営業終了予定のお知らせ

セブンスヘヴンズは新規事業移行に伴い、店舗及び販売業務を終了させていただく準備を進めております。
終業までの期間によってはお客様のご要望にお応えできない事もございます、ご了承ください。
残り限られたお時間ではございますが、精一杯努めさせていただきます。


www.seventh-heavens.com

2019/04/22

第三ルート開通か!?と、期待したのに。

何年か振りに消防訓練に行きましたけど、やっぱり無意味な行動訓練が半分以上占めていると思います。団員不足で悩む前にまずそういう部分を改めるべきですよ。あと上官が偉そうにし過ぎですね、同じ一般人なのに何の権限があってあのような態度になるんでしょうか?私の世代で全て変えてやりますよ。

と、客観的に自分を見ると私は誰かに雇われるタイプの人間ではない事がよく分かります。そして雇うタイプでもありません。あと6年かぁ、長いなぁ…


当初ほどの勢いはありませんが、現在もフェイスブック上でのトモダチは増加中。そんな中でたまにメッセージを送ってくる人がいるのですが、先日ドイツ人を名乗る男(あくまでもプロフィール上)から雑談を持ちかけられたので付き合っておりました。

住んでる国とか、結婚しているのか?子供はいるのか?そんな内容だったのですが、私の回答に対し「オッケー、じゃあ次の質問」って感じで話題を広げる様子もなくガツガツと私の個人情報を引き出そうとしてくるし、私が「ちょうど今ドイツにハマってるんですよ」というメッセージに対しても「オッケー、じゃあ誕生日は?」みたいな感じでウサンくさいったらありゃしない。

普通、自分の国に興味を持ってくれていたら嬉しいでしょ?しかも自分の国の話題だったら盛り上がるのは間違いないのにスルーっておかしいだろ?と。

しまいにゃ「ボクは国際的な医師で、今は中東のアレッポで活動しているんだ」…なんとまぁ、にわかには信じ難い自己紹介と、宗教の話だけは食い気味に迫って来る辺りで私の不信感は最高潮に。

そして「ボクはあまりフェイスブックを使わないから別の連絡先を教えて欲しい」というメッセージで残念ながらお別れさせていただきました。

平均30秒で返信してくるヤツがどういう心境で「普段はフェイスブック使ってない」と言ってきたのかと思うと笑えちゃって、こりゃ完全アウトだなと。

仮にマジでお医者様だったとしたら、日本人とくだらない文通やってるヒマがあるなら一人でも多くの命を救って欲しいし、医学と一緒にコミニュケーション方法の勉強もしてください。

ブログのネタになった事だけは感謝します。