野球中継が流れてきた…甲子園か!?完全にノーマークだったな、今回は新潟代表が選ばれなかったせいか(だよね?)テレビでもそんな気配全然なかったもんな。どっちの熱戦も気になるが、とりあえず明日までは相撲だ!

公約通りブランチウッド補充完了。只今ホーンウッド査定中です、流木や石に値段を付けるのは超めんどくせぇけど、丹精込めて1本1本真剣に決めてます。流木と石はストック量のピークが4月の半ばになるように調整しています、大型連休は水槽作業をするのですからその時点で材料は揃っていないといけないわけでしょ?だから実行から2週前ぐらいに選んでもらえるようにします。

午前中は糸魚川に行ってきましたが、新幹線の駅はよっぽど上越より楽しかったですよ。上越よりも人口や立地に不利なのにすごい努力だと思います、やっぱり水族館リニューアルに合わせて駅に水槽置くかねぇな。



-お知らせ-
みんなでセブンスブログを盛り上げよう!
セブンスアワード2015開催中
詳しくはこちら

2015/03/20

細かすぎてよくわからない原付カスタム計画 フィナーレ

プラサフにマスキングテープ、仕上がりはクリアでコーティング。相手がデカくなっただけでやってることはミニ四駆と全く同じ、いかに日々やってることが役に立つかだわな。
ただし、違うことが一つ。バイクや車は紫外線やガソリンによるダメージが大きいのでウレタン性のちゃんとしたクリアを塗らないといけない(らしい)、そんなスプレー売ってるのもしらなかたけどカー用品売り場行ったらちゃんとあったわな、しかも1本2500円もしやがる!
タミヤのミニスプレー600円でも躊躇してたっていうのに、たかがスプレー1本で俺の日当を上回る値段とは生意気すぎる。だが、ここでケチると手間隙かけて塗ってきた苦労が水の泡になってしまうので1本だけ購入。実践は気温が10℃を超える日にやらなきゃいけないというので、雪解けのその日を待つこと数日、ついにやってきた。

当然そんな日は花粉地獄、ついでに劇毒スプレーの対策もかねて二重にマスクをしてコーティング開始。面倒だから一気にタップリ吹いてやっつけたいけど、ここで焦ると全てが台無し。3時間かけて何層にも吹き付けてついに塗装は完成。つまり、今回のカスタム作業は終了という事だ。
まさかYB50がこんなになるとは俺でも思っていなかった、特に後姿がいいね。「世界アクアリウムショップ 原付カスタムコンテスト」があったら確実に世界ランキング2位を獲ってるね(さすがに1位は無理だな…?)。ベース車両が手元に来たときは何をやってもカッコ良くならないどうしようもないバイクかと思っていたけど、素材の良い所を見逃さずに引き出してやればいいのだ、この感性はアクアリウムで磨かれた賜物。

ちなみにベース車両はコレ(メーカーサイトより引用させていただきました)
言っちゃなんだが絶望的な…

今後もう少し変更点があるだろうけど、そこはセブンスモーターショウでのお楽しみという事で。ここまでの費用は1万円ちょっと(ほとんどが塗料代)です、ミンチョカスタム費用が20万(!?)というのも伝説ですが、お金かけなくても伝説は作れます。

2015/03/19

入荷情報

たまには真面目に入荷情報でも書きましょう。

淡水系
・ラミーノーズテトラ
・レッドファントム
・ファイヤーテトラ
・ラスボラエスペイ
・ピグミーコリドラス

海水系
・シリキルリスズメ

水草
・キューバパールグラス

などです。
今週末までにADAホーンウッドとブランチウッド、万天石を補充する予定です。それとアマゾニアが値上がりだそうです、最近の上越地域はあまりアマゾニアに依存しなくなってきましたが、それでも新作に着手する気力に影響してしまうでしょう。

開業モードが終息した新幹線の駅見てきましたが、構想50年でこんなもんかという印象でした(特に周囲の空き地の様相)あんな所に特急停めたら怒られますよ。新水族館計画がますます心配になってきました。

2015/03/18

青の盗掘

感動のラストまで一気にいくかと思わせておいて今日は料理の話。上手いことおだてられて晩飯を作ることになったのですが、私は創作料理はイマイチですが、盗作料理はそこそこなので、ペントラッチャでよく食べる「ゆきえびのトマトクリームパスタ」に挑戦しました。
奮発して殻つきの海老(おつとめ3割引)と(一番安い)ホールトマトの缶、あとは生クリーム(おつとめ半額)、これだけはこだわった平麺パスタ(名前忘れた)をスーパーで買い、家に戻って調理開始。
オリーブオイルに一味唐辛子(鷹の爪の代用)、タマネギみじん切りを炒めて、あとは白ワインなんか無いから酒と具材をぶっ込むだけ。多少は味付けしたけどもこの手の料理はシンプルにやった方が良いような気がする。とろけるチーズを隠し味に、最後は生クリームを注げばできあがり。とりあえず味見をすると…神降臨してんじゃねぇか!

階段を駆け上ってカメラを取りに行った、自分の作った料理を画像に収めたいと思ったのは初めてだ(だから今日はこの話なんです)。というわけで…
こうなりました、当然ながら本物の味には勝てませんけど家庭レベルなら十分です。食後は自分で挽いたコーヒー豆で至福の一時。



-お知らせ-
みんなでセブンスブログを盛り上げよう!
セブンスアワード2015開催中
詳しくはこちら

2015/03/17

細かすぎてよくわからない原付カスタム計画 カプリチョーソ

作業は終盤に入りつつある。インジケーターごと取り去ったスピードメーターは当然「ヤマグチ」に交換する、ヤマグチとは「山口自転車」という社名でオートバイを作っていたメーカーで、そんなバイクに付いていたスピードメーターが3個セットで2500円という破格で売られていたため即ゲットし、1個はミンチョに搭載し、残りは保管しておいたのだ。

当然ながらそのままヤマグチがポンと付くわけがなく、メーターを固定するためのステーも作らなくてはならない。その頃には「ガレージレーサー」というサブイメージもあったゆえ、シートのステーを作ったのと同じアルミ板にホルソーで穴を空け。全体をメーターに合わせて丸く削って耐水ペーパーで1時間、必死に磨き上げれば絶妙に無骨なアルミメーターパネルが完成した。

開けた穴にメーターを固定し、パネル全体をボルトでフレームに付ければ完了。メーター全体が剥きだしになっている様相がクールすぎる!燃料計も警告灯も全て省いた潔さがこの結果だ。

完成は目前に迫っている。

2015/03/16

細かすぎてよくわかならない原付カスタム計画 アジタート

ウインカーとテールランプはオークションで他のバイクの純正部品を探す。安いカスタムパーツと違って純正品は造りが良い上に、ノーマルというだけですぐに捨てられてしまうので格安で出回っている事が多い、最近は純正品でもそこそこカッコイイのがあったりするので十分である。で、買ったのがXJRのウインカーとジョルノのテールランプ。ウインカーは取り付け穴をM8ボルト用に広げれば取り付けできそうだけど、テールランプは予想よりもデカかった…。こんな事はミンチョの時に多々あったので、今度はちゃんとサイズを調べたら理想のサイズは(大人の事情で)純正品には無い事が分かった。ってなわけで安いカスタムパーツを買ったけど、明らかに水が滲みそうなクオリティだったのでシリコンで防水処理をしておいた。

潤滑材を吹きつけながら鉄鋼ドリルで10mmの穴をあける、ちょうどフレームの肉厚部分だったようで、火が出そうなほど煙を上げていたが3分ほどで貫通。ウインカーステーを通して配線をギボシでつなぎ、4箇所取り付け終わったらウインカースイッチをオン!「ジ~…」という音と共に付きっぱなしの状態、バッテリーが弱いのかと充電してから試しても症状は変わらず。理由がわからないのでとりあえずバルブを外してみたらワット数が倍以上も大きいバルブが付いていたので原因はコイツで間違いない。それにしてもこのウインカー、外装はキレイだったが中は錆でボロボロじゃねぇか!潤滑材をたっぷりと吹き付けてノーマルと同じワット数のバルブを注文した(クリアレンズゆえにオレンジの球にしないといけないから)。
注文から3日後、予備を含めて5個のバルブが届いたが明らかにデカイ。まぁいいや、とりあえず付けばいいのだとやってみたらバルブがデカすぎてレンズに納まらねぇじゃねか!予備どころか全部いらんわ。

無駄なパーツが増えてゆく…

2015/03/15

細かすぎてよくわからない原付カスタム計画 ピウ・モッソ

明日の上越市予想気温は15℃、ウレタン塗装をするには最適!だからなんとしても今日中にそこまでの工程を終わらせる必要があった…。

たぶん前回はタンク塗装までだったと思います、先日チラッと画像に載せましたがあれからかなり作業は進みました。今回一番の変更ポイントはシートでした、YB-50にはYB-1というメーカーカスタムモデルが存在し、オークションを覗けばYB-1から外されたパーツが売られています。たしかにそのパーツなら一切加工することなくポン付けする事ができるのですが、ここでありがちなのがYB-1パーツに頼った結果「ノーマルのYB-50をベースにノーマルのYB-1を作った」という残念な結果になることです、さすがにそれはカスタムと言えるものではありません。
一応「トラッカーとカフェの中途半端なところ」をイメージに作ってきました、そしてタンクと同じ色に塗りたかったのでカウル部分のあるシートが欲しかったのですが、やはり本物は高額でキビシイ。何日もパソコンで探し回った末「モンキー用」のカフェタイプのシートを発見した、明らかに安っぽいプラスチック製ではあるが新品でも4000円程度という価格に魅かれて購入。
もはや私に「○○用」といった用途や車種の指定は全く関係なく、付けたい物は自分で工夫して取り付ける。それは今までのバイクカスタムやミニ四駆等で培われたスキルである。

届いたシートは当然ながらYBには取り付けできない、なので取り付け用のステーを作るのだが、今回はアルミの板を使うことにした。強度はイマイチだけど加工がしやすいし、切りっ放しのアルミの質感がガレージレーサーっぽいので合うんじゃないかな?と思ったわけ。
アルミ板は分けてもらった端材を利用し、さっそくグラインダーとドリル、そして手曲げでステーを作り、ついでにテールランプとナンバーを固定するためのステーも作った。他にもガーデンマットの切れ端を使ってシートの高さを調節したり、店にあるものは何でも利用してモンキー用のシートはYBのフレームにピタッと納まったのである。

…ダメだ、今日だけじゃ書ききれないわ。今週のブログは「原付カスタム週間」にしよう。

2015/03/14

おかげさまで満室です

先週手直ししたアパートの部屋の契約が決まったそうです、不動産屋さんによると部屋を見てほぼ即決だったとか。熱帯魚屋とはまた違うグッとくる嬉しさがありますねぇ、そしてここまで早く結果が出るとは思いませんでした。

最近は特定保健用食品(トクホ)の飲料が多く見られるようになりました、なかでも驚きなのはコーラやペプシ。間違いなく肥満の元凶ともいえる飲み物がまさかダイエット補助飲料になるとは思いませんでした。ボトルを見ると「脂肪の吸収を抑制」とともに「排出を促進」とも表示されておりましたので、昼飯の焼きそばと共に飲んでみた。
食後に出勤して30分ぐらいすると腹の調子が良くない、1時間後には間違いなく腹痛に変わり、営業時間中だが仕方なくトイレに引きこもった。
 出た、もはや便ではない。ケツから「焼きそば」と「ペプシ」が出てきた。トイレの水が真っ黒になっていたので間違いない(さすがにスパークリングではなかったけど…)。
さすがはトクホ「脂肪の吸収を抑制」と「排出を促進」効果が完璧である、あまりの速攻に俺の胃腸は何一つ仕事をさせてもらえなかったのだから。
改めて書くがこの飲料は「特定保健用食品」である。

北陸新幹線開業記念に「結果の早い」お話をお届けしました。上越妙高停車の新幹線よりも、私の快腸あまりにも速すぎで申し訳御座いません


-お知らせ-
みんなでセブンスブログを盛り上げよう!
セブンスアワード2015開催中
詳しくはこちら

2015/03/13

セブンスカップにおける「あの頃」の定義

そろそろマシンを組み始める頃だと思います。ところで、エントリーされた方の中で「あの頃」以外の年代の方がおり、定義が有耶無耶ままではアンフェアになる可能性がありますので、予定を変更して定義をしっかりと決めた上、アドバンテージポイントの公表をしておきたいと思います。

私が四駆郎世代のため、どうしてもそっち寄りになってしまいますが、今大会の主旨のためお許しください。

・タイプ系シャーシ使用 2P
・FM系シャーシ使用 1P
・ハイパーミニモーター使用(再販物OK) 0.5P
・ステー不使用(FRP.カーボン.アルミ等。プラ製はOK) 0.5P
・6個全てプラローラー 0.3P
・4本全てスポンジタイヤ 0.2P
・ダッシュ1~5号及びドラゴン系ボディ使用 0.1P
・レツゴー系ボディ使用 0.1P
・当日タミヤTシャツ着用 0.1P

決められたルールの中で創意工夫してみましょう。もちろんアドバンテージを無視してガチマシンで全勝狙うのも作戦です、「あの頃」と「ガチ」マシン両方作ってきて、会場でどちらかを決めるのがおすすめです(参戦できるのはどちらか1台のみ)。でも0.1ポイントが勝敗を分けそうな気がするので、とりあえずTシャツは必須(笑
先日ちょっとだけタイプ系シャーシ触りましたけど、これで勝つのは相当キビシイですよ。それでもアドバンテージをフルに利用すればほぼ4勝ゲット、いい勝負になると思います。

当然ながらリアルタイム世代である子供の部に定義はありませんので全力で作らせてください。なお、会場床はコンクリートですのでクラッシュのダメージは甚大です。くれぐれも高額レアパーツは搭載しないようにお願いします。

2015/03/12

セブンスアワード2015 開催


セブンスカップばかり盛り上がっては面白くありません。そこで、セブンス主催の「画像投稿コンテスト」を開催いたします!題して「セブンスアワード2015」今年もまだ半分も終わっていないというのに年間グランプリを決めてしまおうという無茶な企画です。

応募方法は簡単、別にアクアリウムに関係なくてもいいのでデジカメやスマートフォンで撮った画像をメールで送るだけです。フリーテーマの中で「最も俺をゾクゾクさせてくれた」作品に名誉ある初代セブンスアワードの栄冠が授与されます(賞品なし)。さらにアクアリウムに関連した画像を投稿していただいた中で1名に準優勝として「アクアリウムプライズ」が授与され、ささやかながら豪華ADA製品をタダであげちゃいます(もはや定番の展開)。

応募資格はフリーテーマには特に制限はありません、アクアリウム部門だけは「1個でもいいからセブンスで買い物した人」および「賞品を直接取りに来れる人」に限らせていただきます。出品は各部門1人1点でお願いします(フリーは複数でもいいかな)。
メールアドレスはこちら↓に掲載してあります
http://www.seventh-heavens.com/aquarium/about/index.html

メールに関してはタイトルに「セブンスアワード」と明記していただき、画像を添えた上、空欄のまま送信してください、特に「お名前や住所等の個人情報は一切書かないでください!」 。
なぜなら情報の管理もそうですが、誰の作品か分かってしまうと審査に俺の個人的な感情が影響してしまう可能性があるからです。ここはキッチリとフェアにやります。また、いただいたメールは画像をコピーした後すぐに削除いたします、可能な限り情報の流出には配慮いたします。

出品の締切りは2015年4月30日、ゴールデンウィーク中にブログ上で結果発表いたします。作品は全て随時このブログ上で公開いたしますので撮影は「出しちゃってもいい物」にしてくださいね、特に世界コンテスト出品予定の水槽を写すと「未発表作品」ではなくなってしまうのでご注意ください。

去年の大抽選会は誰も見向きもしなかったので超高確率でアクアスカイとか当たっちゃいましたね…今年はどうなるんでしょうか?アクアリウム部門は周辺機材まで含めて撮るとポイント高し、重複出品できますからアクアリウムはガチで、フリーは俺のツッコミが炸裂するようなのがいいなぁ。
ご応募お待ちしております。

2015/03/11

非国民の唄

今日で東北震災4年目、それとたしか友人の38回目の誕生日…だったか?

日本全土が鎮魂モード、そりゃあれだけの人が同時に命を落としたのだから仕方ない。だけども俺はどうしてもそれ以外の事を考えてしまう。災害や飛行機事故、同時に多数の人が亡くなった時はニュースなどで報じられて多くの人が祈りを捧げる、だけども世界には誰にも知られることも無く、もっと悲惨な死に方をしている人が毎日のようにいるはずだ。川崎の少年事件も同じ、加害者の年齢や被害少年の笑っている画像のギャップが影響しているのか知らないけど、すごい量の花並べられていた。どうしても「みんな行っているから自分も行ってみたい」という下心を感じてしまう。

誘拐されて山中に捨てられた女の子、人知れず橋から身を投げた少年、そんな現場にもお前らは花を手向けているのかい?メジャーな事件の時だけ鎮魂モードで、その他の人達に悪いと思わないのだろうか?
そうでなければイスラム教のように毎日祈りを捧げるべきだ、日本人に限定したとしても365日毎日誰かの命日なのだから。

宗教間での戦争が絶えないように、信念は人それぞれでどれが正しいという事はない。とりあえず俺は震災の日に「地震の時は津波を意識する」、終戦の日には「絶対に戦争は起こさない」、そんな決意を込めて手を合わせる。それが天国の誰かの鎮魂になるのであればそれでいい。

2015/03/10

そろそろいこうか。


今日18時頃のセブンスです。

アクアジャーナルが届きました、毎回「もう1ヶ月経つのか?」と思ってしまいます。今回はまるごと1冊ポルトガル、日本人が外国の水族館で仕事するなんてすげぇなぁ…と、思う理由は画像の通り。

同じアクアリウムを仕事とする土俵の上で、プールみたいな水槽に草植えてる人もいれば、原付バイク壊してるヤツもいる。

しかしプライドは負けてるつもりはありません、一応15年前に本人の前で宣戦布告しておりますので(相手は覚えちゃいねぇけどな…)。

2015/03/09

生物係

明日からの天気予報がスゴイ事になってるな、もう雪なんか降らないと思ってたから専用重機を保管場所へ移してしまったよ。

今シーズンも大活躍だったセブンス専用重機でしたが、昨年からたまに「キョェ~ッ!」という異音と共にタコメーター限界以上に振り切る症状が起きてました。明らかにエンジンの回転は普通なのにメーターだけ跳ね上がるからどうせケーブルかギアの不具合だろうと気にせずに乗っていました。
そんなある日、除雪作業に勤しんでいると再び「キョェ~ッ!」 と鳴りはじめたのですが、その日の雪の多さにそれどころではなく無視して作業続行、除雪も終盤になった頃ふとタコメーターを見ると何も無い。いや、何も無いというか「針」が無いのだ。
予想するに限界以上に跳ね上がったメーター針が一回転し、ゼロの位置で止めるための出っ張りに逆側から激突し折れたのではないかと…。 よく見れば折れた根元の部分だけプルプルと動いているのが分かるが、エンジンが何回転なのかは判別不明。
思わず車内で独りウケてしまったが、私が所有している6台の車両のうちタコメーターが付いているのはこの重機だけ、はっきり言ってタコメーターの必要性は全く感じていないのでノープロブレム。

もっと問題なのはこの後、今年は給油せずに済んだので収納前に満タンにしようとスタンドに行き、燃料キャップを開けようとしたら触っただけでポロッと取れた。つまり、去年の春の給油からキャップは閉まっていたのではなく「乗っていただけ」…らしい。
雨とかで水入ってなきゃいいけどなぁ、今年はいつもよりエンストしたけどまさかこれが原因じゃないよな?

細かい事件はあったけど、大きなトラブル無く今年も乗り越えてくれました。でも念のため修繕費貯めておこうかな?

2015/03/08

とにかく1度はバラしてみろよ

燻製機水槽のLEDライトが消えました、LEDなのに…とは思いません。ここ数年で私のLED知識は大幅に飛躍し、たかが壊れたぐらいでは全く動じなくなりました。
省エネ、超寿命、は信頼のおける国で作られたLEDでしか通用しません(特に高出力のタイプ)。そうでない国で作られた物は半年で点かなくなる上に、蛍光管よりも高い買い替えコストにより生活を苦しめることになります。

私が愛用しているLEDは全て「そうでない国」製です、なので10個買ったとして半分は1年以内に壊れました。普通なら不良品を買わせやがってとクレームを言うかもしれませんが、私は販売元に自分で直すから部品だけ売ってくださいとお願いしたら対応してくれました。おかげで今では壊れた症状でどこの部品が悪いのか判断できるようになり、簡単な部品交換だけで修理できるほどのスキルを手に入れる事ができ、さらに「信頼できる国」で作られた製品の価格の理由を納得する事ができました。

悪いのは販売元ではなく、安物買いをした自分です。だから今回のケースで販売元に文句を言うのは筋違いというもの、部品を供給してくれたというだけで責任は十分以上にとってくれたので、私はそこを信頼しています。
絶対に壊れない物を売る、トラブルがあったら全てメーカーが責任を取る、そんな「過剰なおもてなし」が蔓延した結果、機械の修理もできないような人間があふれてしまった「おもてなし大国」。裏を返せば修理をしようともせずにメーカーに文句を言う「クレーム大国」です。
日本で捨てられたジャンク家電を直して使っているような国とか、最低限な食べ物を自給自足している国の人の方がよっぽど人間としてレベルが上だし、地球に隕石が落ちて真っ先に死に絶えるのは日本人だと思う。

残念ながら私が買っていた業者はLEDの取扱を辞めてしまうそうです、 また良い出会いがあるといいけどなぁ。

2015/03/07

良い意味ではメインスタンドでのレース観戦と同じ

長野からのお客様、セブンスカップエントリーありがとうございま~す!(気づいてくれて良かったです)詳細が決まり次第ブログ上で告知いたしますので、当日までチェックよろしくお願いします。

早くもエントリー枠残りわずかです、気合の入ったレーサー様からのご連絡お待ちしております。今日は2連覇を成し遂げた旧チャンピオンと大会について話し合いをしましたが、温室をサーキットにするにあたり「水槽陰で走っているマシンが見えない」という最大の欠点が発覚!スタート直後とゴール以外は水槽の裏側を走るので見えないのです!
セブンスカップらしいといえばそれまでですが、 ミニ四駆の醍醐味の8割が失われそうな気がします。日程の変更はありませんが、会場については再検討の可能性があります…。

残りは真面目な情報です。「ちょっとずつ増やします」宣言をした2015アマノ道具シリーズ、今回はプロレイザーミニとウェーブハサミにしました。流木の在庫も減ってきたので増やす予定もあります、一応こっちの仕事もちゃんとやってますよ。

今年の上半期も荒れるなぁ…

2015/03/06

セブンスカップレジェンド 大会要項

開催まで2ヵ月となりましたので、正式告知させていただきます。

開催日 2015年5月6日(水)
会場 セブンスヘヴンズ特設サーキット
8:30~フリー走行 10:30~レース開始 12時頃終了予定
参加定員 10名程度
参加条件 アクアリウムをやってる人(セブンスで買ってなくてもOK)及び大会運営陣

今回は少数開催のため、運営陣以外のエントリー希望者は事前の申込みが必要です。メールか店頭にてお申込みください。定員に達し次第締め切らせていただきます。


今回のテーマは「あの頃の興奮を再び!」です(※大人の部のみ、子供の部はフリーです)。そこで特別ルールを設けます。今回もデュアルレースによる総当り戦で勝者には1ポイント、敗者は0ポイントで最終的にポイントが多かったレーサーが準優勝(!?)となります。なお、アドバンテージとしてタイプ系シャーシ仕様ならプラス2ポイント、FM系シャーシは1ポイントが最後に加算されます。また、プラスチック(ゴムリング含む)ローラー、スポンジタイヤといった「あの頃」の装備をしている場合も0.1~0.5ポイントが加算されます(詳しくは後日)。「あの頃」の定義は四駆郎とレツゴー世代で差があると思いますが、どちらでも結構です(ただし、優勝審査には影響します)。

サーキットレイアウトはシンプルな周回コースになる予定なので、ジャンプやウォッシュボードといった立体セクションが多く使われます(近日発売の純正セクションを大量発注してあります)。

子供の部優勝者にはセカンド大会で残った商品を強制的に贈呈します(ヒドイなぁ)。大人の部準優勝者にはセブンスヘヴンズ提供のADA製品、もしくは店長秘蔵のミニ四駆キットのどちらかお好きな方を贈呈!そしてポイントに関係なく「最も熱い走り」をしたチャンピオンには「伝説の称号」を授与させていただきます。

これがセブンス店内でのファイナルレースです(ホントにこれで最後にさせてください)、当日は定休日ですので熱帯魚業務はできません、完全タミヤモードでいかせていただきます。

2015/03/05

セブンスリノベーション事業部 アパート編

雪の季節も終わり、まもなく平屋の作業も再開されますが、その前にアパートの一室の手直しをやりました。

このアパートは、オヤジがバブル最盛期に手を出してしまった物件で、その購入直後にバブルは崩壊。残ったのは多額のローン、今となっては度重なる修繕のオンパレード、我が家の負の遺産となっている魔の物件です。
海まで徒歩5分という夢のような立地ですが、おかげで塩害によるダメージが甚大で、ボイラーやエアコンがすぐ壊れるし、海風で外壁もボロボロ、住人の車も相当ヤレちゃってると思います。

そんなアパートが1部屋空いていましたので、このタイミングに簡単な手直しをしようと思いました。このアパートのもう一つの欠点は築20年と言う中途半端な古さにあります。レトロでもなければモダンでもない、バブルの頃の「使い捨て文化」をそのまま写したような平成初期の雰囲気はまさに100円ライターのようで、何のこだわりも感じられません。

一度下見をして何を変えるか、何が必要なのかを考えました。部屋のイメージで影響が強いのは「照明・カーテン・チェア」だと思っています、さすがに椅子は住む人の担当でしょうから照明とカーテンを換えちゃいましょう。キッチンにはブラインドもありましたのでまとめてブラウンに統一しました、照明は建設時そのままのシーリングライトでしたが、俺はシーリングライトというものがどうにも好きではありません(特にプラスチック製)、できれば吊り下げにしたいのですがこの時代の物件は天井が低いので何でもOKというわけにもいきません。そこで、とりあえず好みのホーローランプを購入し、天井直付けぐらいの高さになるように改造しました。もう一つの問題は照明のスイッチが壁スイッチではなく、ヒモ式だった事です。「いまどきヒモ式って…」さすが落胆しましたよ、だってホーローランプからヒモが下がってるって変でしょ?自分の店だったら壁にスイッチ付けちゃいますけど、それって賃貸住宅じゃ完全アウトでしょ?なので引っ掛けシーリングからヒモスイッチが出ているパーツで対処しました(マジで資格取ろうかな?)。

玄関などの埋め込みランプのスイッチはさすがに壁でしたので、スイッチパネルは全てP.F.S製に交換。で、2時間ほどの作業でこうなりました。
劇的ほどではありませんがビフォーアフターです、低予算ですが「もし、俺が住むなら」という気持ちでやってみました。

最近のアパートは相続対策の借り上げ物件ばかりでオーナーが無関心な物件が非常に多いと思います、そんな即席無関心物件は何の個性も面白みも無く、住む人の心にだって影響してくると思います。負の遺産とはいえ貴重な経験をさせてくれる事は間違いありませんから俺なりに付き合っていこうと思います。
新築だったらセブンスとのコラボだってできたのになぁ。外装は格納庫に、内装はアクアリウムための水周りや電気配線設備済、そしてADA120システムが標準装備!すげぇ!

2015/03/04

fake? real?

強風が花粉を撒き散らしたらしく、今シーズン一番のくしゃみ、鼻水、目のかゆみ。ましてや原付移動なもんだからひどいったりゃありゃしない。

だけど今日やってしまおうと決めていた確定申告、ミンチョの箱に書類を放り込んで農道を疾走していると突然突風が!バサバサバサッと箱の書類が宙に浮かんであわや飛んでくところでした。あんなモノが流出したら外を歩くこともできなくなりますよ、なので危険を承知で手に書類握りながらバイクを運転して申告会場へ行きました。

今年の申告は増税による不景気だったのか、年商1億は達成できませんでした。ただでさえ収入が少ないってのに今回から震災復興税みたいなのが加算されるんですよ。別にね、本当に復興のために使われるんなら1000万でも2000万でも払いますよ、でも今の政治の状況じゃ何に税金の使い道があまりにも信用できないじゃないですか、どうせオリンピックも復興の一つとかこじつけてそっちに使われるんですよ、お前ら人のカネだと思って使い方がいい加減すぎるんだよ!
そんな事だったら最初からオリンピック公式スポンサーになりますよ、コカコーラ、ジェネラルエレクトリック、マクドナルド、セブンスヘヴンズですよ!
サッカーワールドカップ、セブンスカップ、オリンピックですよ!

しゃべり方がテリー伊藤ですよ!

2015/03/03

細かすぎてよく分からない原付カスタム計画 斬鉄

ツライ…、体がツライ…。久しぶりの肉体疲労に襲われています、水槽掃除の腰痛とはまた違うこの疲労感…病み付きになります。

気温が15度を超える日が来るまでにその他の作業をやってしまいましょう。作業開始時に可能な限りの装備を取り払ったのですが、それでもまだ余計なモノが付いています。メカニックのお兄さんに「油も飛ぶしチェーンの寿命が縮むから取っちゃダメ!」と言われていたチェーンカバー…取っちゃいましょう。数多くのボルトで固定されているリアフェンダー、快適な走行を約束してくれるものなのでしょう…取っちゃいましょう!あ、ボルト1本錆びて回らないや。ラスペネ吹いてもハンマーで叩いても微動だにしない。こういう時はブッ…いや、今回はそのような下品な作業はしないって決めていたんです、だから他に方法を…

キュイィィィィィッ!ギュァァァァァァッ!

ヘッヘッヘェ~、どうだボルト1本グラインダーでぶった切るどころか、この世から消し去ってやったぜ!この俺に歯向かうヤツは容赦なくブッタ切る。きっとこのブログを読んでいる良い子の家ではこんな会話が交わされているのだろう…

「ねぇママ、どうしてセブンス店長さんは何でもぶった切っちゃうの?」
「それはね、人生をあきらめているからよ」
「へぇ~、そうなんだ。ボクはそうならないように気をつけるよ」

買い集めた産業廃棄物パーツが続々と届き始めております。

2015/03/02

明日は18時30分までですよ

棚を作りました。


この冒頭の一行で興奮した人はもはや立派なセブンス狂、今宵もそんな貴方様のためにお届けします。
180水槽ウラの作業場…当初はカウンター机ではできない作業を行うための場所だったのですが、接客中は出て行かなきゃいけないし、カウンターでいろいろ作っていれば接客そっちのけで作業続行できるので(それもどうかと思うが…)、作業場は今や完全に物置状態。
何よりも昨年だけでタミヤのカラースプレー缶が大量に増えてサグラダファミリアのように積みあがり崩壊寸前、他には作りかけのミニ四駆とか、使ってないミニ四駆パーツとか、ぶった切ったミニ四駆パーツとか、あとはミニ四駆パーツとか、それとミニ四駆パーツとかがあって…とにかく片付けなきゃいかんなと。
そんな時は棚を作ればいいと。材料は端材でもらった木の板をささっと塗装して、ブラケットで壁に固定するのですが、最近の俺のブームはブラケットにホムセンで売ってる耐震補強用とかのパーツを使うこと。ブラケットコーナーで売ってるのはイマイチだし、ステンレスはセブンスに合わないし、さらに雑貨屋とかで売ってるエイジングされたは論外、そこで選んだのがソレでした。
耐震用だけあってゴツイし、隠れてしまうものなのでデザイン性一切ナシ、それがまた無骨でクール、そして何よりも安いこと。コレを使わない手はありません。
ブラケットが素朴な代わりにネジにこだわるとか、「らしさ」を加えるのは一箇所だけあれば十分。やりすぎは禁物です。

これで大量のスプレー缶は整頓されました、でもどうしてだろう?全然片付いた感じがないんだよなぁ。

2015/03/01

細かすぎてよく分からない原付カスタム計画 Y談

本編の前に短縮営業のお知らせ。明日の月曜日は消防団による談合…じゃなくて会合があるので18時までの短縮営業、翌火曜日は18時30分までになりますので、会社帰りのお買い物はお早めにお願いします。

プライマー、ベース、ライン、の3層塗装に加え仮のクリア塗装まで終わったYB50のタンク、ちなみにウレタンスプレーによる最終コーティングは気温が15度ぐらいの時期になるまで延期です。
そしてタンクの印象を決定付けるエンブレム。当初は現行品の音叉マーク(ヤマハ)のを付ける予定だったのですが、なんと購入直前でよく分からないヴィンテージ物を発見!しかも500円。こんな掘り出し物なのに入札は俺だけ(まぁそうだろうけど)、プラスチック製ながらいい具合にヤレたYAMAHAエンブレムをゴム系の接着剤で貼り付けてみる。しかし、タンクの湾曲部分でどうしても隙間ができてしまう、なんとか接着剤が固まるまで押さえておけないものか?やわらかくて適度に重いもの…!そしたら偶然、偶然ですよ、目の前にちょうど2kgの砂袋があったんですよ。これで湾曲に沿いながらもエンブレムを押さえておくことができます、いやぁさすが有名アクアリウムメーカーですな。まさかバイクのエンブレム接着用の砂袋があるとはね。

…待つこと一晩、砂袋とマスキングテープを剥がせばタンクは仮完成!そんな衝撃のタンクはコレだ!


…。


ごめん、画像撮ってなかったわ。完成して最後にド~ンと公開するのもいいけど、この手の無謀なカスタム計画はやっぱり過程が面白いな。ぜひその過程を見に来てちょうだい。