製品案内や臨時休業などのお知らせを掲載します

www.seventh-heavens.com

2011/08/31

ガラス器具11本洗浄地獄

水曜の昼またぎメンテ業務は定番になりつつあります、休業日といえども休んでいるのは店舗だけで、私も水槽の魚も休んでいる気持ちはありません。そんな日の楽しみになっているのが昼飯をどこで食うかということで、メニューはいつもの通りバラパンのスパゲティーとサラダ。食べる物は同じで食べる場所をいつも変えて楽しんでおります、そして今日選んだのは「海」、浜辺ギリギリにバイクを停めて、すっかり観光客がいなくなった寂しげな雰囲気の中でパンをがっつく。そしてガラにもなく自分で作ったアイスティーで流し込む。食べ終わって1分も経たないうちにまたエンジンをかける。

明日も5時起きで働かせていただいます、街が目覚める前に一仕事終わらせる男のロマンで御座います。

2011/08/30

仙豆と同レベルの凝縮性

クライアント様の自宅で水槽の掃除をしていると近くで蝉が鳴き始めた、夏本番の頃であれば気にも留めない事なのに、9月も目前になると目を閉じればまるで夏を舞台にした映画の冒頭シーンに迷い込んだ気分になる。

iPodシャッフル初期モデル購入。

先日書いた「買い物」がコレです、何かと古い物ヒイキの私ですがデジタル製品に関しては特にそういう事はなく、では何ゆえ初期モデルかといえば対応する私のmacOSがコレだった(しかもギリギリ)ので、そうなったわけです。それにしてもモノの進化にビビった、こんな小せぇのにすごい曲数入るし、USBに挿して充電とか曲を入れたり、自分の生活が一気に何年分も進化したような気持ちになった。中学時代にまるで魔法のように思えたCDがもはや絶滅に瀕しているデジタルの世界の進む早さには恐怖すら感じる。人の進化の速度を超えて一人歩きしてしまったデジタルの進化の結末は本当に映画のような悲惨なものなのかもしれない。

今年の秋はいろんな所に出かける予定、その先々で音楽を聞いてみようと思っている、初めて立つ地にBGMを加えれば1人の男が旅をする銀幕のタイトルが幕を開ける。

2011/08/29

売り物は良いけど、教え子はダメです。

当店には不釣合いなビシッとした服装のお二人がご来店いただいたと思ったら情報誌の「ジャックランド」の編集者様でした。お話を伺えば近郊のお店などのウェブサイトを詳しく紹介するコーナーがあるらしく、そこに(タダで)掲載させてほしい、という事でした。自分で言うのもなんですが、相当クセの強いサイトですので、似たようなお誘いは過去に何度かいただいておりました、私とお付き合いの長い皆様であればその時どのような返答をしたかこの場で書く必要はないかと思います。そして編集者様には過去に私がメーカー様とどのような事が起こっていたのか知っておいてほしかったです。
ですが、上越狭しといえども無数にある商店の中からウチに目をつけていただけるのは光栄でございます、読めば上越の今が伝わるジャックランド!今月は焼きそば特集、充実の内容で350円はタダ同然!まさに情報誌の室伏広治!今後ともよろしくお願いいたします(決してヤラセではございません)。

昨日見事に暗礁に乗り上げた万天石組はできればそのまま何事もなかったように放置しておきたかったのですが、9月は族々と予定が入ってきておりますのでもはや今日のうちにやっつけておかないといけないようです、そこでプライドも誇りも予算も全て投げ捨てて店の売り物に手を出して豪快に並べてやりました。私が意見する範囲ではないのですが、石を選んでいる方々の好みを見るとあたりまえの事なんですがカッコイイ石だけを一生懸命選んでいかれます、ですが一歩手付かずの自然に繰り出せばそんな石が一箇所に集まっている所などまずありません、そしてカッコイイ石は配置する際に向きと角度が限定されがちで、自分の意図が石に負ける事が多くなります。今回は大きさと質感だけにこだわって選び、前後に境界線を引く事だけを目的に並べました。前景には万天石をハンマーで細かく砕いたものを隙間無く置いてあります、普通に仕入れるだけでは2~3cmの万天石はまず手に入りません、そこで高価な石とは承知の上ですがこれを砕きます、万天石といえばメーカー様の代表的な構図素材であり、まさに威信の象徴でもあるかのようですが、ワタクシ個人的に日頃からいろんなものが溜まっておりますで、ここぞとばかりに容赦なく粉砕させていただきました。
後景には当店の有茎草の生産部門も兼ねて緑~赤までの多種多様な草が生る予定です、一瞬の美を放つ花火のような短命の存在の有茎草と永遠の象徴でもある石の存在の対比が楽しみであると同時に、中央に引いた境界線の意味は敷き詰められた小石から這い出すように生きる下草と過保護に育て上げられた彩美の有茎草のどちらに生命的な「美」を感じるか、その水槽を見た人に悩んでいただければと思い計画しております(まだ予定ですけどね)。

81,000cm3に込められた男の美学を情報誌でお伝えでするには、少しばかりページ不足で申し訳御座いません。

2011/08/28

頭の中の小さい社長がね…

昨日と今日はみなさまの「水槽かまいてぇ!」エネルギーをものすごく感じました、もう少し…あともう少しです!涼しくなったら存分に炸裂させてください(というか始めちゃってるヤツ多数)。そんな炸裂時に十分なサポートをさせていただくために、今のうちに自分の水槽をかまっております。さて、サラリと作ると宣言した60ハイの石組ですがアフリカーナのパウダーを奮発して、それ以上に奮発して購入した万天石を並べ始めると思いのほか石が足りない、仕方なく店頭の売り物を物色、大き目の石を手にとって「これぐらいのならサマになるぜフフッ…」と企んでいたら見学のお客様から「けっきょく親石置くんじゃん」と言われ雷に打たれたようなショックを受けました。どうしたんだ俺!?今回は三尊やらないって決めてたのに結局コレか?自分の気づかないうちに俺の髄には拭えない「何か」があるのか?現在その水槽は手付かずの状態になっております。さぁどうする俺?

2011/08/27

帰る 貼る 寝る!

昨日たいして飲めないビールをあおったせいか、日付が変わる頃に体中の関節がものすごい痛くなってきて、腕は肘から手先までしびれるような始末。うなされて眠れずに午前4時ごろに必死に全身の関節にシップを貼って、5時ごろにやっと眠れたらしい。しかし、7時に過ぎには飛び起きてミンチョで清里区まで爆走(長距離はケツにひびく)。肉体的、精神的にかなり厳しかった。しかし、努力は報われるもの、作業先で「お孫様用のザリガニ水槽」のオファーをいただきました。1.5トンのアクアリウムからザリガニ水槽まで何でもサラリとお受けいたします。
それにしても思考回路は働かず、お客様に暴言を吐かぬよう慎重に言葉を選んで会話していたため、沈黙もしくはやたら遅く話していたと思います、心当たりのある方、そういう事でございます(いくつかの暴言をお許しください)。

そんな体を振るい立たせて60ハイタイプの解体を進めております、明日には清掃が終わり順調であれば万天石による仮組みまで行う予定です、今回は特に三尊とかはやりませんのであまり参考にはならないと思いますが、なかなか私が石を組んでいるところはお目にかかれないと思いますので、良ければ見に来てください(午後4~5時ぐらいかな?)。

あとはまぁ、ここでは書けない事とかいろいろありましたが無事にケガ無く一日終わりましたので、寝不足解消に努めさせていただきます。

2011/08/26

スーパードライ2本にて覚醒中

明日の日本国民の未来を占う民主主義最大の決議「総裁選」…

告示と共に国民は熱狂する。出馬議員による総裁の座を掴む者を予想する「勝馬投票」は宝くじ以上の配当を誇る。投票1週間前からは総裁選神輿なる櫓を担ぎ、男達は7日間眠らずに熱狂する。投票所ではヨサコイ踊りや、民謡大会、数え切れぬ露店が並び億単位の金が飛びまわり、告示中の株価は東証株価指数上60%以上の値上がりを見せ、さらに外国投資家の資金を呼び連日ストップ高で値段がつかない状況が続く。

総裁選サイコー!

2011/08/25

毛髪以外に衰えはナシ

私の週末はだいたい木曜日となっております、販売業の定めでもあるかと思いますが、つまり子供の夏休み中での最後の週末だったわけです、今年は夏休み中にいろんな事をしてやろうとこの5週間いろいろやってきたつもりです、そして最後の今週は家での炭火焼き祭りでシメようと思い、雨の中玄関の軒先で用意をしておりました。軒先での火起こしですので屋根に飛び火しないよう、消防団に入っている以上火事を起こすなど言語道断ですので、慎重に天下…いや、点火しましたが火力がイマイチ。そこへ腹を空かせてシビレを切らせた親父がやってきたと思ったら、龍王石とかが入っている木箱をバラしたやつを持ってきて、ものすごい火力で炭を起こしはじめました、さすがにこれには俺も息子も唖然でしたが、まぁ自分で建てた家なんですから良いんじゃないでしょうか?当然私にはそんな財力はありませんから、息子には「明日からテント生活になるかもしれないぞ」と言い聞かせておきました。
危険な展開ではありましたが無事に火もつきまして、今夏の締めくくりをさせていただきました、味噌だれに漬け込んで熟成させた仙台仕込みの牛タンを少しぬるいビールで流し込む、西の空には雨上がりの夕焼けが雲の影から見えていました、もう秋だね。

秋は少し寂しげなイメージですが、私の今年の秋のテーマは「冒険」。その相棒の一つとして先日買い物をしてみました、それが手元に届いたらお知らせします。

さらに、もう一つ冒険です。店頭のコブラグラス水槽を近日解体いたします、あの状態でコブラグラスが必要な人はお早めに声をかけてください、大量におまけいたします。

2011/08/24

エンジン載せ変えちまえばいいんだよ

まずは昨日の話から、相変わらず営業中にもかかわらず容赦なく駐車場で原チャのマフラーをバラす作業に没頭しておりました。最近は店の前の道で下水道工事をやっており、交通整理のおっちゃん達にとってはその作業の様子がちょうど良い暇つぶしになっているようで、その注目度は抜群!おっ、アイツまた変な事やってるな~という雰囲気。
先回の改造では先端のパイプ軽を1cmぐらいにしてストール、あわてて周囲のグラスに穴をあけて最高時速30km、ならば次なる選択肢はパイプを太くして見る事。というわけで今度は1.5cmほどの太さのパイプを突っ込んで、同じように周囲をグラスで固めて固定。エンジンをかけてみると多少排気音は大きくなったものの、吹け上がりは悪くない、さすがに営業中に試乗はできないので再びぶっつけ本番で帰宅した。昨日の帰りも雨の中で本気で走るとフロントタイヤが路面の水を巻き上げてヘルメットの上から泥まみれになってしまうので20km以下で走行、この時点で走り出しのトルクはそこそこだったのでいよいよ今日の本番にのぞんだわけ。
今朝は雨は降っていないものの、路面はウェット。泥まみれでお客様の所に行くわけにはいかないので仕方なく雨具を着て走り出す、試しにグイッと全開にしてみるとストールもせずちゃんと加速してくれる感じ、さすがにノーマルとまではいかないけど7割以上は取り戻せた感じなのでマフラーはしばらくこの状態で良さそうです。次なるはフィルターの吸気音ですな、あの加速時の「ボエェ~」という間抜けな音がどうしても許せない、だけど見た目的にノーマルは嫌だ!吸気の方もしっかり勉強してさならぬ静音とトルクアップを狙います。

信号発進時にチャリに抜かれ、少しでも上り坂なら足をジタバタさせながら進まないと加速しないこのバイクは俺に周囲の視線を気にしない度胸を確実付けてくれております。

2011/08/23

ミンチョ覚醒か!?近日報告予定

本日お客様より自生リシアの差し入れをいただきました、ご自宅の近くの側溝の周りに普通にあるそうです(なんともうらやましい!)。それにしても見事な生え揃い方で水槽環境ではまず真似できない容姿な感じ、それに群がる無数のおなじみの生物達も自生地の環境の良さを物語っているようでありました。
さて、私の120水槽は早くも砂地全体が緑一色になりました、もちろん苔や下草ではなく藍藻によるものです。原因は分かっておりますのでジタバタしても仕方ありません、流木が腐りきるまでは何が起こってもおかしくはありませんので、むしろどんな事が起こるのか楽しんでみようと思います。そんな過酷な環境の中でも仕掛けた草は懸命に生長しています、ピナティフィダが流木の根元に手をかけ始めました!そんな些細な変化を地味に楽しむ毎日です。自分の水槽は気楽で良いですが、お客様の水槽はそうはまいりません明日もメンテ業務がんばりま~す。

2011/08/22

チョッパーは一日にして成らず

雨の合間の青空の下を走るミンチョ、試しに上り坂の続く裏道を通ってみると、やはり感じるトルク不足。当然原因はマフラーなどにあり、ノーマル並の性能に戻すにはさらなる調整が必要なわけで…。自分でできることはマフラーの「ヌケ」具合を変えてみる事、現段階ではバイク屋でもらったスチールタワシと使い込んだグラスウールを徹底的に詰め込んだだけで、排気の反動やらなんやらは全く気にしていない状態。
そこで今日は直径1cmほどのステンレスパイプを短く切って、マフラーの先端部分に突っ込み、その周りをグラスウールで塞いで排気がその細いステンパイプだけに通る状態にしました。グラスウールは建材用ですがこれがまた震災の影響で品不足なうえ、どこのホムセンに行ってもジャイアン3人分ぐらいのデカイ塊でしか販売しておらず、どうしようか悩んでいるとちょうど自宅の客間の改装が始まり、天井裏にあったグラスウールを30cmほど失敬してきました(オヤジにバレたら怒られる)。詰め込み終わった状態では構造上はほぼノーマルと同じになった感じではありましたが、営業中に試乗することもできずぶっつけ本番でそのまま帰宅する事になりました。
帰りは雨が強く降っておりコンディションは良くないものの、キック数発でエンジン始動、アイドリングはノーマル以下の静音でこりゃ神降りたか!?揚々と近くの交差点まで走り、信号が青に変わって走り出そうとするとどんなにスロットルを開けてもエンジンが吹けない!交差点の途中で両足ついて止まっている状態になってしまい、あわてて押してコンビニの駐車場に逃げ込みました。
応急処置だけしたものの、最高速が30kmのチョイノリ並になってしまい、明日再調整しなければなりません、2ストマフラー学は果てしなく深い。

2011/08/21

迷わず行けよ。行けばわかるさ。

今日は約1ヶ月ぶりに自転車で通勤しました、畑の作物に実りを感じたり、農道の路肩に咲くヒマワリがものすごく大きく育っているのを見て1ヶ月という期間の長さと太陽の恵みを改めて感じました。

今日は謙信公祭…地元ではすっかり恒例となりました年に一度のあのお方のコスプレ祭りという事ですが、今年は今まで以上に短時間で静かだったという話ですがどうだったんでしょうか?騒いでいるのはお金の匂いに敏感な人たちだけで、地元の住人の反応はけっこう冷ややかだったりします。歴史上の偉人を祭るイベントをよくもここまでビジネスライクにしていただいたと思います。俺は市長が馬に乗って、小学生がマーチングで行進し、香具師が型抜きでタバコ銭を稼いでいた頃の方が良かったと思います。春の桜もししかり、いつのまにか目的が県外から金を集める事にすり代わり、地元住民の楽しみや地域を重んずる心が忘れ去られてしまいました。

今のやり方で金が稼げなくなったら謙信公祭はどうなるんでしょうか?もはや元の雰囲気に戻すことは許されず、公費をつぎ込んで派手さを維持するのか、もしくは祭り自体を無くすのか?

どちらにしても塩の道は茨の道。

2011/08/20

ありがとう高校球児2011夏

夏の甲子園終わったぁ!

と、同時に俺の夏も終わった。そして気候は涼しいどころか寒い、明日の最低気温は先日の横手山頂の気温と同じ、上越が一気に2300m上昇する!

ですがまだまだ油断はできません、冬と同じなら晴れと大雪は繰り返します、必ず猛暑はもう一度やってきます。そんな猛暑の最中にウェブサイトで掲載してあったフラットの海水魚水槽のポンプがストールしたらしく3年以上かけて維持したサンゴ水槽が崩壊してしまいました。オーナー様にはご迷惑をおかけしてしまいましたが、引き下げて清掃してみればたしかにオーバーホールのタイミングだったのかもしれません、欠けたガラス補修や底砂の交換、設備の見直しなどを行います。循環ポンプの出力は2倍にスープアップ、配管を組み変えてクーラーの放熱による影響を最小限にします、照明は蛍光管からLEDのスポットに変えて、熱影響の軽減と共に照明による演出を狙います(なんせ夜のお店ですから)。
窮地は好機、トラブルが起きたらそれ以上の仕事をするだけ。ジンロのボトルよりも背の低いシステムは既製品では対応できすワンオフパーツに溢れています。いかなる条件でも最高のパフォーマンスで対応させていただきます。

2011/08/19

国民一流 政治家三流

新聞を読まない私にとって、風呂に入っている45分間に聞くラジオのニュースが時事の情報源です。今日の45分のうちのほとんどが「次の首相は誰か?」的な内容でした。震災により明日をどう生きるかの生活を必死に続けている国民が何万人もいる中で、次の首相を決める事が一体どれだけ重要だというのでしょうか?3月11日の数日後にはじっとしていられずに被災地に乗り込んだという人が私の周りに何人もいるのに、国会議員でそのような人は何人いたのでしょうか?豪華な椅子に座ってニヤニヤしているヒマがあるならスコップ片手に泥の始末に行ってください。そもそもそんな議員に年間1000万以上もの金を与えるから働かなくなるんです、私は水族館ボランティアを始め奉仕に近い業務を何箇所か持っておりますが、仮にその業務に高額な報酬が与えられるのであれば、どれだけサボれば利益が増えるのだろう?とか、これだけ辛い作業なのに報酬コレだけか?というような意識に変わるはずです。この国の政治家をすべてボランティア化すればきっとすばらしい国になり、国債の発行も不要になることでしょう。
次に豪華な椅子に座るお方も所信演説で「国民の為に命を賭ける」とおっしゃるでしょう、命を賭ける前にお辞めになり公務員最上級の退職金を手にして、この国で平気で生きていられる貴方が不可解で仕方ありません。

2011/08/18

ウマゴリラ?

行って来ました志賀高原横手山!

またぁ!?とツッコまれそうですが今度は家族と普通に観光、もちろん現地にハーレーは(ほぼ)無し。過去2回の登頂で俺ばかりが興奮していて、家族がとても冷ややかな反応でしたので、ならばあの情景を直で見せれば分かるだろうというのと、昨年軽自動車で登頂に挑んだにもかかわらず、4合目ぐらいで車にトラブル発生!あえなくレッカー車で下山するという忘れたい過去を払拭するためでもありました。
今度はちゃんと登りましたし、今までのような特例はありませんので駐車場からはバイクではなくリフトを使って登りました。
もはや何度行っても最高です、なぜか「帰ってきた」という感じがします、そして焼きたてパンを山ほど食ってきました。横手山最高、パンも最高、そして「きのこセット」は今回も手が出ませんでした(どこかの家族が4人全員で注文してた 1600円×4人)。今までと違ってハーレーの排気音がしない静かな山頂でしたが、それもまた良かったです。

無事にカミさんの理解も得る事ができましたので、最後に晩飯は上越にはまだない「びっくり!ドンキー」にしました、いまだに何が「びっくり!」なのかわからないのですが、それ以上の「ドンキー」の意味がわかりません、どうしても任天堂のドンキーコングのイメージが強すぎてゴリラっぽい感じがあり、でもそれは絶対に違うと思うので、勇気を振り絞って会計時にバイトのお姉さんに「ドンキーの意味って知ってます?」と聞いたら小声で「馬です」と答えてくれました。

本当ならそこでスッキリするはずなのですが、明らかに謎が深まったような気がします。

細かすぎてよくわからない原付カスタム8

久しぶりにやってまいりましたこの企画、なぜかと言えばご存知の通り今までバイク屋でフロント周りのフルおカスタム作業中だったからであります、そしてついにそれが終了し昨日私の手元へ戻ってまいりました。

(自分で頼んでおきながら)まさか装着はできないだろうと思っていたチャリ用のハンドルはみごとに肩の高さまで伸び上がり、得体の知れない左右非対称樽型グリップも装着、動いたら儲けモンだったヤマグチメーターもしっかりと回ります。夢の構想でありましたウインカーなどのスイッチ周りはすべてシート横に移動、ハンドル周りは幾分スッキリといたしました。その他バイク屋兄さんのアドリブなどもいくつか取り入れられたミントはもはやミントではなく、ついに改名すべき時がやって来ました。
「ミント+チョッパー=ミンチョ」
チョッパーとは本来体の中をモーターサイクルが流れているようなアウトローの方々が愛すべき乗り物の事を指すのですが、原付スクーターというジャンルの中でここまですればチョッパーと呼ばせていただいても良いかと思います。

これで85%が仕上がりましたし、もう年内はこの状態で走ります。到底文字で表現できるスタイルではありませんが、常人にはまず乗ることのできないディティールです、もちろん俺は心底カッコイイと思ってますけど。日々のメンテナンス業務をコレでお伺いさせていただきます、みなさまのお宅の前にコレが停まる事によりご近所様から妙な誤解を受ける事間違いありませんが、これも全て男のロマンで申し訳御座いません。

2011/08/16

入荷情報

海水魚
・シリキルリスズメ
・オトメハゼ
・アミチョウ
・アカハチハゼ
・ランドールピストルシュリンプ
・ニシキテッポウエビ
・小さめマガキガイ
・赤白ケヤリ

水草
・アヌビアスプチ
・アヌビアスゴールデン
・アヌビアスイエローハート

熱帯魚も取りましたがほとんど自家用に使ってしまいました。
アヌビアス強化いたしました、なぜかといえばアフリカーナだからであります!

明日はミント納車予定、代車に感謝の気持ちを込めて洗車してやりました。自分のバイクが最高なのは当然ですが、意外にもノーマルのダサさがクールな所もありました、そして燃費はノーマルが最強です。マフラーもノーマル、ハンドルもノーマル、人生もノーマルが最高でございます。

2011/08/15

鬼が笑う話

「高水温での不調にはもうウンザリ、涼しくなったら心気一転で作り直す!」
暑さに耐えるのも我慢の限界なようで、このようなお客様が多くなってまいりました。甲子園決勝が夏の終わり、秋の訪れもいよいよ現実的になってまいりました。そのために今から暑さでヒョロヒョロになってしまったストックの草の仕込み直しとアフリカーナ(笑)の大量仕入れを行っておきます。
海水魚も始めるならコレからが最適です、私のツボはすべて伝授いたします、海水魚飼育に難度を感じているオーナー様のご来店お待ちしております。
エアコンが不要になると同時に店内水槽の照明も元の状態に戻す予定です、ご迷惑をおかけいたしました。

冬期間は店内でミントのカスタム作業を皆様の前で実演したいと思っております、そのためには今の店内の状態では作業スペースがありませんので、在庫や水槽を排除して場所を確保しなくてはなりません、大幅な模様替えで店内が私の個人的なガレージと化す日も近いでしょう。

冬のセブンスはいつもの消臭プラグに変わり、オイルの匂いが漂う男の空間で申し訳御座いません。

2011/08/14

文字化けしてたらすみません

今日初めて店の120を「すごい!」と褒めていただきました。今までは「わ~」とか「へぇ~」「えっ?」「無言」など様々ではありましたが良い評価はいただけませんでした。これぞ無冠の帝王作品にふさわしいスタートではありませんか!それにしてもあの水景のなんたるかを説明してもあまり皆様ご納得いただけでいないようですので、この場をお借りして詳しくご説明させていただきます。

私はご存知の通りネイチャーアクアリウムの技法を用いて、それを稼業としている人間です。それを店に展示するとなると少なくともその水槽で自分の技量を示さないといけません、それには健全な生体の維持もさることながら技法などもどれだけ熟知しているかも含まれますので、当然のように教科書に載るような作品を作らなくてはならなくなります、さらに複数展示されている水槽のイメージがかぶらないように故意に石や流木、草の種類を変えて選ぶようにしておりました。ですが私のような単なるコピー人間ではその条件内で自分の意志までをも組み込めるような技はなく、今までのは単なる広告ポスターのような魂の入っていないものでありました。
そこで、今回はこの水槽だけという限定付で上記のような事項を一切度外視して、例えば自分の自宅に水槽を置くとしたらこれだけ自由に作りますというものにいたしました。私生活において私は「飽きる」という感覚がほとんどありません、車やバイクはもちろん、パソコンや服など身の回りの物もそうですし、カミサンなんて10代の頃からの付き合いですが飽きた事など一度もありません(笑。
逆にそれらが変わる事の方がストレスを感じます、店で使ってきたボールペンでさえ何度も芯を交換し、5年以上使ってプラスチックが劣化して崩れてしまい、泣く々新調したところです。 私がウェブサイトなどで使い捨て風潮を批判するのはこのような意識があるからです。擦り切れたパンツを留守中に捨てられた時は本当に泣きそうになりました「アイツはまだイケる!って言ってたんだぞ!」みたいな。
そんな私が水景に対する意識もほとんど同じですので、できれば最低10年は付き合えるものにしたいのですが、店の水槽の中身が10年変わらないというのは営業的にかなりマズイものですので仕方なく変えてきました、ですが今回は最低でも10年という目標を掲げて、素材を吟味しました。
中に入っている物は「木1本と石3個」だけ、素数学的にこれが最定数だと思います、この数量ですと素材自信の持つ演出効果が極めて少なく、製作者の配置の作為がモロに影響してほとんどごまかしが効きません、あえてストイックな状況を作って並べた状態がアレです。さらに最初に植える草の量も最低限にしました、最終的な姿はハッキリと自分の中にあるのですが、それを最低量の草でかつ、広がりの過程を全て草の生長に任せてみようと思いました。繁茂する草もあれば負けて衰退する草もあるでしょう、その壮絶な生死の繰り返しが人工的には決して作ることのできない趣を出す事ができると信じています、それはまさに「錆」と同じです。

「菁」という名が似合う水景になってくれると嬉しい。

2011/08/13

8月14日の営業は5時までです

明日14日の営業時間を13時~17時までとさせてください、少しはお盆らしい事をしないといけないようですので、すみませんがよろしくお願いします。

久しぶりにサンゴ水槽の製作依頼をいただきゾクゾクしております、小規模ではありますが指定は水槽の設置場所だけで、「あとは全ておまかせします」という一番責任が重いパターンです。ですが、お客様のアクアリウムスタイルを見る限りは気軽な感じで良さそうですので、一番の重視ポイントを地震の時の被害を防ぐ事に設定しました、特に海水は火災に影響しますので見逃せないところです。
サンゴ水槽では夏の温度管理が勝負なのですが、強い照明も必要で発熱量が多いという矛盾が発生しており、電気使って高熱の照明を当てて、また電気使ってクーラーで冷やすという今のご時世では最悪な趣味となっております。頼みのLEDはまだ全ての種類のサンゴの維持には不向きということで、デキる人からは敬遠されております。ですが予算も限られておりますので、内容のサンゴの種類をLEDに合わせておいて発熱量を抑えて、その分クーラーの出力も少なくて済むわけですからそこに賭けてみようと思いました。それだけで計算上は100リットル分くらい小さい容量のクーラーで済むわけですから設備投資にかなりの差が出ます。
で、LEDライトを取り寄せてみました。フラットな本体にシルバーカラーで高級感演出しまくりのヤツです、明るさは問題なさそうですので、次に水槽に乗せてみるとなんだか座りが悪い、手で動かすとカえタカタと揺れるではないか、アームにゴミでも挟まっているかと思えばそうでもなく、本体をまじまじと見てみるとまるで雑巾を絞ったようにねじれて歪んでいる。

…ハァ~

重くて長いため息がでた。どうしてこれで検品をパスできるんだろう?たしかにトップメーカーに比べれば破格の価格設定だと思う、だがそれでも12000円は1人の個人にしてみれば大金だ、中学生なら新聞配達、高校生だって夏休みに汗かきながらバイトしてやっとの想いで買うヤツもるだろう。メーカーからみればそれは微々たる金額なんだろうけど、1人のユーザーがドキドキしながらパッケージを開けて、その歪みに気づいたときのショックとかを考えないんだろうか?とりあえず良かったのは渡す前に俺が気づいた事で、そのまま納品してたら信頼関係を崩しかねないところだった。

神経質ショップはメーカーの敵「ウザいクレーマー」はお客様の味方で申し訳御座いません。

2011/08/12

曜日感覚消失

毎日確実に早くなる日没や夜の肌寒さに気づくたびに夏の終わりを感じます、お盆です、おばんです。

クワガタ騒動がどうなったかスゲェ気になっている地球上で唯一のアナタにお伝えいたしましょう、昨日は山中の温泉施設で泊まっていたのでまたとないチャンスだったので気合が違いました。まずは夜9時ごろに外へくりだして駐車場の外灯の所へ行ってみましたが、予想はしていたけどクワガタの事なんぞ考えている余裕がないほどの蛾(など)の群れ。この時点で息子は想像外だったらしくすでに「もういらないから帰る」と言っていましたが、子供がドン引きするほど燃えてくるのが親の心情!もはや自分の楽しみのために蛾の乱舞する中を捜すと足元にカブトムシのメス発見!好調なスタートで調子に乗るも全部の街頭下を見ても収穫なし。ササッと足元を動く黒い虫を拾い上げるとゴキブリみたいなヤツで悶絶したり、巨大なカミキリムシに悲鳴をあげたりと、いろんな意味で盛り上りはしました。最後に羽根を広げたゴキブリを捕まえると(暗くてよく見えないのだ)、クワガタのメスで結局収穫はこれだけ。できればどっちかのオスを獲ってやりたくて、一人で朝の4時に起きて駐車場に行っても照明が消されていて断念。オヤジの威厳も微妙な感じで、オスだけホムセンで買う事態も覚悟はしたのだが、帰り際に息子が発した言葉は…「かわいそうだから逃がしてやる」。

若干5歳にして俺以上の悟りを開いているようだ。そしてオヤジはまた寝不足。

2011/08/11

ルデキンツヤクワガタ

本日は決戦であります。
と、いうのも以前ムサシで子供が「このクワガタ」がほしいと指差したのがペア3,000円の変な模様があるやつで、そんなモノにサンゼンエンも使ってなるものかと、とっさに「クワガタなんざ今度の休みに獲ってやる」と言ってしまったのです、その後家に帰った息子が図鑑で調べていると同じ物が掲載されておりましたがそこには「マレーシア産」という子供の夢を打ち破る悲痛な情報がでておりました。子供の夢もどうかと思いますが、取りに行ってボウズだった場合のオヤジの威厳もかかっておりますのでプレッシャーの大きさは北島先生の英語の授業中に回答の順番が徐々に回って来たと思ったらいきなりイレギュラーで難しい訳をやらされる時の比ではありません。
獲れる、獲れないのプレッシャーもありますが、それ以上に問題なのがそのモヨウですので、今日はペイントマーカーをどこかで買ってこないといけません。全てがうまく収まったらご報告したいと思います。

代車ともまもなくお別れ

暑かった、午前10時ぐらいには脱水症状なのか集中力が異常に低下してヤバかった。何が暑かったといえば開館前の水族館(の2階)でヤレて灰色がかってきた黒のシャツが汗でびしょびしょになって再び黒に戻ったぐらいのヤバさ。一般のお客様は9時開館ではございますが、冷房が行き届き始める10時過ぎにお出かけになった方がよろしいかと思います、ちょうどアサイチのイルカショー後がそのタイミングなので、実は狙いなのか?
日本文理の試合終盤はラジオで聞きながらミントに乗っていたのですが、眠気のような意識が遠退く感じがして、まさにお盆のお迎えが来てしまったような感じでありました。7月後半から家族サービスに石採集、さらには横手山と休日返上でかなり無理している上に、営業日の午前はほぼメンテに出かける毎日でさすがに疲労も蓄積気味ですが、明日も法事で全開予定、さらに9月にとどめを刺すようなマイイベントを用意してあります。さらに我がミントもいよいよ納車寸前で暑い夏はまだまだ続きます。
今日は洗濯干して早く寝ます。

2011/08/09

グラススキーで直滑降した友人を思いだす

「誰がなんと言おうがこの国の国債はトリプルエーだ!」すごいぜ大統領、気合は入っているが根拠がまったくねぇ!それくらいの天然じゃないと大国のトップなんてやってらんないんだろうな。でも俺は好きですよ、そういうの。

たぶん昨日あたりから世間の話題になっているのではないでしょうか?アマノの油膜取り機「ブッパ」。これの原型はもう10年以上前から水槽の撮影前に水面の清掃用として使用されていましたし、それを真似て私がペットボトルで作ったものをご覧になった人もいるかと思います、もっと早く製品化されても良かったのではないでしょうか?発売前から断言しちゃいましょう、これの効果は抜群です、今までそれで悩んでいた人は皆救われるでしょう。9月発売ですので1万円払える方はご予約お待ちしております。

私は油膜よりも黒い電気コードが水槽から垂れ下がることの方が苦痛ですので常時使用はないと思います。アクアリウムチョッパーとはそういうものでございます、油膜は生き物を飼っている証です、オイル交換ぐらいはこの手で行います。

2011/08/08

殺気を感じさせないホームスチール

ついに120に草が入りました。「これだけ?」と言われるぐらいの量ですが、多分これで十分だと思います、10年経てば全て答えが出ているはずです。

その数日前には採取してきた石を置いて、仕上げにブランコ(砂)で水の流れをまるで矢印で指し示すようにわかりやすく表現してあります。入手困難な2種類の砂を容赦なく混ぜて使うというこの贅沢な手法に気づいてくれる人はまずいないでしょう。そして今後「すいませんこの砂はもう廃盤なんです」と嫌になるほど謝る事になるでしょう。

100年の恋も肝心なのは第一印象、入店から0.2秒後に目に入る水槽で貴方は四国八十八箇所巡りに旅立ちたくなること間違いなし。煩悩捨てた無我の水景で申し訳御座いません。

2011/08/07

会場にいた99.6%が男

バカみたいな猛暑のおかげで、営業中は甲子園中継をラジオで聞きながら執筆に専念できました。ってなわけで石ツアー最新作が予定を大幅に短縮して完成いたしました。
木曜日に私が雲の上で何をしてきたか刻銘に記してありますので、長文嫌いでない人はご覧になってみてください。最初のタイトルに使った空の画像も自分で撮ったものですよ、バイクでそこまで行けるってスゲー。

そんな今日は朝5時に覚醒アラーム音で目覚めました。え、今日は目覚ましなんてセットしたっけ?思い出すのに8秒かかり、重い体を引きずりながら片道1時間かけて原チャで安塚までいってきました、目的は「部品交換会」要するにフリーマーケットです、今回始めて行くので詳しい事はわかりませんが、世間ではこのやすづか開催のバイクパーツフリマがかなり熱いイベントらしく、しかも朝6時開催という意味不明な設定でとにかく6時に現地に着くとすでに人だかりが出来ていて、明らかにマニアックな風貌の猛者どもが鉄クズ…いや、ビンテージバイクパーツを奪い合っている状況。結局お目当てのパーツはありませんでしたが、隣では発動機なるエンジンの元祖みたいな機会をひたすら回すイベントをやっていたりとマニア泣かせの内容でありました。

毎年この時期に開催するらしいです、次回ご一緒にいかがでしょうか?

2011/08/06

額の皮がむけてきましたが、いかがわしい育毛剤の副作用ではありません。

始まりました高校野球!もう開会式から泣きそうになりました、オッサンになればなるほどハマるのはなぜだろう?しかも今日は初戦から好試合ばかりでよかった。セブンスでは決勝戦後の閉会式までAMラジオにて連日絶賛放送中であります。

そして今日から石ツアー最新作「リユニオン」の製作を開始しました、もはや石ツアーというよりも意志ツアーってな感じで岩石一切関係ありません。ですがすばらしい景観の画像をご用意しております、実物にはかなわないけどねぇ。早ければあと数日でアップいたします、できしだいこの場でお知らせ致します。

気になるお盆期間の営業日ですが、今のところ特別休暇は取らないつもりです(というか取れない展開)、というわけで水木曜の定休日以外は13時から営業予定ですが、友人からの甘い誘い次第では突然消息不明になることもございます、その時は必ずこのブログ上にて告知いたしますので、特に遠方のお客様は出発前にこちらのチェックをお願いします。

2011/08/05

第6感鍛えまくり

おデコが猛烈にヒリヒリする、雲の上の太陽光線は下界で浴びるそれとはかなり違うようです。

それにしても暑かった、それもジメジメしたいや~感じの暑さだった。たった数時間だけど高原で癒されただけで暑さに弱くなってしまうものなのか?気が付けば当店のエビの在庫が激減しておりました、売った覚えはありません、恐るべし高水温損害。
あれから今でもテレビは映りません、そして先ほどまで部屋の灯りすらありませんでした。3日ほど照明の蛍光管が切れたのですが、テレビの時みたくなくなってみれば意外に必要な物じゃない事に気づけそうな気がしましたのでそのままにして、豆電球とパソコン画面の明かりだけで過ごしておりました。…が、先ほどついに奥様の堪忍袋が炸裂しましたので、別の部屋から一本拝借して現代文明に戻ってまいりました。
日の入りと共に夜を感じることができる生活は江戸時代のようで面白かったのですが、タンスのパンツを手探りで取り出すような生活はエジソンに対して失礼なのかもしれません。

2011/08/04

雲の上のパン屋さん

再びハーレーで志賀高原横手山の山頂にいってきました、全てが良かった、全て最高だった、でも過酷だった。
後日石ツアー最新作として画像付で詳しく書きます、震えて待て!

2011/08/03

プチいい石だしてるツアー

いい加減石を決めないと120が進行しませんが、さすがに先週ほどの遠地まで行く時間がありません、ですので今日は姫川に行ってきました。いままで東や南に石探しに行ったことは多々あるのですが、西で拾うのは今回が始めてなんです。そういうのもこの糸魚川地区というのは石に石灰質が混ざり水質に影響が出るおそれがあるからです。ですが、もはや完全に足を踏み外した私にとっては水がアルカリになろうと、セシウムが出ようとまったく関係ありませんので気にならないのですが、唯一ヒスイが出てしまうとお縄になる可能性がありますので、そこだけは避けたいところです。
今回の狙いはすでに使用しているブライトサンドの原石のような石だったのですが、たしかにあったのですがあれだけ大量の石の平原が広がっているにもかかわらずなぜか1個しかなく断念して。いつも通りの川石を集めてきました。
今までノーマークだったこの川ですが、この距離でこのレベルの物が採取できるのは良いかもしれまでん、遡れば凝灰岩的な山石もありような気配がします、長年の勘に間違いなし。

2011/08/02

入荷情報

高水温でボーボーで、本当は仕入れなんてしたくないけど入荷いたしました。

熱帯魚
・グローライト
・ファイヤーテトラ
・ワンラインペンシル
・アカヒレ
・サイアミーズフライングフォックス(極小)
・プラティ、モーリー各種
・アピストトリファスキアータ(パンタナル物)
・ポポンデッタフルカタ

海水魚
・カクレクマノミ
・コウワンテグリ
・アカハラヤッコ
・ミゾレチョウ(60水槽に入れてもバチあたらない程度のサイズ)

などでした。
本当は書くつもりじゃ無かったのですが、店頭でこの事を話すと皆様からの大ヒンシュク殺到でしたので、この場でカミングアウトいたします。
皆様ご存知の通りコンテストの結果が出ていると思います、出品者には結果が封書で直接届きます。 数日前に出勤したら店のポストにソレが入っており「ウワッ」と思ってそのまま物置の棚の上に投げました、なので私は結果を知りません。
店頭での私に関するコンテストの話はご法度にてお願いいたします。

2011/08/01

無料回収に山積みになったブラウン管テレビは語る

デジタルテレビ完全移行から一週間が経過しました、我が家のほとんどのテレビが無意味な存在となってからのその後の様子をお伝えしましょう。

今まではちょっとした事でリモコンを手に取ったり、別の事をしているのにとりあえずテレビをつけるなんて生活をしておりました、それが一転してなくなった事に家族は(観てもいなかったのに)妙なストレスと感じていたようです。要するに部屋が静か過ぎることに違和感を感じていたようなんです。そう、意外だったのは好きな番組が観られないという事よりも、そこにストレスを感じていたことです、これは驚き。
寝室も非常に静かになしまして、子供が寝るのも早くなりましたし、不快な韓国ドラマの吹き替えを聞きながらパソコンをする事もなくなり、俺としては非常に快適になりました。どうしてもという時は携帯電話で見ているらしいですから、もはやこのままでも良いのではないかと思います。

依存していた物がいきなり無くなるというのはすごい不安な事かもしれませんが、ここ日本での生活では実際無くなったところでどうでもいい物が山ほどあるのかもしれません。そんなことに気づかされた地デジ化事件でありました。