営業終了予定のお知らせ

セブンスヘヴンズは新規事業移行に伴い、店舗及び販売業務を終了させていただく準備を進めております。
終業までの期間によってはお客様のご要望にお応えできない事もございます、ご了承ください。
残り限られたお時間ではございますが、精一杯努めさせていただきます。


www.seventh-heavens.com

2019/05/05

あと30分あります!

60キューブ用のブランチウッドをずっと探していたわけですが、メーカー在庫が少ないらしくてお手上げ状態だったんですよ。そしたらADA祭に行った人が「けっこう大きいの売ってましたよ」って、どういう事だよ⁉︎と。業販に出さずにそっちに回したんじゃねぇの?

それを聞いたのが昨日の夕方で、祭りは残り1日なわけですよ。しかもセブンスは普通に営業しなきゃいけないので行ったとしても昼までには戻らなければいけない。

さらに、お買い得とは言えどもさすがに仕入れ価格よりは高額ゆえ、交通費は少しでも抑えないとけない。ましてや高速道路なんて論外。

原付しかねぇな…。迷いはなかったのだけども、これまでこのような過酷な旅を決意した時は少なからず期待やワクワク感があったのだけども、今回ばかりは全くなかった…あぁ、超行きたくねぇんだけど。

5月とはいえ早朝のバイク走行は凍えるような寒さなんだろうなと、しぶしぶ防寒着などを用意して就寝。

5時半に目が覚めて覚悟を決めて準備をしていると、普段は微動だにしない妻がパチっと目を開けて「フィットで行け!」と猛反発。たぶん俺自身よりも俺の衰えに気付いているのだと思われる。たしかにこの歳で何かあったらお終いであるし、残りの7年間を完全燃焼させるには無難な選択であるなとフィットで行く事にした。

で、普段着のまま出発。車だったら2時間半もあれば十分だったのに原付時間に出発してしまったためオープンよりも1時間以上も早く到着してしまい仕方なく本社の周りを散歩したりして時間を過ごす。

10時。会場のゲートを開けるためにレイアウターとして活躍中の本間さんがやってきました、「おはようございます」の次に言ったのは「もう帰らないといけないんです!」エェーッ⁉︎ってリアクションでした(そりゃそうだよな)。

真っ先にブランチウッドのコーナーへ行き、積まれた山を見たのだけども思っていたよりは大きいのが無くて、無駄足だったか?と不安が過ぎりつつも幾つかピックアップして値段を査定してもらうと「全部で2万9千円です」…って、高けぇよ!と思わず叫んでしまいました。失礼、卸価格の気分で選んでしまっていました。

金銭感覚を一般ユーザーに切り換えて、さらに厳選して最低限の2本だけ買う事にしました。どちらも理想に比べて70点ぐらいのモノなんですが、二つ組み合わせれば何とかなりそうだったので。

価格に関してですが、流木もお買い得なんですけど、龍王石はマジでアウトです、安すぎます。これは確実にシコリを残すことになるでしょう。ユーザーの皆さま、まだ間に合います!今すぐ買いに行った方が良いですよ。

その他のコーナーは完全スルーで滞在時間18分。このイベントでの来客者の中で一番のラップタイムと思われるが迷わずに帰宅、そして12時55分にセブンスに戻ってきたのである!ギャラリーを覗いたり、少しでも迷っていたら間に合わなかったでしょう。

結局この10連休はサイテーでしたよ、全く落ち着かなかったです。ある意味記憶に残りますけど。