営業終了予定のお知らせ

セブンスヘヴンズは新規事業移行に伴い、店舗及び販売業務を終了させていただく準備を進めております。
終業までの期間によってはお客様のご要望にお応えできない事もございます、ご了承ください。
残り限られたお時間ではございますが、精一杯努めさせていただきます。


www.seventh-heavens.com

2018/03/18

今年も起きたメイストーム

春の陽気に誘われたのか、岩合光昭先生が好きそうな顔の大きなドラ猫が格納庫に堂々と忍び込んできました。そこまでは良いのですが「顔が大きい=オス」だけに、格納庫の中でヤラかそうもんなら臭くてたまりませんので、慌てて駆けて退治(靴は履いてました)。

昨日もそんな陽気でしたが、そこはクオルス・リストランテの社長室…ラ・ペントラッチャと言ったほうが分かる人も多かろう。私はそこでオーナーの高波様と会談をしておりました。

クロスアーツプロジェクトの意義についても理解していただき、ペントラッチャにアクアリウムを展示することを快諾していただきました。スゲェ!

これで「イタリア料理×アクアリウム」という異色のクロスアーツが誕生…かと思いきや、さらに高波氏は「私の知り合いに造形アーティストがいるので、彼ともクロスアーツしちゃえばいいじゃん」というまさかのトリプルクロスアーツ提案!?

まったくもって想像できん!ただでさえ料理とのコラボは未経験なのに、さらに造形アートを組み合わせるってどういう事よ?恐ろしい事をサラッと言う人だなぁ…

これ以上話を盛り上げると危険なので話題をクロスアーツ拠点に変更。高田本町に水槽のある施設を作りたいと考えているんですと言うと「じゃぁ、5月に第四銀行跡でディナーイベントやるから、そこに水槽置けばいいじゃん」って…。

完全に地雷踏んだぁ!納期2ヶ月で移設可能なアクアリウムを作って…しかもディナーイベントに見合うようなモノなんて…。

手持ち花火で楽しむつもりが、何故か近くにあった大量の火薬に引火して大爆発したってヤツだな!この人は危険すぎる。高波氏だってアクアリウム経験者だよ?なのにどうしてそういうクレイジーな事をサラッと言えるんだよ!?

結局このおじさんは若手が無茶な挑戦を乗り越えるストーリーが大好きなんだろうな、在りし日の自分がそうだったように。

「高波さんに相談したのは間違いでした、とても後悔してます!」と二人で爆笑。で、その挑戦状…もちろん受けて立ちますよ!やってやろうじゃねぇか!

始まった怒涛の2ヶ月間の活動記録はフェイスブックにて掲載予定、これで今年のコンテスト出品は完全に消えたな。