営業終了予定のお知らせ

セブンスヘヴンズは新規事業移行に伴い、店舗及び販売業務を終了させていただく準備を進めております。
終業までの期間によってはお客様のご要望にお応えできない事もございます、ご了承ください。
残り限られたお時間ではございますが、精一杯努めさせていただきます。


www.seventh-heavens.com

2016/07/08

帰宅は午前3時

まずはじめに侘び草モスベースをご注文のお客様、無事に入荷いたしましたのでご来店お待ちしております。

侘び草を注文してくれた方がレーサーなので、今日は丸ごとミニ四駆の話にしましょう(強引)。昨日は友人と遠征に行ってきたのです、県内の要所である長岡コクピット、女池ホビーロード、横越ジャンボドームを1日で全て回るという卒業前なら泣いて喜ぶような強行日程。ただ巡るだけなら面白くないので、各店でレースをしながら三番勝負をやろうと。
第一戦は長岡コクピット、60度バンクが聳え立つ立体サーキットでありました。セッティング制限時間は1時間、できれば卒業サスマシンで挑みたかったのですが極端な低グリップ仕様ゆえバンク登らず、デイトナ同様にスーパーXにしましたがダッシュ2で完走50%、ライト90%以上。友人はダッシュで勝負するようなので、自滅狙いでライトに決定。で、結果は期待を裏切らず、テスト走行で飛んでた友人マシンは本番だけ完走、守って負けるという最低な結果に。
第二戦は女池ホビーロード、短距離のフラットコースである。ここで負けたら敗北決定なので、絶対に負けられないのだが、俺のフラットマシンはFMトラッキン…敗色濃厚だったのだが、セッティング無しの一発勝負ルールが奇跡を呼び勝利!勝負は第三戦に持ち越された、立体コースだったら経験豊富な俺の方が断然有利だ!
ジーザス!まさかのロングフラットコース。第三戦横越ジャンボドームはあまりにも無情だった。FMトラッキンはスピードもさることながらレーンチェンジで必ず飛ぶ、どんなローラーにしても飛ぶ、2時間かけてセッティングしても飛ぶ。レーンチェンジスタートという特別ハンデをもらったのにスピードで敗北。完全に負けた。それにしても下越はフラットだけか…ストイックレーサーが多いのだろうか?


コクピ店長さんに「ステーション」条件を教えてもらいましたけど、登録は熱帯魚屋でも不可能ではない!けども、俺の体力的に無理だ。そして常設サーキットはどこも破損に悩まれているようなのである。ただでさえ低利益でやってくれてるのに、これ以上負担を増やしてしまったら存続できなる事だってあるだろう。もう少し素材の強度を上げてもらうと良いんだけどな、ねぇタミヤさん。