営業終了予定のお知らせ

セブンスヘヴンズは新規事業移行に伴い、店舗及び販売業務を終了させていただく準備を進めております。
終業までの期間によってはお客様のご要望にお応えできない事もございます、ご了承ください。
残り限られたお時間ではございますが、精一杯努めさせていただきます。


www.seventh-heavens.com

2013/05/10

セブンス有機化計画25(終) & (新)拘置所のある熱帯魚屋1

いつの間にか終っていた有機化工事、本日(恐怖の)請求書を受け取りましたのでこれで本当に終了のようです。そしてご来店される方々には「もうすぐ完成ですね~」と言われ続けております、あの内装を見れば無理もありませんが格納庫カスタムはすでに始まっております。脚立に登って製材所ステンシルを数箇所試してみましたが、かなりアリですよ!自宅の壁にやる気にはなりませんが、物置小屋だからこそできる遊びはちょっと贅沢なのかもしれません。それにしても本国の製材所はまさか日本で勝手に名前をつかわれているとは思ってもいないでしょう(笑

有機化タイトルはこれで終了ですが、このブログを読んでいる方でまだセブンスに来たことがないという人はいらっしゃるでしょうか?そんな人のためにADAの特約店ページに格納庫の画像を掲載してもらいました、夜8時にメーカーの社員様にメールして1時間後には掲載完了の返答がきました、この会社の社員様は何時まで残業されているのでしょうか? 私たちがこうやってアクアリウムを楽しめるのもこういう影の支えがあっての事なんでしょう、いつもありがとうございます。

というわけでセブンスのページはコチラ
http://www.adana.co.jp/jp/shop/view.php?c=3405

撮ったのは私自身ですが、あまりにもカッコ良く写り過ぎております。同窓会での再開でガッカリするのと同じですので、コレ見てからは来ない方がいいかもしれません。なお、明るいイメージのA級ユウハ様に対抗してB級セブンス店内は夜に撮影しました。光と陰のコントラストをお楽しみください。

そして有機化計画に携わっていただいた皆様に改めてお礼を言わせていただくと同時に…もう1回戦よろしくお願いします!
あぁ、もう誰も俺を止めることはできません。そして壁のロールタオルは撤去されましたので手を拭くこともできません。 アクアリウム業界No.1のトイレがあるショップになるために急遽勃発した緊急企画はすでに発動しております、そしてトイレ計画のコンセプトがついに決定いたしました…
セブンスのトイレは「刑務所のようなトイレ」に生まれ変わります!

坪面積は格納庫以下ですが、内容はこちらの方が断然に濃いです(坪単価も桁違い)、そしてトイレに隠された巧妙なトリックの数々をあなたは見破ることができるのか!?完成予定は6月初旬ガマンして待て!