製品案内や臨時休業などのお知らせを掲載します

www.seventh-heavens.com

2013/07/21

期待と落胆の入り乱れた名古屋場所は今の日本と同じ

投票の棄権をすれば組織票で成り上がる悪徳政治家が喜ぶのはわかっている、だけど今回はマジで投票する気にもなれないぐらい政治に希望が持てない。投票券をゴミ箱に捨てて仕事に行き、どうせ結果は決まっているからと自分に言い聞かせていたのだが、夜の7時に夕飯を食べている時に、やっぱりそんなんじゃダメなんじゃねぇの!?と思い立ち、ゴミ箱から投票権を掘り出してミンチョを飛ばして時間ギリギリに投票してきました。結局開票番組は観る気にもならないけどね。

仕事面では気合が入っていましたよ、開店前の午前中から店でろいろやってました。昨日買ってきた780円の扇風機を組み立てたのですが、あまりの見た目の粗末さにもう一度バラしてパーツごと分けました。工業製品全てに言えることですが、保安部品がカッコ悪い!扇風機で言うならあの丸い網と羽根に張られた「指入れるな」的なイラストが描かれたシールです、そのシールの意味がわかるような歳の人間なら誰だって指入れりゃ危ないって事ぐらいわかりますよ!
まずはパーツごとにスプレーで色を塗ってやります、丁寧にやると余計粗末に見えますからテキトーでいいんです。そして、網やシールなどの余計な物を捨てます。最後にマジックで「エレクトリックファン」と手書きで描いて、セブンスのステッカーを貼れば出来上がりです。
どうよ?780円でこれだけ遊べるんですよ、安物買っただけで喜んでるようじゃダメです、扇風機は見た目が危ないほどクール、風と見た目の両方から涼しくしてくれます。

それとは別に今度は本物が届きました。アメリカ製の鉄4枚羽根のヴィンテージ扇風機、超カッコイイんですけど?あえてGE製にしなかったのが俺のこだわりです。こういうのは回ってなくても絵になるからね、工房が片付いたら机の上に飾っておこうと思います。

それにしても扇風機が780円で買える時代ってなんだろうね、今の世の中の人って何に価値を見出しているのか商売人として全くわからなくなってきました、でもそれはショップよりもメーカーの方が痛感しているのかもしれません。