営業終了予定のお知らせ

セブンスヘヴンズは新規事業移行に伴い、店舗及び販売業務を2021年7月3日に終了させていただく準備を進めております。
終業までの期間によってはお客様のご要望にお応えできない事もございます、ご了承ください。
残り限られたお時間ではございますが、精一杯努めさせていただきます。


www.seventh-heavens.com

2021/01/11

この下に高田あり


災害の様子を伝えるのも大切な役目かもしれないので、全国ニュースでは伝えきれていない様子を書いておきます。

今日現在で車が通れるのは国道と主要な県道だけ、その他の二車線道路はギリギリ1台通れる幅しかなく、対向車が来たらアウト。中央線の無い道路はほぼ埋まっていて、人しか通れない状態。

なので買い物も歩いて行くしかなく、近くにコンビニやスーパーがあればまだマシ。片道30分歩いたりして、特に高齢者世帯はそろそろ食糧がヤバいかもしれない。無理に買い出しに行って遭難しなきゃいいんだけど。しかも、そのコンビニ、スーパーだって物資が届いていないみたいで品薄状態。

仮に100メートル先に主要道路があっても、その100メートルが埋まっていて出られない。そういうパターンが多いと思うし、我が家もそれ。

そのせいか、街の半分以上の店が臨時休業。おそらく社員がたどり着けないからと思われる。

どの家の屋根にも2メートル近い雪が積もっていて、雪の重みで我が家は壁の継ぎ目に隙間ができ始め、ドアが最後まで閉まらなくなっている。天井からミシミシ聞こえたら避難しようと家事で声掛けをする。雪下ろしをすれば良いが、特に2階の屋根の雪下ろしは命がけなので実行するかどうか迷うところ。

家の前の道が通れない限りメンテの仕事にも行けない。そもそもクライアント先が営業できているのか?あまり日数を空けたくないんだけど。

そんな中、相馬家の給湯器は依然故障中。家事手洗い全て水。地獄。しかも修理業者は長岡市で、いつになったら来られるのか?そもそも部品が名古屋から来るらしく、それが届くかも不明。

連日の雪かき作業で身体が土方仕様に仕上がりつつある。