営業終了予定のお知らせ

セブンスヘヴンズは新規事業移行に伴い、店舗及び販売業務を2021年7月3日に終了させていただく準備を進めております。
終業までの期間によってはお客様のご要望にお応えできない事もございます、ご了承ください。
残り限られたお時間ではございますが、精一杯努めさせていただきます。


www.seventh-heavens.com

2011/07/02

新発売「中国製エーハイム」

社員が「5年で壊れます」と言い切った某メーカーの外部フィルターが5年で壊れましたので、そのお客様にエーハイムを勧めてみました。久しぶりに新品のエーハイムをパッケージから出すと妙な違和感を感じました。ますラベルが安っぽいのとケースに微妙なゆがみ、パーツの合わせが微妙にずれている。おかしいなぁとは思いながらも保証書に記入をしようとすると「保証書」ではなく「保証弔」みたいな漢字になっている!この時点で万引きして捕まった時みたいな電撃が体を走った、「…やられた」完全に殺られた。もう保証書の文字はめちゃくちゃ「工ー八仏クラツツワ」文章は日本語なのに漢字はリアルな中国文字が入り乱れている。偽物なんじゃないかと思った、別に中国製を否定するわけではない、これだけ中国製品に囲まれて生きているし、自分で中国製の商品も売ってるぐらいだし。製造コストとかユーロ相場とかいろんな事情も理解できる。ただし、なぜにクオリティが下がるんだ!?ちゃんと本国が監督して作らせれば同じ物ができるんじゃないの?
俺の中ではフィルターの最後の砦がエーハイムだった、多少高額でも末永く付き合える製品にドイツ人の誇りを感じていたし、そのコンセプトに尊敬していた。実際自分で使っている2217も20年経つけど何事も無く稼動して、補修パーツも手に入る。
すみません、現時点でセブンスがお勧めできる外部フィルターはなくなってしまいました。とりあえずはどこかに残っているであろうドイツ製の物か、中国製がオリジナル並みのクオリティになるまではフィルターのお話はしない事にします。

その保証書には「誤った記入による内容での保証はいたしかねます」みたいな事が書いてあった、だったら記入する以前にその「保証弔」が無効だろ?