営業終了予定のお知らせ

セブンスヘヴンズは新規事業移行に伴い、店舗及び販売業務を終了させていただく準備を進めております。
終業までの期間によってはお客様のご要望にお応えできない事もございます、ご了承ください。
残り限られたお時間ではございますが、精一杯努めさせていただきます。


www.seventh-heavens.com

2018/01/27

自家用グレーダ

明日は車で出勤できるかなぁ?今日も徒歩通勤でしたが、歩きだとタブレットは重いので持っていけず帰宅してから原稿を書くことになり、そして今書いているわけですが、この時間になるともう頭が働かないのでロクなこと書けないんですよ。昨日も変な感じだったでしょ?だから今日も思いつくままに何も考えずに書きます。

今回のようなドカ雪が降ると1日に何度も店の前を除雪車が通り過ぎますが、除雪車のほとんどが雪を路肩に寄せるドーザタイプなので、通過後はせっかく開けた店の入口に大量の雪山が残るわけです。除雪車の中には稀にロータリータイプのがあって、それだと雪を飛ばせるので店の前の被害は少ないのです。

理想はドーザで寄せて、ロータリーで路肩を仕上げれば道路一面スッキリするはずなんです。ですが昨日の営業中にも店の前に民間業者のドーザが雪山を置いていきました。

仕方がないのでスコップ片手に雪山を片付けて、1時間後ぐらいに休憩がてらお茶を飲んでると「上越市」と明記された(おそらく)市営の小型ロータリーが通って行きました。

遅せぇよ!民営と市営の連携が全くできていねぇよ!なんで別々にやってんだよ?

そういう所を手際よくやってもらえると気持ち良いし、除雪費用だって節約できるんじゃねぇの?

なんて考えていると、さらにその30分後に再び市営のロータリーが通過…さっきやったばっかだろ!別のロータリーなのか?だったとしてもこれだけキレイなら疑問に思わないのか?連携の問題以下だな。

春よ来い~。