営業終了予定のお知らせ

セブンスヘヴンズは新規事業移行に伴い、店舗及び販売業務を終了させていただく準備を進めております。
終業までの期間によってはお客様のご要望にお応えできない事もございます、ご了承ください。
残り限られたお時間ではございますが、精一杯努めさせていただきます。


www.seventh-heavens.com

2017/10/01

Do!aquaが終了して一番が悲しんでいるのはヤゴさんだと思う

無念の販売終了から半年が経とうとしているDo!aqua製品群、セブンス店頭の在庫もかなり少なくなってきました。

個人的にはADA最高傑作のピンセットである「Do!ピンセットL」がついに最後の1本になってしまいました。それと実用面で言えば「人生1本目のハサミ」としてお客様にお勧めしていたDo!シザースSカーブも残り2本で終了です。

すでにガラスパイプ関係はスカスカで残りはマニアックなサイズしかありません。ミュージックグラスだけは終了直前の買いだめが功を奏して安定供給できてます。

今後は年内をめどに陳列を終了しようと思っていますが、その空いた棚をどうするかを悩んでいるわけです(一応経営者ですから)。


悩みと言えば2代目サメの話。そういえば2代目がやってきた話をしましたっけ?運送費の話を書いた記憶はありますけど…。

あれから数軒の業者様と相談してドチザメに決まりました。体色はギラついた灰色ではなく黒ですが、性格の穏やかさと現実的な体長サイズを考慮して決定。何よりも電話で問い合わせをした前日に30センチの幼魚が届いていたという運命にも惚れたわけで。

数日後にヤツが届きましたが、体の雰囲気や眼つきは初代トンちゃん(現役)と似たような感じ。それでも黒い体色のおかげでサメらしい威圧感は感じられます。

届いてからしばらくは人に怯えるし、エサにも寄らず、これはコンディションを整えるまで苦戦するかも?と思っていた昨日の事。ポコ(ハリセンボン)にクリルを食わすために水面にバラまくと、いきなり横からサメがガバッとクリルを食いやがった。トンちゃんは生餌しか食わないので、コイツも同じかと思っていたらとんでもない、しかも1個食って覚醒したのか態度が豹変してクリルをどころかポコや居候の「ニョロ男(にょろお)」まで食おうとする始末。

こりゃ面倒なヤツが来ちまったかもしれない…店の魚が食われる前に出荷した方が良さそうである。ところで2代目サメの名前ですが、ドチザメだけに「ドンちゃん」と呼びたいところですが、どうしても別の事を想像してしまうので他に考えます。