営業終了予定のお知らせ

セブンスヘヴンズは新規事業移行に伴い、店舗及び販売業務を終了させていただく準備を進めております。
終業までの期間によってはお客様のご要望にお応えできない事もございます、ご了承ください。
残り限られたお時間ではございますが、精一杯努めさせていただきます。


www.seventh-heavens.com

2019/05/10

シーズン9開幕

ネオグラス用のガラスフタご注文のお客様、ご用意できております。お待ちしております。


家族会議で約束した「1学期の中三の英語のテストでハイスコアを叩き出す」ための勉強を始めました。営業中の空き時間でできるかなと思っていたのですが甘かったです、ブログ書く時間だけで終わりそうです。

で、今は過去分詞だとか、受け身ってのをやっているんですが、受け身を習った記憶は高校の時の体育で柔道をやった時だけで、英語の授業で受け身を習った記憶は一切ありません。

例えば「この家は父親が建てた」という文章を受け身にするらしいでのですが、ソレで十分相手に伝わるのにも関わらず、わざわざキザな言い方に改める意味が分からん!

さらにYouはhaveなのに、どうしてKenはhasなんだ?と、妻に聞いたら「そこから⁉︎」と突っ込まれたというか、中学の英語テストが8点だったのを誇張ネタだったと思っていたらしく、その事実に愕然としていたんですな。

俺としては中学男子なんぞそんなモンだろと思っていたのですが、ちょうど帰宅した息子に同じ質問をしたら「二人称だから」みたいな事をサラッと答えやがって超ショックだったわけですよ(娘からは完全にアホ扱いです)。

過去の自分が息子より劣っているって想像以上に笑えませんよ。

まぁ、そんな状態ですがやれば出来る男ですからね、私は。こんなくだらない勉強は早く終わらせて電気工事士の勉強を始めなきゃいけないんですよ。

私に受け身は必要ありません、攻め続けるだけの男で申し訳御座いません。