営業終了予定のお知らせ

セブンスヘヴンズは新規事業移行に伴い、店舗及び販売業務を終了させていただく準備を進めております。
終業までの期間によってはお客様のご要望にお応えできない事もございます、ご了承ください。
残り限られたお時間ではございますが、精一杯努めさせていただきます。


www.seventh-heavens.com

2019/06/09

恵比寿の帰りに大井町でエビスビール (飛翔)

ちょ、ちょっと待ってください!その話はあくまでも最終目標であって、まずはその前哨となるような共同制作をして、恵比寿のショールームでお披露目したいんです。

「そうなの?でも、そうするとさぁ、その展示作品を買いたいって人がたくさん出てくるよ(←相当カッコイイものを作る自信があるっぽい)。そうなるとパブリック志向に反することにならないの?」

そ、そうですね。今までそんな事考えもしなかった…。(このディスカッション詳しい内容は後日フェイスブック上で掲載します)

議論は白熱し、あっという間に3時間が過ぎました。それでも結論が出ない雰囲気だったので石川氏が「とりあえずメシ行こうよ!」と。えぇーっ!いきなりこんな大物とサシ飯すんのかぁ!?緊張して食えねぇと思うけど、せっかくのご好意ですので2人で恵比寿の街に繰り出しました。

14時を過ぎていた事もあり、昼休みに入った店も多々。少し悩んで「蕎麦でいい?」って言うから思わず笑ってしまいました。パシフィックファニチャーのイメージだったからハンバーガーかなと思ってました「じゃぁ、ハンバーガーにする?」って言うから、いや、蕎麦食う石川さん見てみたいっす!って事でザル蕎麦を注文。

待っている間もトークは続きましたが、この蕎麦屋の椅子やテーブルもパシフィックファニチャーが手がけた…というか手直ししたんだそうです。和風家具の仕事も受けるんですね(地元支援に近いかも)。

最後に蕎麦湯を飲みながら今後の展開につて話をまとめました。ショールームは好きに使っていいし、コラボもオッケー。だけど内容はもう少し考える必要がある、それが決まったらやろう!と。予想以上の大収穫でした。

蕎麦屋の前で握手を交わし、石川氏は会社の方へ、俺は反対側へ歩き出す。たぶん渋谷の方角だと思うけど、しばらくは極度の緊張から解放された放心状態で歩いていました。

しばらくすると弧を描く不思議な建築物に出会いました。調べると東横線の鉄道跡を利用して作られた渋谷ブリッジというエリアがなんだそうです。建物のデザインも良いですし、鉄道跡の雰囲気をデザインに取り込んでいるのがグッときましたねぇ。そのまま神宮前、表参道、千駄ヶ谷と午前中と逆のルートで散策すればもう時刻は18時すぎ。ここから先は屈指のADAプロダクトコレクターと夕飯を食べる事になっておりました。

いつもの一人旅だと日没からバスの23時までずっとヒマだったんです。歩くには足が痛いし、8時過ぎれば駅前の店も閉まっちゃうので何もできなかったんですよね、だから今回はヘルプをお願いしました。

大井町というところにあるイタリア料理店でビール!そう、ここでエビスビールをオーダーしたんです。だって今日はお祝いですよ、新たなるプロジェクトは恵比寿が舞台、そしてメニューにエビスビールがあるなんて運命ですよこれは。

昼間の緊張感とは正反対の超リラックスモードで焼きたてピッツァをご馳走になりました、本当にご馳走様でした。ここでは話題も正反対で、クロスアーツがパブリックなら逆のプラベートの方を盛り上げようと頑張っている方々の情報を聞けました。今月の22日、23日に大きなイベントを催すということで、いよいよ波が始まったんだなと(この話は明日書こうかな)。

シメには新宿のブルーボトルでコーヒーまでご馳走になっちゃって、本当に私の好みを熟知していらっしゃるおもてなしでした。

おかげさまでバスの出発時間までキッチリ使いこなし、18時間の東京旅が終わったのでありました。個人的には来年度公開目標で進めます、P.F.Sが手がけるアクアリウムって…想像できねぇ!