営業終了予定のお知らせ

セブンスヘヴンズは新規事業移行に伴い、店舗及び販売業務を終了させていただく準備を進めております。
終業までの期間によってはお客様のご要望にお応えできない事もございます、ご了承ください。
残り限られたお時間ではございますが、精一杯努めさせていただきます。


www.seventh-heavens.com

2019/01/20

気の向くままに、ワガママに。

アステリティ改装作業が落ち着いてきて店内も片付いてきました。積雪シーズンのうちに終わらせる計画でしたので、今のところは順調。水槽と照明器具が届くのを待っている状態です。

この期間を利用して水槽内の素材を準備しておきます、いよいよ中身に着手するわけです。

石と流木を両方使用する予定でありますが、石は万天石で決まったとして流木はどうしようかな?と。スペースが狭いのでなるべく細いのが良いんですけど、今回は「根」逆さまにして立てる手法を控えたい。だからブランチは論外として、最近のホーンウッドも根部分が多いから困ったもんだと。

まぁでも、根でもいいのかな?流木なんだから洪水なんかで流された木が下流で引っかかれば根が上を向く事もあるか…。

気になる構図ですが、全体で一つにするのではなく、リスボン風にいくつかのストーリーに分けてみたいですね。リスボンは主に植物の種類でエリア分けしているっぽいですが、今回はできることなら素材も変えてみたい!だって、自然の川に行くと石も木も多様な種類のがゴチャゴチャに混ざっているんだからね、それでいて統一感があるんだから不思議だよね。

せっかくの機会ですからパノラマ構図じゃなきゃ出来ない事…挑んでみましょう。