営業終了予定のお知らせ

セブンスヘヴンズは新規事業移行に伴い、店舗及び販売業務を終了させていただく準備を進めております。
終業までの期間によってはお客様のご要望にお応えできない事もございます、ご了承ください。
残り限られたお時間ではございますが、精一杯努めさせていただきます。


www.seventh-heavens.com

2019/07/07

いつでもコジリーナお貸しいたします。

無骨なスチールホイールが似合いすぎるニュービートルはもう何もする事ないかな?と思っていたのですが、納車時からサイドミラーが青かったのでターボはそういうものだと認識していたらある日…ん?ミラーが二重になっているぞ?

そうです、わずかにズレていて気付いたのですが、ノーマルミラーの上に青ミラーが貼り付けられていたんです。両面テープで。

100歩譲って青ミラーは良しとしよう。しかし、くどいようだが両面テープで貼り付けるという行為がダサすぎるゆえ、ソレに気付いてしまった以上気になってしょうがない。ブレーキキャリパーの時もそうだったが、やるならちゃんとやれよと。ミラーを青くしたいんなら、ちゃんと青仕様のミラーを買ってノーマルミラーと交換しろっての。それを上っ面の見た目だけ安く済ませようとして、その足し算行為のせいで良い車がトータルでマイナスになってんのがわかんねぇのかなぁ?

すぐさま青ミラーを剥がそうとしたのだけども超強力両面テープがガッチリと貼り付いていて取れそうもない。仕方ないので一旦サイドミラー本体から鏡部分を取り外すことに。

鏡を外すにはフックのような器具が必要で、アルミの薄板の先端を曲げて自作。それをコジリーナと命名した。

コジリーナを本体と鏡の隙間に差し込み、フック部分を使って手前にグイッと引っ張るとパカッと鏡が取れる。あとはカッターを使って両面テープを切れば見事にノーマルミラーが復活した。

右側が上手くいったので、この調子で左側もやっちゃおうとコジリーナを差し込むが、青ミラーがズレて貼り付いているせいで隙間が狭い。うぬぬぅ、コイツは手強いなぁとコジっていると「ペキッ」というイヤァな音が…。何の音だろう?とミラーを覗き込むと裏側のノーマルミラーが見事に割れて…オー、マイ、ジーザスッ!

すぐさまヤフオクで中古のノーマルミラーを探す。だけども出品されてるのはサイドミラー本体ごとのばかりで鏡単品は皆無、本体の平均価格は15000円…やっちまった!こんな悪さのために15000円捨てたも同然か!?

…が、仕方がない。割れたミラーじゃ車検も通らないし、その前に整備不良で罰金だし。なるべく安く済みそうなミラーは…おっ、これは!北米仕様の鏡が付いてるじゃねぇか、きっと並行モノのビートルから外したミラーなんだろう。北米仕様なら鏡だけでも5000円の価値があるから、大人のカスタムだと思えば損害も少ないか?

ということで、貼り付けブルーミラーとお別れすることができたのでありました。さらに北米ミラーでカッコ良くなったしね。

これまで色々外してきましたけど捨てるのももったいないので、そのままヤフオク出品してるんですよ。売れちゃうんだよなぁ、しかもそこそこの値段で。それがカッコ良いのかなぁ?

逆にアクアリウム用品は破格の安さでも全然売れないんですよ、市場の弱さを痛感してます(泣