営業終了予定のお知らせ

セブンスヘヴンズは新規事業移行に伴い、店舗及び販売業務を終了させていただく準備を進めております。
終業までの期間によってはお客様のご要望にお応えできない事もございます、ご了承ください。
残り限られたお時間ではございますが、精一杯努めさせていただきます。


www.seventh-heavens.com

2011/03/31

小さなお宿

水槽の納品で100km離れた街まで行ってきました、半径
100kmあれば熱帯魚屋なんぞ山ほどあるのに、セブンスを
ご指定いただき誠にありがとうございます。
あさ6時に出発して、当然高速は使わず、さきほど夜10時に
帰宅したところです。
老舗の小さな旅館が、前の道路の拡張のために改装を
余儀なくされ、長らく愛されていた海水魚水槽も新調しようと
いう事で半年前の建物設計時の私の何気ない一言…
「廊下とダイニングの両方から観れるように壁に埋めたら…?」
で、設計士や大工を巻き込むオオゴトになってしまい、ようやく
本日その騒ぎに終止符をうってきました。
その旅館の母、お母さん、というよりもオカンという呼び方が
ぴったりの女将さんはめちゃめちゃ元気で、いつもそのペースに
飲まれてしまう。もう70歳になろうかというのに、旦那の猛反対を
押し切って旅館の現役を続行中、それは商売ではなく、
もはや生甲斐であると言い切っていた、日本中のいろんな人と
触れ合う事ができるこの仕事がとても好きなんだそうだ。
その歳でもいろんな事に興味を持ち、吸収する事を怠る事は無く、
熱帯魚の話をする時も「遠慮なく専門用語を使ってほしい」と
いう、いやはや脱帽であります。
9時間かけて新調した水槽をとても喜んでくれて、帰り際に
米粒にまみれた手でおにぎりを渡してくれたオカン、その手料理に
数え切れない旅人が癒されたんだろう、今度は俺が旅人として
暖簾をくぐりに行こうと思う。