製品案内や臨時休業などのお知らせを掲載します

www.seventh-heavens.com

2019/02/01

ベクトル

今シーズンは雪が少なくて本当にありがたいですけど、それと同じぐらいイレギュラーな天候が世界中で起きているようです。

そんな中で大気汚染が深刻な国で雨が少ないために空気が浄化されずに困っているらしく、ドローンを使って空から水を撒いたり、最新の科学技術を駆使して雨を降らせるための試行錯誤が為されているとニュースで伝えられていましたが…

それは努力の方向を間違ってるだろ?と。雨で空気を浄化させる前に、そもそもの大気汚染の元凶を何とかしろよって話ですよ。

世界時計が残り2分で終わるとか言ってますけど、必死こいて雨降らせようとしている間は平和なんだなぁって思いますよね。恵方巻きの食品ロス1億円って話ですよ、縁起も何もあったもんじゃないですよね、残った分ゾゾの社長に全部買わせれば良いんですよ。そっちの方がよっぽど世の中のためになると思うよ。

それでも売るって事は1億売れ残っても赤字じゃないってことなんだよね。じゃぁ誰が損してるかって、恵方巻きのために死んだ生き物ですよね。俺たち何のために死んだんだよって。

たった1日の行事のためだから、その日のうちに売れないとダメなんでしょ?だからさ、そういう季節モノの商売は辞めるか、もしくは一年中やろうよ。恵方巻もバレンタインチョコもクリスマスケーキも一年中食ってりゃいいじゃん、誰も損する訳じゃないし、むしろ喜ぶでしょ?美味いんだから。

辺野古のサンゴも全部移植しましたって国会でドヤ顔で言ってたけどさ、こんな短期間にできるわけねぇじゃんって。あれだけの面積のサンゴ移すのにどれだけの手間かかるか知らないんだよね、もし本当にやってたら日本中のエポキシパテが無くなって騒動になってるよ。そんなヤツらが国動かしてんだからさ、本当に一年中お祭りだよね。

そう考えると残り2分…納得かもね。