営業終了予定のお知らせ

セブンスヘヴンズは新規事業移行に伴い、店舗及び販売業務を終了させていただく準備を進めております。
終業までの期間によってはお客様のご要望にお応えできない事もございます、ご了承ください。
残り限られたお時間ではございますが、精一杯努めさせていただきます。


www.seventh-heavens.com

2013/02/19

セブンス専用車両を作ろう 4

今シーズンの冬も無事に終わりが近づき、あと数週間もすればまた原付生活が始まろうとしています。冬前に感じていた車の無い生活に対するプレッシャーが薄れてゆくにつれ、俺の中の軽バンに対する意識に変化を感じるようになってきました。

冬の間だけ車が無い程度ならなんとかなります、というかなんとかしてきました。あとは雪の無い季節にそこそこ大きい水槽を積載できて、なおかつセブンスらしい風貌を備えた車両があればいいんじゃないかと…。ならばキャンピングのワーゲンバスを売ってパネルバンのワーゲンバスを買おうか?二夜連続で真剣に考え、売却の相談をするためにショップにメールを送ろうとした直前、そのショップのブログにウチの車が車検整備をしていた時の事が書いてあったんです。

俺が水槽を見るだけで、その人の事を悟ることができるように、車でも同じ事があるようで私のバスに対する気持ちを分かってくれていたようなんです。自分がどれだけその車に思い入れていたのかを、そのブログで改めて知らされて「やっぱりこの車は手放すべきではない!」と、昨夜決意しました。

ならば…

キャンピングをバンにしてしまおう!今のシンクやソファーを一時的に取り外して内装を極限までシンプルにすれば水槽1本ぐらいは余裕で積める、あとはアクアリウムサポートのロゴをボディに描けば…なんて事をしたらオリジナルコンディション維持に魂を捧げているあのショップオーナーが絶叫する姿が目に浮かぶので、それをどうするか?マグネットシートは安っぽくてイマイチなので、ならば気合を入れて作ったプレートを窓にぶら下げるなんてどうよ?ここまで考えたところで昨夜は興奮して寝付けませんでした、プレートは数枚余計に作って限定販売してみようか?

ねぇ?ちょっと面白くなってきたでしょ、というわけで真っ先に友人の所へ行って(よほどの上物が見つかれば別ですが)サンバー作戦凍結をお願いして謝ってきました。

2013年のセブンスは激変します。