営業終了予定のお知らせ

セブンスヘヴンズは新規事業移行に伴い、店舗及び販売業務を終了させていただく準備を進めております。
終業までの期間によってはお客様のご要望にお応えできない事もございます、ご了承ください。
残り限られたお時間ではございますが、精一杯努めさせていただきます。


www.seventh-heavens.com

2020/05/14

どうしても廃墟が気になってしまう

春に芽が出やすいと言われる樹木の種子は気温の変化を目安にタイミングを見計らっているらしい。

そこで、カツラの種を冷蔵庫で3日間キンキンに冷やし、残り全部を鉢に撒いてみることにした。さやからバラした種の数は100ちょいぐらい。前回は50ぐらいあったので、私が計算するに15〜20本は発芽してくれるはず。

クロスアーツの土地探しは相変わらず難航しているものの、重視する立地条件は徐々に変化しております。

最初はアクアセスの良さに重点を置きましたが、さらに窓からの景色やロケーション。今はそれらに加えて「木を植えられる場所」という条件が加えられました。

当初は「大きな水槽のある施設」だけでしたので、駅や高速バス停に近ければいいなと。しかし、それを維持するにはテナントスペースが必要だと分かり、テナントとしての価値も踏まえてのロケーション。そして今は森を作りたいという新たな夢ができたので木を植えても文句を言われない場所である必要があるなと。

平屋オフィスにも木を植えたいんですけど、ご近所から「落ち葉の始末が」やら「ドブが詰まる」なんていう世知辛い苦情がすぐに出てくるわけですよ。たしかにそうですけど、それ以上に日頃からどれだけ植物に助けられてると思ってんのよ?と。

木が集まって生えてる所って静かで鳥が鳴いてるんですよ、良いですよねぇ(急速にジジィ化してきている)。

というわけで、それらを(そこそこ)クリアできる場所を見つけたんですが、これまた入手困難な物件なんですな。どなたか土地取引のプロフェッショナルがいらっしゃいましたらご教授ください。